街コンに着ていく服装は!?モテ服とドン引き服の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
街コンに着ていく服装は!?

「街コンに初参加!でも、何を着ていったらいい?」
「前回失敗してるし、もう失敗したくない…どんな服が正解?」

街コンは出会いの場!
当然いつも以上に服装にも気合が入りますよね。
でも、気合が入りすぎてついつい派手になってしまって浮いてしまったり、大人しすぎて全然印象に残れなかったり…。
力加減が難しいのが、街コンの服装。

街コンにはどんな服装で参加するのがベストなのでしょうか?
ご紹介しますよ。

これだけはやめて!NGリスト


まずは、絶対にNGな悪印象になってしまう服装から…。
とりあえず「これだけはやめたほうがいい!」という服装を、ご紹介します。
「当たり前じゃない?」というものも入っていますが、たまにいるのも現実なんですよ…。

ジャージ

部屋着としてジャージを着る分にはTPOにも合っていて、問題ないのですが…。
異性との出会いの場に、ジャージはNGですよね。

でも、実際にジャージで来ていた女性を見たことがあるという口コミも…。
真偽は定かではありませんが、なにかアピールしたいことがあったのかもしれませんね。
「目立つ」という意味では、間違いないので話題性は抜群です。

オールインワンやサロペット

ワンピースほどかしこまっていなくて、程よくカジュアル。
しかも、一枚でコーデが完成するので普段使いなら優秀な、オールインワン。

でも、街コンではやめておいたほうが良いんです。

男性から見ると、どうしてもパジャマっぽく感じてしまう人が多く、あんまり印象は良くありません。
「ワンピースは普段着ないから、ちょっと気恥ずかしい…」という場合もありますが、もう少しだけフォーマルな服装が◎

ブランドもの

レトロコーデ
男性の中には、意外と目が肥えている人も多いもの。

自分の中ではさりげないブランド使いだったとしても、案外見られているんですよ。
ブランドものが目に付くと「金のかかりそうな女だな」とか「ブランド好きの頭の悪い女なのかな」なんて思われてしまう可能性も…。

街コンではあまり気取らずに、あくまでも自然なイメージが大事なんですね。

全身真っ黒

体系にコンプレックスがある場合に多い、全身真っ黒コーデ。
男性の中では、どうしても女性の服装はパステルカラーのイメージが強いもの。
周りの女性陣も、ピンクやホワイト、ライトブルーのコーデが多くなります。

そんな中、全身真っ黒だと本当の意味で浮いてしまいますよね。
「私、黒しか着ないから」というのもわかりますが、黒は一部だけにしてなるべくなら華やかな印象になるように、心がけましょう。

露出度高め


ミニすぎるスカートとか背中が開いている服装。
普段なら良いんですが、街コンではNG。
すぐに身体を許してくれるかも、と軽い男性しか寄ってこなくなってしまい、肝心な真面目な男性にはひかれてしまうかもしれませんよ。

それから、ここ数年よく見かけるオフショル。
本当に可愛いんですが、街コンではちょっと待って。

男性は肩が出ているだけでもちょっとドキッとしてしまうもの。
それなのに、初対面から露出度高めだと「軽い子なのかな?」と先入観を持たれてしまうかも。
せっかくなら第一印象は良くしておきたいですよね。

アクセサリーや盛り髪

ごちゃごちゃしたブレスレットやスカルプのネイル、つけまつげ。
こういった不自然なものを男性は好みません。
ビジュアル系のようなピアスにも注意が必要ですね。

男性と女性の可愛いは基準が違うので、あまり自分の可愛いにこだわらずに、男性から見て可愛いかどうかを客観的に見てみましょう。

あくまでも自然体っぽく、女性らしさを重視してアクセサリーは選ぶと良いですね。

また、キャバ嬢のような盛り髪も良い印象は持たれません。
「派手な子なのかな?」とか「男慣れしてそう…」と勝手な印象を持たれてしまいます。
無理にヘアアレンジなどはしなくてもOK。

軽くまとめるだけでも大丈夫ですよ。

民族衣装

エスニックファッションの女性
「それどこで売ってるの!?」と思われてしまいそうな、民族チックなスタイル。
どこかポイントだけで使うのってすごく難しいんですよね。
普段なら全身民族っぽくまとめてしまっても可愛いんですが、街コンではちょっと待って。

独特な印象を与えてしまうのはもちろん、なんだか個性が強すぎて一緒にいても楽しいのかな?と思われてしまいます。
最初の出会いから個性をアピールする必要はないので、最初は無難に!
せっかく街コンに行くなら、声をかけてもらうことを優先しましょう。

求められているのは、無難なおしゃれ

ショートヘアの女性
凝ったファッションやこだわりがあるような服装は、街コンでは必要ありません。
多くの人が結婚相手や恋人に求めるように「普通の人」がいつだって一番人気。
服装も同じく、普通のおしゃれが一番大事なんですよね。

「でもそれが一番難しい…」

確かにその通り。
大事なのは「背伸びしないこと」!
街コンだからと言って、気負う必要はまったくないんです。
なんなら、雑誌に載っているコーディネートそのままでも大丈夫。
流行は押さえてて、奇抜ではなく、似合っている。
そして最終的には「おしゃれに興味ありますよ」ということが伝わればいいんです。

誰でも付き合う相手には、外見良くいてほしいもの。
ファッションにまったくの無頓着でなければ、男性はそこまで女性のファッションに詳しくありませんよ。

女性の兄弟がいない男性に多いのが、女性には女性らしい服装をしていてほしいという場合。
男性って「好きになった人がどんな服装でも構わない」という人は多いんですが「第一印象で気になるのは、女性らしい服装の人」という男性も多いんですよね。

つまり、ポイントは・・・

街コンおしゃれのポイント

①ファッション雑誌に載っているような流行は押さえつつ、頑張りすぎない服装

②個性的過ぎない無難な服装

③女性らしい服装

以上3点が、無難なおしゃれと言えそうですよ。

無難なおすすめファッション

赤い壁紙の女性
ずばり、無難なおすすめファッションとは?
全体的な雰囲気としては、こういうイメージが理想です。
↓↓↓

街コンに着ていく服装は!?
Apuweiser-riche

花柄のスカートにふわっとしたトップス。
まさに女性らしい印象ですよね。
髪も明るすぎず自然で◎

注目すべきは、このスカート丈。
ひざ丈で女性らしさが強調されています。
ウエストにベルトもあるので、メリハリもつけられておすすめですよ。

ただ、難点はちょっと人を選ぶかもしれません。
ピンクのトップスや花柄のいかにも「女の子」モチーフは、似合う似合わないがはっきりするもの。
「わたしのイメージじゃない」場合にはチャレンジしてみても良いかもしれませんが「どうしても似合わない」という場合には自分に似合う服装を選んでみてください。

次にご紹介するのは「女性らしいピンクや花柄はどうしても似合わない」とか「どうしても抵抗がある」という方にもおすすめ。

街コンに着ていく服装は!?
INGNI

袖がふわふわしているのと、vネックになっていて鎖骨がきれいに見えるのがポイント高め。
ちょっと控えめな良い女を演出できます。
スカートにはウエストにリボンがあるので、メリハリもつけられますよね。
そしてポイントは、丈がアシンメトリーになっているというところ。
短くてもひざが出ないので、上品に着こなすことができます。
トップスの袖のラインに合わせて、靴やバッグを黒でまとめると上品でおしゃれなコーディネートに仕上がります。
主張が強いわけでもなく、かといって女性らしさも失わずに、ちょうどいい塩梅ですよ。

次はシンプルでキレイにまとめたい方におすすめ。

街コンに着ていく服装は!?
Mystrada

トレンドをしっかり押さえてるし、女性らしさもきちんと感もあるのに、気負いすぎないスタイル。
トップスの袖のレース感がとってもかわいいですよね。
トップスの可愛らしさと裏腹に、トレンチスカートのかっちり感がアンバランスでとってもおしゃれ。
髪も少し巻いて下ろしているだけなのに、なんだかムーディな雰囲気に仕上がりますよね。

 

どんなスタイルであっても男性から「良い女」だな、と思ってもらえればそれで充分。
「良い女だな」の次に「でもちょっとお高く止まってる」と思われてしまっては、せっかくのチャンスも逃してしまいます。
どこかに話しかけやすいような「隙」を残しておくのが重要ですよ。

大事なのは「清潔感」

ショートヘアの女性
よくいわれる「清潔感がある人が良い」
これは男性だけにいわれることではないんですよね。
当然女性にも言えることで、たとえば「ニットだったら毛玉のないものにする」とか「ブラウスにはアイロンをかける」とかちょっとしたことに思えますが、これがとっても大事。
女性はもちろん男性はよりシビアにそういうところをチェックしているんです。
少なからず女性に幻想を抱いている男性もいるので、ハンカチにアイロンをかけてあるかとか、身だしなみをチェックされる機会は当然多いんですよね。
清潔感があるだけで、第一印象はだいぶ良くなります。
少なくとも、話してみたいなと思ってもらうことはできるはず。

逆に、どんなに良い服をセンス良く着こなしていたとしても、毛玉だらけのニットにシワシワのブラウスじゃ、どうしたって印象は良くありません。
ファッションセンスや、体系などに自信がなくても、これだけ押さえておけば大丈夫ですよ。

おわりに


街コンは男性との出会いの場、だけではなく、女同士の戦いの場でもあります。
どうしたって人間は外見で判断してしまうもの。
街コンという出会いの場なら、なおさらです。

でも、男性が見ているのは、何も顔だけではありませんよ。
服装ももちろんチェックポイント。
あまりにもダサい服で行ってしまえば、それだけで話しかけてもらえないかも…。
服装にはセンスが問われています。

とは言っても、人とはちょっと違うような変わった服を着ていれば、当然「ちょっと変わった人なのかな?」と引かれてしまうのは避けられません。
初対面で重視されるのは「話しかけやすい雰囲気」かどうかとか「清潔感があるかどうか」とか「普通であること」なんですよね。
個性や好みは知り合ったあとの話。
まずは「この子と話してみたい!」とか「お近づきになりたいな」と思ってもらうことが重要ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:西村祈莉

著者の記事一覧

平成生まれ。
アパレルほか、転職経験多数。
体型を隠しつつ、プチプラや古着でトータルコーデするのが得意。
ジャンル問わず、すきなものをすきなように。
星座別の性格判断もできたりするので、占い関係の記事も。
どうぞよろしくお願いします♪







関連記事

ページ上部へ戻る