全部教えます!キレイ女子のハイジニーナ(VIO)脱毛事情!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
全部教えます!キレイ女子のハイジニーナ(VIO)脱毛事情!

脱毛について調べてみるとやたらと出てくるキーワード。
それがハイジニーナ(VIO)脱毛!
何でもワキ脱毛と同じぐらい人気だそう。
確かにVIOがキレイだったら女性としては自信が持てそうですよね♪
だけどデリケートゾーンだし、脱毛って大丈夫なの?
恥ずかしくない?
どんなメリットがあるの?
と興味と不安が半々で踏み込めない人もいると思います。
今回は、誰にも聞けない!ハイジニーナ(VIO)脱毛について徹底的に調べました!

 

ハイジニーナ(VIO)脱毛とは

そもそもハイジニーナって何?と思う人もいると思います。
ハイジニーナとは和製英語といわれています。
由来は英語のhygiene(ハイジーン)からきたのでは?と言われていて、意味は「衛星・健康法」だそうです。
海外の人は日本人よりアンダーヘアに気を遣ってキレイに脱毛したりケアするのがエチケットとして認められています。
以前イギリス人の知り合いの人に「男性でもアンダーヘアのケアをする」と言われた時はビックリしましたが、確かにデリケートゾーンを清潔にすることは自分のためにも恋人やパートナーのためにも大切なことなのかもしれませんね。
海外では完全に脱毛してしまう人も多いようですが、日本ではまだ定着していないためツルツルになるまでハイジニーナ脱毛をする人はごくわずかだそうです。

 

ハイジニーナ(VIO)脱毛のメリットって?

全部教えます!キレイ女子のハイジニーナ(VIO)脱毛事情!

普段あまり見せることのないVIO部分の脱毛ってどうなの?
お金もったいないんじゃない?と思っていました。
ですが調べてみると、ハイジニーナ(VIO)脱毛をすると多くのメリットがあることがわかりました。

  • Vラインからアンダーヘアがはみ出る心配がなくなる
  • 脱毛をすることによって毛が薄く&柔らかくなってお手入れが楽に
  • 夏の日や生理日にデリケートゾーンがカブれたり痒くなることがなくなる
  • 毛が薄くなることで蒸れることがなくなり、臭いが軽減される
  • 自己処理をすることがなくなるので、カミソリ負けで肌を傷めることがなくな

確かに水着を着た時にVラインから毛が出てないかなー?と心配になることってありますよね。
そういった心配がなくなったり、何より生理時などの嫌な臭いやカブレ・カユミがなくなるなんて気持ちがかなり軽くなりそうです!!!
調べる前は「VIOなんてお金の無駄!」と思っていましたが、ハイジニーナ脱毛で悩みやストレスが軽減されるならいいかな?なんて思ってしまいました。

 

本音のところ・・・恥ずかしくないの?

デリケートゾーンを他人に見られるって、やっぱり抵抗感があります。
特にIやOゾーンなんて自分でもちゃんと見たことがない!って人も多いはず・・・。
ハイジニーナ脱毛に通っている人に聞くと、本音のところ、恥ずかしい!!らしいです。
(当たり前ですよね。)
ですが、サロンスタッフはプロですからね。
何百、下手したら何千人ものハイジニーナ脱毛の施術をしているのでテキパキ事務的にこなしてくれる人がほとんど。
もちろん最初は恥ずかしい・・・。
だけど相手が淡々と施術してくれるため3回目ぐらいから恥ずかしさはなくなっていくようです。
確かに目的はあくまで脱毛ですからね。
ここは誰もが通る道だと思って覚悟を決めるしかなさそうです!!!

 

どんなふうに施術してもらえるの?

全部教えます!キレイ女子のハイジニーナ(VIO)脱毛事情!

実際、どんなふうに脱毛施術をしてもらえるのかって気になりますよね?
体験談を聞くと・・・

まず、脱毛する前日or前々日にアンダーヘアを剃毛する

Vラインは簡単にできるかもしれませんが、IやOラインって難しいですよね。
デリケートゾーンなので気をつけて剃毛する必要があります。
オススメは大きめの鏡を足の下に敷いてしゃがみ、そこに映して剃毛する方法だそうです。
かなりシュールな画&ちょっと恥ずかしい体制ですが、美しさを手に入れるために我慢しましょう。笑
(※肌がかぶれやすい人は前日に剃ると肌荒れしてしまう可能性があります。
2~1週間前に一度全部剃ってみて様子を見るのがオススメだそう。)

当日、剃毛箇所をチェック&剃り残しを剃ってもらう(シェービング持参)

いくら頑張っても慣れていないと完璧に剃ることはなかなかできません。
他の部位だと剃り残しがあると、その箇所は脱毛してくれないといったサロンがほとんどですが、VIOの場合は剃り残し箇所をスタッフの人がちゃんとキレイにしてくれるそうです。
初回、2回目ぐらいまでは他人にアンダーヘアを剃られるなんて!と恥ずかしい人もいるようですが、3回目ぐらいからは自分でケアするのも慣れてくるため剃り残しもほとんどなくなり恥ずかしさも消えていくんだとか。

VIO部分を冷却麻酔をする

これはサロンごとに違うようですが、アイスノンのような冷たい冷却材をVIO部分にあてて局部麻酔するそうです。(ジェルの場合もあり)
麻酔しないサロンもあるようなので、痛みに弱い人は必ずチェックしてから行きましょう。
しっかり麻酔が効かないと、レーザーが痛くて悶絶するようなので要注意。

うつ伏せになって足をくの字に曲げて施術開始

最初はうつぶせになってカエルの足のように両足を曲げてOラインの施術をするそう。
紙ショーツの隙間からレーザーをあてるバージョンとタオルでおしりの半分ぐらいまで隠してレーザーをあてるバージョンがあるのだそう。(これもサロンによりけり)
だいぶ恥ずかしい格好ですが、ここまできたらもう恥ずかしさも半減かもしれません。

仰向けでVライン、片ヒザ立ててIラインの施術

Oラインが終わったらVとIライン。
Vラインはおなかに近い部分はあまり痛くないようですが下に行くにつれてどんどん痛みが増していくそうです。
毛が密集している部分は特に痛いらしく、受けている人ほとんどが思わず声を出しそうになったりじわっと涙を流してしまったりするそう。
また、Iラインはさらにその上をいく痛さ!!!
やっぱり黒ずみや色素沈着が起こりやすい部位なので、レーザーをあてると痛いんですね。。。
Iラインの施術は片ヒザを立てて紙ショーツを少しずつずらして行うのが一般的。
こちらもかなりシュールな画&恥ずかしさMAXの状態ですが、それより何より激痛らしいので恥ずかしさなんて感じられないぐらい痛みをこらえるのが必死になることが考えられます。

アフターケア

施術が終わったらローションパックやミストケア、クールダウンなどサロンのよってさまざまなアフターケアがあります。
デリケートな部分なので自宅でもアフターケアは入念にしましょう。
医療脱毛の場合、家で使うようの軟膏クリームなどをくれる可能性もあります。

最初の麻酔の有無やアフターケア、施術の順番など多少のズレなどはあるかと思いますが、大まかにいってこういった流れが多いようです。
医療の場合は赤くなったりする場合もあるので、自分でもしっかりケアしていく必要があります。

 

痛くないの?

全部教えます!キレイ女子のハイジニーナ(VIO)脱毛事情!

結論から言うと、とても痛い!という意見が多いようです。
VIOラインに生える毛は多く剛毛である場合が多いのでレーザーに反応する箇所が多いそう。
IやOラインは個人差があるので全く痛みを感じないという人もいます。
ただ、Vラインに限ってはみんな口をそろえて痛い!と言っているので覚悟は必要かもしれませんね。笑
余談ですが、西洋系の人は色素が薄くアンダーヘアが真っ黒ではないためレーザー脱毛ができないこともあるようです。
東洋系の人は比較的毛色が茶~黒の人が多いため、レーザーが反応しやすく脱毛しやすいといわれています。

 

回数はどのぐらいすれば良いの?

回数は前回の記事(楽しくオシャレに通いたい♪都内のオススメ脱毛サロン特集)でもお伝えしたように光脱毛と医療脱毛で変わってきます。
また、ツルツルにしたいかorお手入れが楽になるぐらいで終わりで良いのかといった個人差があるため人によって通う回数はまちまちです。

もうVIOの処理を一生したくない!

銭湯や産婦人科でツルツルのビキニラインを見せても恥ずかしくない!
といった場合は・・・
光脱毛・・・12回~20回程度
医療脱毛・・・6~10回程度

毛質が柔らかく&薄くなるぐらいでOK!ちょっとはアンダーヘアを残したい!

少しなら自分でも処理してもOK!
といった場合は・・・
光脱毛・・・6回~15回程度
医療脱毛・・・4回~10回程度

光脱毛の方がお安いのは間違いありませんが、威力が弱いので通う年数は平均して約3年(完全に脱毛する場合)!!
一方医療脱毛は高額ですが威力があるので通う年数は1年~2年程度。
回数は医療脱毛の方がだんぜん少ないですが、値段をとるなら光脱毛といえそうです。

 

ハイジニーナ脱毛オススメサロン

光脱毛なら…ミュゼプラチナム

脱毛サロン,おすすめ,選び方,勧誘,レビュー,口コミ

●ミュゼプラチナム
VIOセットコース・・・4回3,3560円、8回6,7120円(現在の価格)
と他のサロンに比べてかなりリーズナブルに施術を受けることができます。
ツルツルまではいかなくても、薄くなったら良いかな・・・という人にオススメです。

公式サイト♡

 

医療脱毛なら…アリシアクリニック

脱毛サロン,おすすめ,選び方,勧誘,レビュー,口コミ

●アリシアクリニック
VIOセットコース・・・3回4,5000円、5回6、1900円(現在の価格)
と医療脱毛なのに、この価格でハイジニーナ脱毛が受けられちゃうんですね♪
月額制も設けているので、毎月の出費を抑えて通うことができますね♪

公式サイト♡

 

ブラジリアンワックスとの違い

海外ドラマ、「セックス・アンド・ザ・シティ」で主人公がブラジリアンワックスをするという1シーンが話題となって日本でもだいぶ浸透しています。
ブラジリアンワックスをハイジニーナにつけて固まったらベリッとはがすなんて何だか痛そう!!
ですが美を1日で手に入れたいなら少しの我慢はしないといけません。
そんな中で疑問なのが、ブラジリアンワックスと光&レーザー脱毛、一体どこが違うのかな?ということ。
簡単に説明すると・・・

  • ブラジリアンワックス
    即席の脱毛。
    ワックスを塗ってはがして脱毛するため、また毛は生えてくる。
  • 光&レーザー脱毛
    レーザーで毛根から除去するため時間はかかるが最終的には生えてこなくなる。

ということなのです。
だったら光&レーザー脱毛のほうが楽で良いんじゃない?と思うかもしれません。
ですが、前述したように「西洋系の人は色素が薄いため毛色が必ずしも黒ではない」んです!
つまり、光&レーザー脱毛をうけても効果があまりないんですね。
また永久脱毛ではないため、ブラジリアンワックスで脱毛するたびに色々なデザインを試すことができるといった楽しみ方があるそう♪
海外の方がアンダーヘアに気を遣う分、楽しんで処理したいという気持ちも強いようです。
光&レーザー脱毛は完了すれば生えることがなく楽ですが、反対にもう生えてこないためあまりツルツルにしてしまうと恥ずかしいといった面がでてきます。
光&レーザー脱毛を何回か受けて毛質を変えた後、ブラジリアンワックスを定期的に受けている人もいるようなので自分がどの程度脱毛したいのかを考えてハイジニーナ(VIO)脱毛に取り組んでください。

 

おわりに

調べてみるとハイジニーナ脱毛って奥が深いなーと思いました。笑
ハイジニーナ脱毛をするとセルフケアがかなり楽になるといったメリットにくわえて体に自信が持てるという意見も多数!
剛毛で恋人が作れなかったという人も、積極的に恋ができたりと脱毛によって救われている人も多いんです。
人生の中のほんの一瞬の時間、恥ずかしい思いをして半永久的な美しさと自信が持てるならハイジニーナ脱毛はやってみる価値ありなのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!

関連記事

ページ上部へ戻る