誕生日を忘れられてる…。悲しい経験を持つ彼女たちのエピソード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一年に一度の最大イベントともいえる誕生日。大好きな彼がいれば「誕生日おめでとう」と祝ってほしいのが本音ですよね。

しかし、世の中には誕生日忘れられてしまった…という経験を持つ女性が少なくありません。

そこで、今回は誕生日を忘れられてしまった!という女性のエピソードについてご紹介します。

彼氏に誕生日を忘れられた…。悲惨すぎるエピソード

さっそく、彼氏に誕生日を忘れられてしまったことがあるという女性たちのエピソードについてご紹介します。

いつもと変わりないお家デート…

誕生日の日は土曜日でした。週末にお互い別の予定がない日は、彼氏の家でお家デートをするというのが定番になっていて、その日の前日の夜に「明日何時ごろウチに来るの?」といった連絡が入りました。

この時「誕生日なのにお家デートなの?」という疑問が一瞬浮かびましたが、もしかしたらサプライズが待っているのかもしれないし、彼氏の家からどこかに外出するかもしれない、という期待を抱いて翌日彼氏の家に行きました。

しかし、出迎えてくれた彼氏はパジャマ姿に寝ぐせ頭…。
どう見てもこの後出かけるといった予定は無さそうな感じでした。

その後も部屋に行き、いつも通りソファに座ってDVD鑑賞。
いつもと何の変りもない過ごし方です。
この時初めて「誕生日を忘れられてるのでは」と気が付きました。

そんな不安は的中し、結局何のお祝いもないまま帰宅。

後日、思い出した彼氏が必死に謝ってくれたので一応別れずにまだ交際は続いています。

連絡すらもない誕生日

もともと彼は仕事が忙しく、会える頻度も月に1回程度。
だから、度々LINEで近況報告のような連絡を送りあっていました。

そんな中、私の誕生日がやってきて、せめて「おめでとう」のメールぐらいはあると思っていましたが、残念ながらそんな連絡はありませんでした。

その日の朝の「おはよう」のLINEを送りあった後からはとくに連絡はなく、それから1週間ほどしてから慌てたように「そういえばこの前誕生日だったよね!?」と電話してきました。

自分からは言い出せなかったので、思い出してもらえてよかった…と思う反面、「思い出すの遅くない?」と思ったのがホンネです。

私の誕生日を忘れて浮気相手と密会…

私の誕生日の日。
「今日は友人と出かけてくる~」という信じられない連絡をもらい、誕生日の朝から憂鬱な一日がスタートしました。

ちなみにその日は週末だったので、仕事も休みでやることがなくなってしまったのです。

そんな中、彼氏との共通の知り合いから「彼氏が別の女性とホテルのそばを歩いているのを見た」という連絡を貰ったんです。

まさか人違いでしょ。と思ったものの、気になってしまい、彼氏を見たというホテル街で知り合いと待ち合わせ。

彼氏に似た人が入っていったというホテルの前で待ち伏せしていました。

案の定「黒」で、ホテルから出てきたところを知り合いと二人で捕まえ、泣きながら問い詰めたのは一生忘れることのない修羅場だと思います。

当然ですが破局しました。

後から聞いたのですが、浮気相手の誕生日と私の誕生日を反対に覚えていたらしく、その日は浮気相手が誕生日だと思い込んでサプライズを用意していたのだそうです。

ホテルに入室してサプライズで用意したプレゼントを贈ったものの、ぽかんとしていた浮気相手を見て誕生日を勘違いしていた、と気づいたそうです。

初めは落ち込んで辛かったのですが、今思えばあんなマヌケな男性と長い交際に至らなくてよかったと思っています。

怖すぎる!?誕生日を忘れた彼氏への仕返しエピソード

中には、誕生日を忘れた彼氏に対して仕返しをしたという女性もいました。
どのような仕返しを行ったのか…次をご覧ください。

1か月シカト攻撃

彼女に甘える彼氏
彼氏に誕生日を忘れられた仕返しとして、1か月連絡を取らない・会わない、というシカト攻撃をしていました。

彼からは「デートの約束」「今何しているのか」「誕生日忘れてごめん」などの様々な内容のLINEが届きましたが一切無視。

さすがに反省したのか、彼氏が長文のLINEで謝罪や感謝の言葉、これからのことなどを送ってくれたので許してあげました。

SNSで男性も映った楽しそうな写真を公開

彼氏に誕生日を忘れられているということに気づき、友人にそのことについて愚痴を話しました。

これにより、みんなで飲もう!と提案してくれて突然の誘いにも関わらずたくさんの人がきてくれたんです。

男の人も参加していて、写真にはあえて男性も映った写真を掲載しました。
ついでにコメントには「今日の誕生日は一生忘れません」なんて入れて、彼氏への当て付けのような感じで投稿したんです。

夜中に、その投稿に気づいた彼氏から誕生日を忘れたことによる謝罪の連絡がきました。
一応、すぐに謝罪してくれたので、こちらもすぐに許しました。

まとめ

女性にとって誕生日は最大のイベントですよね。
これを忘れられてしまうなんて、悲しすぎるもの。

ぜひ、今回の記事を参考にしながら「万が一誕生日を忘れられたらどうするか」をシミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:粕谷麻衣

著者の記事一覧

過去の取材経験をもとに、Lierでは正しい美容法や健康などについて紹介しています。
いつまでも若々しくいたい女性のための「本当のアンチエイジング」や、流行に惑わされない「美容の真実」について発信していきたいと思っています。
また、夜の世界の取材経験から得た「人間関係」「恋愛」の悩みについても明かしていきます!







関連記事

ページ上部へ戻る