話題のファスティング!コンビニアイテムでもできるの??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご存知の方も、実際にもう始めている方も多くいるかと思います。
ファスティング。
ファスティングって直訳すると“断食”となりますよね。
そもそも断食とはその名の通り食を絶つことなのですが、本来は宗教的な目的や医学療法の1つとして行われていたものでした。
医学的な効果として、内臓を休めるという事のほかどうにかして身体のエネルギーを取得しようという本能的な働きが得られるため代謝の向上なども期待できるとされています。
ですがこれはある短期間にのみの効果であり、長期に及ぶ断食は生命の危険があるため絶対にしてはならない上、エネルギーを溜め込むようになるとリバウンドを引き起こすのでお勧めできません。
しかし、正しい方法をきちんと踏む事で身体の調子が良くなり、便通などの改善によってダイエット効果も期待できる方法だといえます。
ミルクを飲む女性
最近で1番知られているのは酵素ドリンクを使ったファスティングではないでしょうか。
全く何も口にしないという本来の断食とは少し違っていますよね。
ファスティング中は水のみ口にしてよいというのがルールとなりますが、酵素ドリンクから最低限の栄養素は取るというのが目的なようです。
酵素ドリンクを飲むことによって体内の酵素の無駄遣いが阻止できます。
それによって代謝酵素の働きが活性化するので脂肪が燃焼されるだけでなくデトックス効果がより高くなるそうです。
ですので、ダイエット目的のファスティングは水よりも酵素ドリンクの方が効果が期待できるという事なのです。

ファスティングの準備期


ファスティングを行う上でもきちんとしたルールがあるのはご存知だと思います。
lierにもファスティングについての記事がいくつかありますので、是非復習してみてください。

ダイエットの超定番!酵素ドリンクと正しいファスティング酵素ドリンクダイエットを効果的に行うための正しいファスティング方法

準備期はファスティングするための身体ならし。
この期間は前日に1日程度とありますが、食べ過ぎ飲みすぎは厳禁。
果物、野菜、玄米、発酵食品を中心に摂取してください。

さてこの準備期間に避けてほしいものがいくつか存在します。

  • お肉、魚
  • 乳製品 ・油脂の含まれるものすべて
    揚げ物はもちろん、マヨネーズやドレッシングなどもダメ 
  • カフェイン全般
    コーヒー、緑茶、紅茶など ・小麦粉製品 パンやマフィン、クッキーやクラッカーなど 
  • 白砂糖が使われている食べ物
  • 熱帯地方産の果物やジュース
  • アルコール、タバコ

これらのものは胃や腸に負担をかけてしまいますので、口にしないように十分気をつけましょう。

ファスティング期間


この期間はお水と酵素ドリンクのみで過ごすことになりますが、酵素ドリンクは1日3食の代わりではなく、だいたい3時間起きくらいなら摂取しても大丈夫なのだそうです。
ここで大切なのはどんな酵素ドリンクを飲めばいいのかというところでしょう。

基本酵素ドリンクは1日に200mlです。
出来るだけ酵素を高濃度に含んだファスティング専用のものが望ましいのですが、これを水で薄めながら数回に分けて飲んでください。

添加物や保存料、精製された糖分などが入ったものは避けましょう。
身体の老廃物を排除するためにはビタミンやミネラルなどが必要なのでこれらが配合されたものがいいでしょう。

コンビニでも酵素ドリンクは買える??


正直、コンビニで買える酵素ドリンクはほとんどありません。
無添加、保存料なし、砂糖不使用となるとなかなかコンビニでお手軽に、とはいかないようです。
ですがどうしても今日は買いに行く時間もない、何とか代替えで!という時のためにこれならば・・・というものをご紹介使用と思います。

【ローソン】グリーンスムージー

ダイエットに最適な葉野菜がたくさん使われているので野菜の割合はかなり多いものになります。
ただ、果糖ブドウ糖液が含まれているのでパックのものだとカロリーが少々摂りすぎになってしまいます。
カップのものをあくまでも代替えとしてならいいと思います。

公式サイト♡

【セブンイレブン】ナチュラルフレーバーグリーンスムージー

砂糖や香料、保存料は一切使われていません。
ですが気持ちカロリーが高めです。
お値段も若干高めですが、急遽の代替えには1番適していると思います。

公式サイト♡

カゴメ 野菜一日これ一本

食塩、砂糖、保存料、添加物は一切不使用の野菜ジュース。
酵素ドリンクが手に入らない時にはこれで代用するというのも1つの手です。
ダイエットだけでなく、健康維持の為にもよく飲まれているものだそうです。
紙パックのほか、280mlのペットボトルも販売されているそうなので1日かけて飲む場合はペットボトルの方がいいかもしれませんね。

紹介した野菜ジュースはこちら♪♪

かごめ 野菜一日これ一本

30品目もの野菜果汁を使ったジュース。
現代人が不足しがちなビタミン・ミネラル・食物繊維もしっかり摂れます。

伊藤園 1日分の野菜

これ1本で1日に必要な野菜350gが摂取できる野菜汁100%の濃縮された野菜ジュース。
砂糖、塩分は不使用なのでダイエットの邪魔はしないと思います。

紹介した野菜ジュースはこちら♪♪

伊藤園 1日分の野菜

1日に必要な野菜を、たった1本に凝縮したジュース。
管理栄養士からも推奨されており、健康的なダイエットにピッタリなタイプです。

小岩井 無添加野菜31種の野菜100%

これは香料、食塩、無添加の野菜ジュース。
飲みやすくて野菜が苦手でも大丈夫なものです。

紹介した野菜ジュースはこちら♪♪

小岩井 無添加野菜 31種の野菜 100%

トマトやキャベツ、セロリ、パセリ等、31種の野菜を贅沢に使用。
濃厚な舌ざわりで、甘さ控えめな風味です。

 

これらはあくまでも代替えの場合のみでお願いします。
いろいろ調べていたら、少し前はコンビニでも酵素ドリンクそのものが購入出来たようなのですが、ここ最近はどこにも置かなくなってしまったそうで…。
基本、ファスティングをする際はキッチリ期間分の酵素ドリンクを準備してくださいね。

復食期

日本の朝食
ファスティングにおいて最も大切な復食期。 この期間をおろそかにすると苦労したファスティングが水の泡になってしまいます。
復食期は基本、消化に良いものを少しずつ食べる事が原則となっていますが、始めの1、2日はお粥やみそ汁など、具は食べない方が良いと言われています。
3日目ごろからであればコンビニで購入できるようなものも口にすることは可能だと思います。
例えばカップのお味噌汁やレトルトのお粥なども購入できますし、梅干しなどのお漬物やちょっとした煮物のお総菜なども今は売られていますよね。

本当は復食期のランチであってもおうちから作ったものを持参するのが1番ですが、どうしてもという場合はこういったもので間に合わせることも可能だと思います。

本気でファスティングに取り組みたい場合


本気で正しくファスティングが出来た場合は、-5Kgも夢じゃないそうです。
でも、そうなりたいという場合はコンビニに頼るという事はなるべくなくして徹底した取り組みと覚悟が必要だと思います。
酵素ドリンクも手軽にお家で作ることも出来ます。

ファスティングにおいて、最も辛いのは復食期なのだそうです。
ファスティングを終えて、好きなものを食べれるだけ食べたい! という気持ちとは裏腹に精進料理のような質素なものをほんとに少しずつ慣らして食べなければならない。
でもファスティングを成功させる鍵はそれが出来るかどうかにかかっていると言っても過言ではないでしょう。

ファスティングに重要なのは…

①たくさんの水を飲む

ファスティング中は塩分の摂取がなくなるので、水分が吸収されにくく、全て体外へ押し出されてしまいます。
それによって充分なデトックス効果が得られることもありますが、水分が不足することによって頭痛などの症状を引き起こす可能性もあるので、いつもより多くの水を飲む必要があります。
目安として1日2リットル。
お水に飽きた場合はノンカフェインであればお茶に変えるのもありだそうです。

②運動は必ずする

ただ食べなければいいという訳ではありません、 やはりダイエットには運動が必要。
ですが、何も食べていないという状況ですから、無理は禁物です。
軽いウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を無理せず行いましょう。

③全て我慢する

我慢。
何にしても我慢しかありません。
食べるということも空腹も我慢ですが、タバコやお酒などの楽しみも我慢です。
この機会にタバコはやめられたらうれしいですね。
禁煙と合わせて行うのもいいかもしれません。

 

やはり健康的に痩せることは並大抵のことではないということでしょう。
でも乗り越えた先には絶対に この3つ。
食べなきゃいいという訳ではないのです。

また、本気でファスティングに取り組もうという場合は、脂肪を溜め込みやすい生理前は避けましょう。
生理前はただでさえ神経もピリピリしがちですし、ここで無理をすれば体を壊すことにもなりかねません。
生理を終えてから、心も身体も環境も整えてきちんとファスティングに取り組むのが理想的です。

ファスティング中に起こる体調不良…好転反応とは?


先程頭痛を防ぐためにも水をたくさん飲みましょうと書きましたが、ファスティングが上手く進むと、好転反応という症状が出る場合があります。
主に、頭痛や下痢、吹出物や濃い尿、疲労感や倦怠感。
また、低血糖になることも。
食事をしないことからの体調不良かと少し驚くかもしれませんが、いずれも身体が良い方へ変わろうとしている反応です。
どれも水分をよりしっかり摂ることで和らぐはずですので、めげずに頑張りましょう。

ただ、低血糖の症状がひどい場合には、ハチミツや黒砂糖を少し舐めると落ちつくようです。
しかし、白砂糖は避けてくださいね。
どれを取っても、もうやめたいと思うかもしれません。
無理はしないことが前提ですが、これを乗り越えた先には良い結果が待っていると信じて頑張りましょう。

おわりに


今回は手軽に、急遽の場合にファスティングをサポートするコンビニの使い方をご紹介しましたが、何度も言うように、どうしてもの場合ということを忘れないでください。
ですがグリーンスムージーや野菜ジュース、復食期に食べると良いアイテムは、普段から意識して取り入れていけると体型維持には良いと思います。

酵素ドリンクに関しては、スムージーや野菜ジュースは1本200円程度。
それを考えると、やはり手づくりするのがコスト面でも良さそうですね。
コンビニというのは全てが割高です。
金銭面に関しても、無理のない範囲で行えるのが理想ですね。

日頃からファスティングをしている方も、これからチャレンジしてみようかという方も、1番大切なのは無理なく楽しく出来ることです。
あまり気負いしすぎずに、心も身体もいいタイミングでチャレンジしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事

ページ上部へ戻る