いつまでもラブラブ!ずっと彼を大好きでいる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつまでもラブラブ!ずっと彼を大好きでいる方法

交際期間が長くなってくると、「他にもっと素敵な人がいるかも?」とか「トキメキがほしい!」と感じることが多いと思います。
嫌いになったわけじゃないけれど、何か物足りない・・・。
そんなマンネリを感じている人に、ずっとラブラブでいられる方法をご紹介します。

 

言えないことは文字にする

手紙
思っていてもなかなか言えないことってありますよね。
長く一緒にいると、言わなくてもいいやと思ってしまったり、面倒だと感じる人も多いはず。
ですが、そういった積み重ねがすれ違いやマンネリを生んでいる原因でもあるのです。
素直に言えない、スルーしてしまっている気持ちは、手紙で伝えたり交換日記として書いて伝えることがオススメ。
気持ちを文字にするだけでずいぶんスッキリ!&自分の気持ちを整理することもできます。
もし彼が筆不精で返事を書いてくれなかったとしても、気持ちはかならず伝わっているはずです。

これは私の父と母の話なのですが、母は父との交際中によく手紙を書いて渡していたそうです。筆
不精の父は一度も返事を書かなかったそうですが、以前父と二人でいる時に、「どうしてお母さんに返事を書いてあげなかったの?」と聞いたところ、「何度も書こうとしたけど、字が下手くそで上手く書けなくて、何枚も紙をぐしゃぐしゃにしてゴミ箱に捨てたんだよなぁ……でも、お母さんからもらった手紙は今も全部とっておいてるよ」と言っていました。

無口で不器用な父ですが、その話を聞いてちょっと可愛いなと私は思いました。
返事を書いてくれるのが一番良いかもしれませんが、私の父のような男性はたくさんいると思うので、返事がなくても自分の気持ちを知っていてほしいという気持ちで手紙を書くことが大切だと思います。

 

自分からスキンシップをとってみる

笑顔のカップル
一緒にいることが当たり前になってくると、スキンシップも減ってくると思います。
いつまでもラブラブでいるためには、スキンシップはかなり重要!
ハグやキスなど、時々自分から彼にしてみましょう。
男性は女性からの突然のキスやハグにグッとくることが多いようです。
部屋でのんびりしている時など、くっついてみたり、マッサージをしてあげるのもオススメです。
忙しい彼や身体が疲れている彼ならマッサージは喜んでくれるはず♪
お互いにマッサージしあうのもリラックス効果も生まれるので良さそうですね!

 

もしも彼が~を考えてみる

救急車
あまり良い考えではないかもしれませんが、自分の彼が「もしも浮気していたら」、「もしもケガをしてしまったら」といった最悪のケースを考えると自分がどれだけ好きかを再確認できると思います。
私はマンネリ化した時に医療系のドラマを見ていて、「もしも彼が病気になってしまったら……」と考えたら悲しくなったり不安な気持ちになりました。
悲しいと思う気持ちがあるなら、彼は自分にとって大切な人なんだなと再確認。笑
荒療治ですが、彼がいなくなってしまうかも……と考えると一緒にいる時間を大切にしたいという気持ちが湧いてくるはずです。

 

好き!大好き!愛してるを言葉にしよう

外国人のカップル
日本人はあまり言葉に出して言うことはないかもしれませんが、なるべく「好き」といった気持ちを言葉に出していってみましょう。
照れくさいかもしれませんが、ダイレクトな言葉を伝えることも大切です。
難しいと思う人は、「今日の服、髪型似合っている、カッコイイね!」や「いつも●●してくれてありがとう」など、少しずつ伝える言葉のグレードをアップしていきましょう。
絶対に言えない!という場合はお酒の力を借りるというのもオススメです。
気持ちがハイになっていると、つい本音を言ってしまうことは多いといえます。
酔った勢いじゃ信じてもらえそうになくて嫌だなと思う場合は、最初に紹介した手紙で好きや大好きといった言葉を書いておくのも効果的。
唐突に好きや大好きを書くと不自然だと思うので、「いつも●●なところが本当に好きだよ!」といったように、最初は彼のどういったところが好きなのかを伝えていくとすんなり言葉に出来ると思います。

 

おわりに

彼のことを好きかわからなくなってしまうことって誰にでもあると思います。
そんな時に、この方法を実践してみれば少しずつ付き合い初めに感じたトキメキや温かさが戻ってくるはず。
ケンカやすれ違い、マンネリを乗り越えて、いつまでもラブラブなカップルを目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事

ページ上部へ戻る