季節の変わり目こそ肌のケアを!気になるパックアイテムを紹介!

急に肌の調子が悪くなった時・・・

食生活や、睡眠時間や体調は万全!なのに、肌の調子が良くない…。
肌が荒れてしまったという時は、季節の変わり目で肌が順応しきれていない可能性があります!

特に今の時期は、乾燥が激しく寒々としていた冬から、徐々に春へと気温が高くなっていき花粉が酷くなってくるところ。
季節の変わり目って、そうした気温や湿度に順応出来るまで、肌の調子って良くないんですよね。

そういう時こそ!!
スキンケアを見直して常に美しい肌でいようと心がけることが大事になってくるのです!!

 

肌の調子を良くするためには

肌に栄養素を与えることが重要になってきます。
化粧水を変えたり、美容液を変えてみたりして肌の調子を整えることも良い案だと思いますが、今までずっと使用していた気に入っている化粧水を急に変えるのってなかなか勇気がいりますよね。

そういう時は、パックの習慣を加えてみるのはどうでしょうか?
使い捨てのものも多くあるので、パックを1枚ずつ買って自分に合ったパックを見つけることが出来そうですよね。

 

おすすめのパック

ルルルン

フェイスマスク ルルルン 36枚入り(バランスうるおいタイプ)

価格:1,500円(税抜)
定期価格:1,350円(税抜)

フェイスマスクブランドNo.1のルルルンによる、バランスうるおいタイプの化粧水マスクです。
毎日使うことでバリア機能を整え、お肌の基礎力を保ちます。
環状型アミノ酸やグルコオリゴ糖などのうるおい美容成分で、モチモチ美肌へ導きます。
さらにマスクには、3層構造の超極厚ふっくらシートを採用し、フィット感&水分量がUPしました。
化粧水は「塗る」より「貼る」。”毎日フェイスマスク”習慣をはじめてみませんか。

毛穴の奥まで化粧水がぐんぐん浸透していくのが実感できるフェイスマスクです!
毎日継続して使用することで、肌のバリア機能がアップし肌の基礎力を保ってくれます
季節の変わり目は肌が敏感になっているので、こうした肌の基礎力をあげるくらいの効果の方が、肌には優しくて良いかと思います。
逆に、美容成分が沢山入っていて効果が沢山出そうなものを肌につけるのも良いとは思いますが、それは肌の調子が比較的良い時に使用することをお勧めします。

 

毛穴撫子

お米のマスク 10枚入

価格:650円(税抜)

美容液をたっぷり含んだ厚手のシートマスクが、お肌にぴたっと密着。
キメをふっくら整えて、指が吸いつくほどもっちりした肌に。
毛穴の目立たないすっぴん美人。 厚手でうれしい日本製マスク。

保湿力が非常に高く、もっちりふっくらとした肌に仕上がります!
毛穴が目立たなくなり、滑らかな印象に。肌に優しい成分で作られているので、肌が敏感な時にも使えます。
もちもちとした肌触りになり、透明感アップとワントーン明るいみずみずしい肌に!
まずは10枚入りから試してみてはいかがでしょうか?

 

透明白肌(トウメイシロハダ)

ホワイトマスクN

価格:600円(税抜)

うっかり日焼けに集中ケア、豆乳発酵液のしっとり贅沢マスク。
選び抜いた“ぷるぷる透明成分”が角質層までグングン高浸透。
内側から肌本来の透明感を引き出します。翌日まで感動のもっちもち肌に。
厚手でうれしい日本製シート、10枚入り。

これをつけた後は肌の透明感がアップし、ワントーン明るくなったような印象に!
有効成分が毛穴の奥深くまでぐんぐん浸透。
一回使うだけでも効果を実感出来ますが、継続して使用する事でさらなる透明感アップ効果を期待できます。

 

PREMIUM PUReSA(プレミアムプレサ)

ゴールデンジュレマスク ローズ

価格:760円(税抜)

大人の肌を柔らげる贅沢ジュレのシートマスクから人気の美容成分コラーゲン、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキスがすべて入った贅沢仕様のシートマスクが登場!
ローズの香りで、心華やぐ特別な時間に。華やかなセンチフォリアローズの花びらから抽出した美容エキス(保湿成分)を配合しています。
コク深いジュレ状美容液を採用し、しっとりとしたお肌にととのえて、うるおい広がる魅力肌に。

濃厚なジュレ状の美容液が採用されており、非常に贅沢なシートマスクだと思います。
しっとりとした滑らかな肌に導いてくれ、肌の奥深くまで潤いが浸透するので透明感がアップし、柔らかな肌にしてくれます。
また、ローズの香りがリラックス効果を促してくれ、パックの着け心地も良いので、きちんと時間を気にしながらパックしないとずっとつけてしまいそうになるくらいです。
ジェル状の美容液なので、滴ってきたり垂れて来てしまう事がないのも利点のひとつです。

 

終わりに

お肌の調子がそんなに良くない時は、化粧水を変えるなどの根本的なところをガッツリ変えるよりも、パックをしてみたり、サプリを飲んでみたりと、いつもしていることに加えて何かするくらいにとどめておいた方が、肌には優しいかもしれません。
自分の肌質と向き合いながら、その時の自分に1番あったスキンケア方法を探しましょう!

毎日?時々?フェイスマスクの正しい使い方で美肌を手に入れよう!







関連記事

  1. 保湿と美白を同時に叶える!資生堂「HAKU」トライアルセットを試してみました

    大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー (著者:まつもとなみ) 3…

  2. 「すっぴんの日」で肌を休めて更なる美肌へ

    目次 化粧は異物を顔に塗る行為?! メイクは長「時」間で長「期」間でも肌ダメージが溜まる 肌休…

  3. 肌質に合わせて選ぼう♪オイルカットスキンケアでお馴染みのオルビス

    オイルカットスキンケアというとみなさまはどんなイメージでしょうか? 『べたつかないから心地よさそう…

  4. オイルクレンジングならしっかりオフして肌も痛めない♪クレンジングオイルランキング

    みなさんは、どのタイプのクレンジングを使っていますか? クレンジングには、 オイルタイプ…

  5. サロンシャンプーが欲しい!美容院で使っているシャンプーは買えないの?

    サロンで使っているシャンプーが、どこにも売ってない・買えない。 この話を最近多方面から伺いました。…

  6. ハイドロキノンがシミとくすみに効く!アンプルールの「ラグジュアリーホワイト」を試してみました

    美白効果が期待できる成分として「ハイドロキノン」があります。 ハイドロキノンといえば、美容成分の中…









おすすめ記事




ページ上部移動する