ベルギー・オランダ旅行で買いたいお土産特集【女子旅・カップルの旅】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルギー・オランダ旅行で買いたいお土産特集【女子旅・カップルの旅】

チューリップ畑、水車といった田園風景や、レンブラントやフェルメールなど芸術が楽しめるオランダ。
フランダースの犬の舞台として知られ、チョコレートやビールといったグルメを堪能できるベルギー。

可愛くオシャレな店、美味しいスイーツ、風景も食事もどれもインスタ映えするものばかり。
歩いているだけでワクワクしてくるベルギー・オランダは女子旅にもカップルにも新婚旅行にもおすすめです。
今回はオランダ・ベルギーへ行ったら是非買いたいお土産をご紹介します。

ベルギーで買いたいお土産

ブルージュ ベルギー
ベルギーの名産品といえば「ベルギーチョコレート」「ベルギーワッフル」「ベルギービール」。
チョコは、日本で知られているものの店舗が無く手に入らないものも買うことが出来ます。
お土産としてきっと喜ばれるでしょう。
首都ブリュッセルでは、可愛くオシャレなお店が沢山並んでいます。

ベルギーチョコレート

チョコレート
チョコレートが好きな人にとくにおすすめな街がブルージュ。
「天井のない美術館」「北のベネチア」と呼ばれる、中世の風景残る素敵な街です。
そのブルージュの北西が「チョコレートの街」と呼ばれていて街の中に数多くのチョコレートショップが軒を連ねています。
ミッフィーの街「ユトレヒト」がお隣オランダにある為、ミッフィーちゃんのチョコレートもよく見かけます。
ユトレヒトよりも見つけやすいので、ミッフィーちゃんが好きな人はここで買っておくのもおすすめです。

では、数あるチョコレートショップの中でも是非行きたいお店を3件ご紹介します。

▶チョコレート・ライン (The Chocolate Line)
ガイドブックに必ず載るほど有名なチョコレート店です。
ブルージュ店と、アントワープにも店舗があります。

 

店内は宝石店のようにプラリネ(一口サイズのチョコレート)が並んでいて、色・形・味、どれもユニーク。
とくに味は変わり種。
キレイに並べられたチョコを良く見ると、日本人なら絶対気になってしまう『ワサビ味』や『カレー味』のチョコを見つけることが出来ます。
ワサビ味のチョコって、どんな味なのか想像つかないですよね。
お土産にすればきっと喜ばれると思います。

チョコレート・ライン
www.thechocolateline.be/
場所:Simon Stevinplein. 19, Brugge

▶Dumon Chocolatier(ショコラティエ デュモン)
厳選された素材でこだわりをもって作られているのが特徴のチョコレートです。
元々は地元民に愛される家族経営の小さなお店でしたが、知名度が上がり、あっという間にブルージュに数店舗を構える有名店に。
首都ブリュッセルでは買えないので、ブルージュに足を運んだら優先的に訪れたいチョコレート店です。

View this post on Instagram

The original chocolate shop in Brugge so pretty🍫💫 #dumonchocolatier#brugge

Blonde&PilotTravelさん(@blonde_pilottravel)がシェアした投稿 –

ショコラティエ デュモン
www.chocolatierdumon.be/en
場所:Eiermarkt 6, Bruges 8000, Belgium

▶neuhaus(ノイハウス)
ノイハウスは高級チョコレートブランドです。
元々日本にも店舗があったのですが、2015年に日本撤退してしまい、現在日本では買うことが出来ません。
ですからベルギーに行ったら是非買いたいチョコレートです。
店舗はベルギーの首都ブリュッセルを中心に多く点在しているので、すぐ見つけることが出来ると思います。

 

ノイハウス

www.neuhauschocolates.com/en/
場所:公式サイト参照

 

Speculoos スペキュロス


「スペキュロス」はベルギーの伝統菓子で、シナモン風味のクッキーです。
日本でもLotus(ロータス)というクッキーが売られています。
ベルギーでは、クリスマス前の聖ニコラの日(12月6日)に食べられるクッキーですが、最近はクリスマス時期以外の時期にも見かけます。
コーヒーについてくることが良くあり、カフェで休憩をした時など度々食べる機会があると思います。

ベルギーではいたるところに売られているので、簡単に見つけることができます。
スーパーにも置いてありお手頃価格で手に入るので、会社や学校で大勢に配りたい人にもおすすめのお土産だと思います。
でもせっかくだから手作りのが食べたいなという人は、ブリュッセルの大広場「グラン・プラス」に近い「ダンドワ」というお店がおすすめです。

キュベルドン

cuberdons(キュベルドン)

350 cuberdons(キュベルドン)

cuberdons(キュベルドン)は、ドイツの伝統菓子で、司祭の帽子とも呼ばれています。
シロップを固めた砂糖菓子で、中はトロトロで甘いです。

View this post on Instagram

#cuberdon #yummy #brussels #tradionalsweets #colorful #veryspecial #キュベルドン #美味しい

Karin Vermeulenさん(@calin_w2)がシェアした投稿 –

カラフルで可愛くてインスタ映えしそうですね。
昔はあまり知られていませんでしたが、最近お土産として人気になっているそうです。

ベルギービール

ベルギービール
ベルギービールとは、ベルギーで製造されているビールの総称です。
ベルギーで製造販売されているビールの種類は大変多く、現地でどのビールが好みか色々な種類を飲んで探してみると良いと思います。

私個人的におすすめなのがチェリーがブレンドされたビールです。
フルーティーでアルコール度数も高くなく、ビールが苦手な人でも美味しく味わえると思います。

View this post on Instagram

today’s wakuwaku☺🍫~ベルギー旅行の振り返りno.11~ . 🍺* Belgium Beer *🍺 . . ベルギーのワクワクフード 11こめ☺♡ *ベルギービール『kwak』* . * ベルギーはスイーツ大国であり、 有名なビール大国🍺✨ せっかくなので、一杯グイっと🙌♡ . うまく飲むと、『クワック(kwak)』!! と 音が鳴るそうです🍻 . . * . ~ Review of Belgium trip!! no.11 ~ Exciting food in Belgium☺ Belgium is full of sweets, but also full of interesting beer! I tried belgium beer one time to have a nice experience🙌 ♡ If you drink it in the correct way, it would make sounds like “kwak!”🍻💕 . . ♥ Belgium . . * . . #ベルギー #belgium #アントワープ #antwerp #ビール大国 #ベルギービール #belgiumbeer #海外のビール #ビール#beer #クワック#kwak #音の鳴るビール #面白いビール #旅食 #ワク食#ワクワク

m*A*rinaさん(@marina_wacwac)がシェアした投稿 –

もうひとつ、初めてベルギーに行ったら必ず飲みたいのがクワックというビール。
注文すると、独特な形のオリジナルグラスで登場します。
飲んでみると不思議な音が鳴るので、是非体験してみてください。
気に入ったらオリジナルのグラスと一緒にお土産に・・・!

GERCURIAのハンドクリーム

View this post on Instagram

Crême pour les mains! Pour bains de soleil? Made in Archennes…

Etienne Vernaeveさん(@tiennevere)がシェアした投稿 –

ラクダの絵が描かれたレトロな缶が可愛いハンドクリーム。
ベルギーの労働者の間で昔から愛用されているクリームだそうで、ドラッグストアなどで売られています。
女友達やお母さんへのお土産にどうでしょうか。

ベルギーレース

ベルギーレース
食べ物以外でおすすめなのがベルギーレース。
ブルージュはレースの街として有名で、ボビンレースといってボビンを回しながら編んでいく繊細で美しいレースです。
街中にもレースやさんが沢山あります。

レースはそのまま使っても素敵ですし、フォトフレームに入れて棚の上に飾ったり、額縁に入れて壁に飾ったりするのもおすすめ。
お洒落なインテリアになりますよ。
アクセサリーに加工されているものもあるので、お友達へのお土産にも良いと思います。

ブルージュのレースセンターでは、レースの歴史が学べたり、レース編みの見学、体験などができます。
興味のある方は是非調べてみてください。

オランダで買いたいお土産

 

ストロープワッフル(Stroopwafel)

カリカリしていて薄いワッフルクッキー生地にキャラメルシロップを挟んだお菓子です。

View this post on Instagram

My latest unhealthy obsession #traderjoes #stroopwafel

Jerry Colvinさん(@jrcolvin123)がシェアした投稿 –

オランダ人にも人気のあるお菓子だそうです。
日本でもたまに、海外食品を扱うお店で見かけることがあります。

見た目は薄いですが割れにくいのでスーツケースの中でも安心。
お土産にぴったりです。
街中はもちろんスーパーでも売られているので、簡単に見つける事が出来ると思います。

350 ストロープワッフル コーヒー 飲み物
お土産として買って帰ってきたら、紅茶やコーヒーが注がれたカップの上にワッフルで数分蓋をしてみてください。
シロップがやわらかく溶けてより美味しくなります♪

ミッフィーのお菓子・雑貨

ユトレヒト
オランダのユトレヒトは、日本で人気の「ミッフィー」の故郷です。
オランダでは「ナインチェ(ちいさなうさぎのうさちゃんの意)」と呼ばれ愛されています。(でも日本程大人気というわけではないみたい…)

ミッフィーちゃんのグッズを確実に買うなら、ユトレヒトにある「ナインチェ・ミュージアム」の方へ行くのがおすすめです。
ナインチェ・ミュージアムは子供向けなので、お子さんが居る人は一緒に楽しめると思いますが、大人だけで入ると少し物足りないかもしれません。
大人だけの場合は、ナインチェ・ミュージアムの向かいにある「セントラル・ミュージアム」がおすすめです。
ディック・ブルーナさんのアトリエの様子などを見ることが出来ます。
ミュージアム内を楽しんだら、お土産ショップで買い物をしましょう。

また、ミッフィーちゃんのスイーツなら「Theo Blom(テオ・ブロム)」というお店がおすすめです。
テオ・ブロムは、ブルーナさん御用達のお店として知られていて、ミッフィーちゃんのチョコレートやクッキーを買うことが出来ます。
このお店だけの限定品が並んでいることもあるので、コミュ力に自信があれば是非店員さんに尋ねてみてください。

Theo Blom(テオ・ブロム)
www.banketbakkerijtheoblom.nl/
場所:Zadelstraat 23,3511LR Utrecht

ユトレヒトを出ても、オランダの街中ではミッフィーちゃんのデルフト焼の陶器やオランダ工芸が売られています。
ここでしか手に入らないので、見つけたら是非お土産に♪

チーズ


やはりオランダと言えばチーズ。
日本で外国のチーズを買おうとすると結構高いですよね。
オランダで買えばお得に買うことが出来ます。
種類もハーブ&ガーリックチーズや黒トリュフチーズなど、日本では見かけないものが多くてつい買いすぎてしまうほどです。
試食ができる事もあるので、現地で色々探してみると良いでしょう。
パッケージはオシャレですし、チーズは料理に使えて、おやつや、おつまみにもなるので、珍しいチーズをお土産にすればきっと喜んでもらえると思いますよ。

石鹸

オランダの街を歩いていると、カラフルで可愛い石鹸が売られているのを見かけます。
オーガニックにこだわっていたり、とてもいい香りの石鹸が並んでいてお土産に人気です。

これは、私がイタリア旅行に行ったときに添乗員さんが教えてくれたのですが、「お土産にはお菓子も良いけど石鹸もおすすめ。お菓子より嵩張らないし、石鹸なら誰だって使うから。」と。
確かに、肌が弱い人でなければ石鹸は確実に使いますよね。
体に使わなくても、手を洗うのにも使えますし、洗濯にも使えます。
香りが強ければ芳香剤代わりにもなりますし。
それを聞いてから、私もよくお土産に石鹸を買うようになりました♪

お土産の下調べに♪お洒落で詳しいガイドブック2選

最後にお土産の下調べにおすすめしたいガイドブックを2冊ご紹介します。
観光スポットと共にお土産やその土地の文化、散策の時に注意したいことなど色々載っています。

おすすめガイドブック①

地球の歩き方 aruco

1,200円+税
サイズ:A5変形
頁数:160+別冊MAP16ページ

★こんな人におすすめ★
・女子旅・母娘の親子旅、カップル
・ベルギーかオランダ1国のみの観光の人
・美味しいものやオシャレなカフェが楽しみな人
・有名どころだけでなく自分で行先を選びたい人
・自由時間が多い人

▶地球の歩き方 arucoのおすすめ点
地球の歩き方 arucoは、女子旅や、お母さんと親子旅、カップルにおすすめのガイドブックです。
各所のお土産、お洒落なカフェやかわいい街並みが数多く紹介されています。
とくにグルメ情報は他のガイドブックに比べると抜きんでていると思います。
持ち運びの際も、サイズが小さめで厚さもそんなにないので荷物が嵩張らないのが魅力。
女性の小さなハンドバッグにも入るサイズです。
薄めの本ですが、オランダ・ベルギーと個別に販売されているので情報量は他のガイドブックに劣る事はありません。
本自体がオシャレで可愛いから使い終わった後も思い出として本棚に飾れますし、ただページをパラパラして眺めているだけでも楽しめます。

▶地球の歩き方 arucoのマイナス点
オランダとベルギーは1冊にまとめられているガイドブックも多いのですが、arucoは各々が1冊でまとめられています。
よって、オランダとベルギー2国を周る場合はそれぞれの国を買わなければならないことです。
2か国を1冊にまとめていない分、薄さの割に情報量はしっかりしているのですが、1冊で済ませたい・2冊も持ち歩きたくないとう人にはマイナス点かと思います。
また、団体ツアーであまり自由時間が取れない人は、arucoの情報量の割にそれほど回れないかもしれません。

おすすめガイドブック②

ことりっぷ

1,200円+税
サイズ:
頁数:128ページ

★こんな人におすすめ★
・女子旅・母娘の親子旅、カップル
・ベネルクス3国を周る人
・厳選した情報だけ欲しい人
・自由時間が少ない人

▶ことりっぷのおすすめ点
ガイドブックの中でも有名なことりっぷは、情報を厳選しているというのが特徴です。
なので、初めに紹介したarucoに比べると、情報件数は少ないです。
その代わり、女性目線で「ここだけは絶対行きたい!買いたい!」という場所が数件に絞って紹介されていて、一つ一つがかなり詳しく載っています。
団体ツアーで自由時間があまりない人は、行き先が絞れて都合が良いと思います。
また、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクのベネルクス3国が1冊にまとめられているので、2国または3国周る人は1冊だけ買えば済むのもポイントです。
もともと情報を厳選しているので、3国も入っているから情報が薄いということもありません。
サイズもarucoと同じくらいで小さなバッグに入り軽いです。

▶ことりっぷのマイナス点
自由時間が沢山ある人、滞在日数や時間に余裕がある人には情報量的に物足りないかもしれません。
また、有名どころだけでなく自分で色々行先を選びたいという人も、ことりっぷよりarucoの方がおすすめかも・・・。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
私は旅行が好きなので、国内海外色々な場所へ行っていますが、ベルギー・オランダはとくに好きな場所です。
治安もそんなに悪くないですし、街中は素敵だし、とくに女性は歩いているだけで可愛さにウキウキわくわくすると思います。
目当てのお土産を是非ゲットしてくださいね。
素敵な旅を☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Aya

著者の記事一覧

こんにちは、旅行と通販が好きな30代の主婦です。
27歳の頃から急激にお肌の老化を感じ、ズボラながらに美容を意識するようになりました。
子供の頃からアトピーが悩みなので、私と同じような肌質の方へ、役立つ情報をお伝えできたら良いなと思います。
また、大学で学んだ心理学と、女だらけの職場で働いた事、摂食障害などの経験から、人間関係やストレス・ダイエットについての記事も書いていきます。







関連記事

ページ上部へ戻る