振られて辛い…失恋から立ち直るには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
振られて辛い…失恋から立ち直るには?

「振られた…もうどうしたらいいかわかんない!」
「もうやっていけないと思って別れたけど、やっぱり寂しい…」

どんな形であれ、失恋のショックって相当大きいもの。
好きであればあるほど、ダメージは甚大ですよね。
両親も公認のお付き合いだったり、同じグループ内の恋愛ならなおさら、別れた現実を受け入れられないかもしれません。

でも、大丈夫。
失恋しない人って、この世にいないくらい本当にごくわずかで、ほとんどの人が経験しているもの。
女性の約半数が失恋からなかなか立ち直れないという調査データもあるほど…。

失恋からいち早く元の自分に戻るためにはどうしたら良いのか。
ご紹介しますよ。

まずは現実と対峙してみよう

暗い表情の女性
「え、彼との別れを受け入れろってこと?!」
「まだ現実を受け止めきれない…」

確かに別れてすぐって思いっきり泣いたり、いろんな人に愚痴ったり慰めてもらったりしながら、やりたいようにやってついつい現実逃避しちゃいますよね。

最初はもちろんそれでいいんです。
でも、これを読んでくださっているということは、失恋から立ち直るためにはどうしたらいいのか知りたいってこと。
だから、まずは現実を受け入れてみてほしいんです。

どんなに自分に不都合な現実であっても、一度は受け入れてみましょう。
受け入れることで、先に進むことができます。

とはいっても、心はそう簡単には追いついてきませんよね。
それなら、まずは言葉だけでも大丈夫。
声に出して「私はこの現実を受け入れます」って言ってみるだけでいいんですよ。
心の中では「彼との別れ」を全然受け入れてなくても、いいんです。

失恋のダメージは計り知れません。
そう簡単に別れを受け入れられませんよね。
でも、毎日泣き暮らしているだけでは、傷は広がってしまうばかり。
それなら、とりあえず朝起きた時に声に出して、呟いてみてもこれ以上悪くはならないはず。

仕事中でもいつでも、思い出して辛くなったら、呪文みたいにこっそり呟いてみると、少しづつ気持ちが追い付いてきますよ。

友人など周囲の人と連絡を絶つ!


現実を受け入れることができても、できなくても。
次に行いたいのは、連絡を絶つこと。

「失恋しただけでもつらいのに、友達にも連絡とっちゃだめなの!?」
「今、友達だけが支えなのに?!」

失恋したときって、確かに友達に甘えて支えてもらいたくなりますよね。
でも、それも頻繁になってしまったり、いつまでも「自分がつらい」話ばかりでは、その大事な友達からも距離を置かれてしまうかもしれません…。

失恋という大きなダメージを負っていると、彼がいなくなった穴をついつい他の誰かに埋めてほしくなってしまいますよね。
失恋して辛いのは、友達もわかってくれるかもしれませんが、いつまでも「つらい」「悲しい」話ばかりされても、かけられる言葉も底をついてしまいます。

最初はついつい感情まかせに連絡をしてしまうかもしれません。
でも、一通り話を聞いてもらったら、それ以上は連絡を絶つようにしてみましょう。
そうすることで、彼だけではなく友達まで失う心配はありませんよ。
つらいかもしれませんが、自分と向き合う時間を作ってみてくださいね。

自分の欲求に素直に!


「誰とも連絡とらないで、自分と向き合ってたらどんどんネガティブ思考になっちゃう…」
「なにしていいかわかんないし、どんどん嫌な事考えちゃって余計つらくなる…」

それこそが「自分と向き合う」ということですが、ただただ泣き暮らしてしまうのでは、ますますつらくなってしまいます。
「まずは1週間」とか「お休みが取れる3日間」とか期間を決めて、その期間自分のしたいことを思う存分やってしまいましょう。

例えば、彼が嫌だって言ってた髪型とか服装、メイクを気が済むまでやってみたり、趣味が合わなかった映画や本を楽しむのも◎。
もちろん泣きたければ、思う存分泣いてもOK。

でも、家に引きこもっていると、どうしても彼のことを考えてますます悲しくなってしまう可能性も…。
それなら、行ったことのない場所に行ってみてもいいかもしれません。
「彼のいないのが当たり前の景色」に囲まれるだけでも、リフレッシュできるでしょう。

彼との別れの理由を考え直してみる

言い合いをするカップル
期間限定のリフレッシュタイムが終わったら、もう彼のことはどうでも良くなっているかも。
「まだまだつらいけど…でもだいぶ冷静になれた」
それなら次は、思い切って彼との別れの理由を見直してみましょう。

次の彼の時も、同じ失敗をしてしまっては、一生幸せになれません。
もちろん、恋愛は相手次第な面もありますから一概には言えませんし、彼が悪かったところもあるでしょう。
でも、だからこそ自分のどんなところが悪かったのか、客観的に見直してみるのも大事。
振った相手でさえ「彼のこういうところは好きだったな…」なんて良い思い出ばかり、頭をよぎるもの。
振られた相手ならなおさら、彼の良かったところばかり思い出してしまうものです。
良かったところばかり思い返してしまうと「逃した魚は大きかった!」と余計につらくなってしまいますよね。

今回の恋で自分が悪かったところや彼の悪かったところ、学んだことを紙に書き出してみると、あとあと冷静に見返すことができますよ。
数か月後に見返すだけでも、ちょっと成長した実感がわくかも。

自信を取り戻そう

女性二人
失恋すると、まるで自分が全世界から必要とされていないような気分になりますよね。
「存在自体、否定されたような気分だし、わたしなんか…」
という思考になってしまいがち。

そんなどん底の気分から、自分一人で自信を取り戻すのは、ちょっと難しいもの。
こういうときこそ、本当に信頼できる友人や家族が必要です。

わざわざ失恋の話なんかしなくても、一緒にいるだけで元の自分に戻れるような存在って、本当に大事ですよね。
自分のことを大事にしてくれる人と、一緒に過ごすだけでも少しづつ自信が回復してくるでしょう。

ノート 書く 女性
「そんな友達はいないし、親とか兄弟ともそんなに仲良くない…」
そんなあなたは、一日の終わりに今日やったどんなに小さいことでもいいから書き出して、その下に自分で自分をほめるコメントを付けるだけでもOKですよ。
人から言われるよりは、満足度は低いかもしれませんが、自分で自分をほめてあげるのも大事なこと。
「洗濯物干した!えらい!」とか「今日は自炊した!すごすぎる!」なんてちょっと笑いながら自画自賛をノートやメモに書いてみるのも、良いかもしれませんよ。

「こんなの書いて、ばかみたい」
「わたし、なにやってんだろ…むなしい…」
なんて思うことはありませんよ。
自分自身がまずは自分を肯定してあげてください。
誰かに見せるわけでもないので、自分のことを、めいっぱい褒めてあげてくださいね。

自分磨きをしよう


少しづつでも、自信が回復してきたら、もっともっと自分を高めたいと思うかもしれませんね。
何かに夢中になっていれば、彼のことも考えずにすみます。

どうせ夢中になるなら、自分を高めることが良いですよね。
例えば、運動。
人間は身体を動かすと、余計なことは考えなくなるもの。
気分転換にもちょうど良いですし、身体にも良い影響が得られます。
シェイプアップも同時に叶えられる運動は、かなりおすすめですよ。

「失恋したら、髪を切りたくなる」
これもあながち間違ってなくて、髪を切るとすっきりしますよね。
「あからさますぎて、そこまではちょっと…」という場合には、髪を染めたりトリートメントをするだけでもOK。
美容院て、行くだけでもちょっと「いい女」になった気分になりますよね。
気分が変われば、それだけで十分。
いつも行く美容院ではなくて、ちょっとお高い美容院に行くのもいいですよ。

初対面の人との出会いも、気分を大きく変えてくれるでしょう。
資格を取るための勉強もおすすめ。
何かに没頭するのも、失恋から立ち直るためには有効です。
どうせ何かを始めるなら、実になるものがいいですよね。
簡単な資格から国家試験が必要なものまで、さまざまな資格があります。
興味のありそうなものを、ピックアップして勉強に打ち込んでみるのも良いでしょう。
通信教育でも十分ですが、時間とお金に余裕があるなら、通学でも良いですね。
新たな出会いがあるかもしれません。

彼じゃなきゃやっぱりだめみたい…

花の香りを嗅ぐ男性
「ほかの男性とも付き合ってみたけど、やっぱり彼がいい…」
「もう吹っ切れたと思ったのに、いまだに思い出す…」

別の男性も見てみて、それでもやっぱり彼が一番だったなんてことも、十分あり得ますよね。
もちろん前を向くのは大事なことですが「好きでいるのは自由」なんですよ。
ストーカーになってしまったり、人様に迷惑をかけてしまうのはNGですが、好きでいるのは良いんです。
自分の気持ちを無理に否定しないで、自然に好きになれる人が現れるのを待ちましょう。

「どうしても彼が良い」
「彼とやり直したい」
なら、復縁を考えるのもアリです。
ただ、別れてすぐの時期に「彼に鬼電してしまった」とか「大喧嘩してそのまま…」とかマイナス印象のまま終わってしまっていると、彼の中のあなたの印象が悪くなってしまっている場合も…。
それでも、時間が経っていれば状況も心境も変わっているはず。
半年以上経っていても、まだ付き合いたいと思っていたら、一度くらい連絡してみてもいいかもしれませんね。

でも、思い出は美化してしまうもの。
記憶の中では楽しかった思い出ばかりかもしれませんが、別れた原因や彼の嫌だったところも、ちゃんと思い出してから復縁は考えてくださいね。

赤い糸はまだ繋がっている?状況別・復縁成就方法!別れた元彼との復縁の可能性は?無料タロット占い

おわりに


失恋は、本当につらいもの。
立ち直るまでに時間がかかって当然です。
急いだり無理に新しい彼氏を作ったりする必要は、ありませんよ。
まずは、自分自身と自信を取り戻しましょう。
自分の中から、彼の存在を追い出して自分自身と向き合うことこそが、失恋から立ち直る近道です。

無理に前を向く必要はありませんが、後ろは振り返らずに、自分磨きをしてみるのも良いかもしれませんよ。
復縁を目指すにしても、過去に戻りたいと思うのではなくて、彼ともう一度新たな関係を築いていくつもりでいてくださいね。

どちらにせよ、まずはじっくり自分と向き合って、一回りも二回りも成長するチャンスだと思えば、失恋も必要な過程だったと思える日がやってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:西村祈莉

著者の記事一覧

平成生まれ。
アパレルほか、転職経験多数。
体型を隠しつつ、プチプラや古着でトータルコーデするのが得意。
ジャンル問わず、すきなものをすきなように。
星座別の性格判断もできたりするので、占い関係の記事も。
どうぞよろしくお願いします♪







関連記事

ページ上部へ戻る