韓国で買いたい!おすすめブランド別コスメお買いものリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国旅行の醍醐味、その一つにコスメ購入があります。
美容大国韓国ではたくさんのコスメがあり、日本人の肌質に近いことから韓国コスメはとてもよいとされています。

そんな韓国コスメはたくさんありすぎてどれがいいかわからない!!なんて人も多いかと思います。
せっかく韓国へ行くなら日本では買えないコスメを買いたいですよね。
そこで日本未上陸の韓国コスメブランドや、あまり店舗の無いコスメブランドをまとめました。
これは買っておくべき!という人気コスメもお買いものリストにしてご紹介しています。

もくじ

  1. The Saem(ザ・セム)
  2. VDL(ブイディーエル)
  3. LANEIGE(ラネージュ)
  4. too cool for school(ツークールフォースクール)
  5. A’PIEU(オピュ)
  6. IOPE(アイオペ)
  7. TONYMOLY (トニーモリー)
  8. Banila Co(バニラコ)
  9. innisfree(イニスフリー)
  10. LIOELE(リオエリ)
  11. It’s SKIN(イッツスキン)
  12. 3CONCEPT EYES

 

The Saem(ザ・セム)

韓国で買いたい!おすすめブランド別コスメお買いものリスト
日本に上陸していない、今韓国でとても人気なコスメブランドです。
ブランドコンセプトは「自然」で、自然なコスメブランドを目指しているようです。
プチプライスで手が出しやすいブランドになっています。

ブラックパール O₂バブルマスク

ブラックパール O₂バブルマスク

14000ウォン(約1300円)
IKKOさんがおすすめしたことで爆発的な人気になったマスクです。

酸素の泡で毛穴汚れを除去するディープクレンジングマスク。

毛穴をひきしめ、トーンアップをしてくれて、翌朝の化粧のりが違います。
黒い液体を顔全体に広げるとしゅわしゅわと泡が出てきます。

カバーパーフェクションアイディールコンシーラー

495965817.g_400-w_g

カバーパーフェクションアイディールコンシーラー

5000ウォン(約500円)
Youtuberの紹介で有名になったコンシーラー。

かなりのプチプライスですが、チップとスティック両方がついてきて、伸びが良くカバー力がかなり高いと韓国では大人気の商品。

カラーが0.5単位でそろっているためぴったりの色が必ず見つかります。
安いので使用場所によって色違いで購入する方が多いです。

チョコパイ ハンドクリーム

8806164130292

チョコパイ ハンドクリーム

6500ウォン(約630円)
韓国で本物そっくりと話題になったハンドクリーム。

見た目、パッケージ、香りすべてがチョコパイそのもの!
話題性があって可愛いのでお土産にも人気です。

The Seamには300円からととてもプチプラでかわいいハンドクリームがたくさんあるためおみやげにおすすめです。
1+1とお得になっていることも多いため要チエックです。

 

VDL(ブイディーエル)

韓国で買いたい!おすすめブランド別コスメお買いものリスト
アクティブな夢を実現させる女性のためのコスブランドになっています。
カラーバリエーションが豊富で有名なブランドなので欲しい色が必ずみつかります。

The Saem(ザ・セム)

vdl-tt001

ティントバー トリプルショット

15000ウォン(約1400円)
一本のルージュに三色の色が含まれていることでその見た目の新しさから日本でも話題になりました。

韓国メイクの代名詞、グラデリップが一塗りで完成します。

現在韓国ではティントシロップで作るようなビビッドなグラデリップははやっておらず、ルージュでつくるナチュラルなグラデリップが流行中。
このティントバーならすぐに叶います。

The Saem(ザ・セム)

1395119093_l1

ビューティー メタル クッション ファンデーション

30000ウォン(約2900円)
大人気のクッションファンデーション。

クッションファンデーションにしては珍しく、マットよりな質感。

どこのブランドにも売っていないメタルプレート式のクッションファンデーションで、いつでも衛生的に使用できて、プレートの上でオイルやほかのファンデーションと色を混ぜるなど使い方は無限大!
ただし、クッションファンデーションでは稀なことにレフィルがついていないため、割高に感じるかもしれません。

The Saem(ザ・セム)

エキスパート・カラー・アイブック

48000ウォン(約4700円)
12色も入ったアイシャドウパレット。

つるんとしたボディがかわいらしく、薄くて場所をとらないため韓国コスメでおすすめのアイシャドウパレットになります。
色を混ぜて使うこともでき、捨て色が無くすべて使えると評判です。

The Saem(ザ・セム)

1383888536_l1

FESTIVAL EYE SHADOW(フェスティバル アイシャドウ)

6500ウォン(約600円)
非常にたくさんのカラーバリエーションがあることで有名なアイシャドウ。
赤や黄色や水色など珍しい色も数多くそろえています。
驚くほど発色がよく、コレクションしてしまう人が多いです。
ころんとまるいパッケージがMACのスモールアイシャドウに似ており並べたくなってしまいます。

The Saem(ザ・セム)

vnl1f8bf9b9f046c3f1607fd307c73cfb490

フェスティバル ネイル、フェスティバル ネイルシュー

2500ウォン(約250円)
唇型、ハイヒール型のかわいいマニキュアは韓国でも日本でも大人気!
アイシャドウ同様にカラーバリエーションの多さに驚きます。

飾っているだけでかわいいのでばらまき用のお土産に買っていく人が多いです。
VDLのマニキュアは評判がよく、上記の二つ以外の商品も人気です。

 

LANEIGE(ラネージュ)

韓国で買いたい!おすすめブランド別コスメお買いものリスト
フランス語で雪という意味のブランドで、その名の通り水分感を重視したコスメとして知られています。
乾燥肌の人にうれしいコスメが多く揃っています。

LANEIGE(ラネージュ)

413Bju43EmL._SX425_

ツートンリップバー

25000ウォン(約2400円)
人気過ぎて売り切れ続出となるほどの大ヒットしたこちらのルージュは、上から見ると二色が斜めに半分ずつ入っています。
人塗りで韓国メイクらしいグラデーションリップになれる優れものです。
レバーをスライドするタイプの珍しいタイプでスタイリッシュな見た目も人気の秘密です。

メインカラーを唇の中央に、反対側のサブカラーを唇の両脇に塗るというような使い方もできて、メイクの幅が広がります。
同じ形式のアイシャドウも販売されています。

LANEIGE(ラネージュ)

51xCL0MmVYL._SL1000_

リップスリーピングマスク

18000ウォン(約1700円)
シリコン素材のスパチュラ付きの寝るとき唇マスクです。
軽い付け心地なのに朝まで潤うリップのスペシャルケア用品です。
翌朝ティッシュや化粧水を含ませたコットンでふき取りましょう。
同じシリーズのお顔用のスリーピングパックもあります。
こちらは水色のパッケージで25000ウォンで肌にハリをあたえてくれます。

 

too cool for school(ツークールフォースクール)

韓国で買いたい!おすすめブランド別コスメお買いものリスト
「too cool for school」は「その群れの中でとても素敵で、特別で目立つ存在」という意味。
海外アーティストとのコラボレーションパッケージがかわいいブランドです。
人とは違う、アーティスティックなパッケージのコスメが好きな人におすすめです。
日本では原宿、名古屋などにしか店舗がありません。
日本で購入すると高いので韓国でのショッピングの際に立ち寄るといいでしょう。

too cool for school(ツークールフォースクール)

6_0000000001790000000000443

アートクラス バイロダンハイライター アートクラス バイ ロダン

17000ウォン(約1600円)
too cool for schoolらしい可愛らしいパッケージデザイン。
韓国での爆発的な人気で品切れ状態のハイライトとシェーディングです。

ハイライトはラメ感が美しく艶めきが段違いです。
オイルを配合したマイクロパウダーのため粉っぽくならず肌に密着します。
三色別々にも、混ぜても使えるため自分の顔を彫刻するように彫を深く見せることができます。

シェーディングも韓国のYoutubeがこぞって紹介するほどの逸品です。
鼻筋のシェーディングには薄い色、フェイスラインには濃い色を使うことができます

too cool for school(ツークールフォースクール)

1_000000000116

Dinoplatz U.F.O ダイノープラッツ ユーエフオー

48000ウォン(約4500円)
クッションBBファンデーションの他に、ポアバーム(毛穴隠し下地)とコンシーラー、リップ&チークのメイクパレットを内蔵したものです。

クッションファンデーションではなく、BBファンデーションでさらに時短が可能です。
これ一つあればベースとリップが仕上がるので、ポーチの軽量化にもなります。
気に入ったときは詰め替え用リフィルが日本で買えるので安心です。

too cool for school(ツークールフォースクール)

3_000000000019

Dinoplatz Cushy Blusher ダイノープラッツ クッシーブラッシャー

15000ウォン(約1500円)
なんとこちらチークなんです。
ローションタイプのチークで、ブラシいらずで手も汚れずつやっとした頬が完成します。
コンパクトで持ち運びに優秀です。

 

A’PIEU(オピュ)

ほとんどの商品が1000円以下というプチプラコスメブランドです。
20代から30代向けの、純粋さを詰め込んだブランドになっています。
ドラえもん、クレヨンしんちゃんなど日本のアニメをはじめとして、様々なキャラクターとのコラボパッケージがとてもかわいいことで有名です。

A’PIEU(オピュ)

479002445.1

エアフィット オピュクッション・ポヤン

9800ウォン(約950円)
レフィル2つ付きでこのお値段なのにとても優秀ということで人気の高いクッションファンデーションです。
若い人向けのブランドということもあり、ナチュラルな仕上がりになります

時期によっていろいろなキャラクターとコラボしているのでレフィルを使い切っても、次に新しいレフィルを買うのではなく、パッケージも買ってしまう人も。
コラボ商品にはチークやグロス、アイシャドウまでたくさんあるのでお気に入りの一つを見つけてみてください。

 

IOPE(アイオペ)

韓国で買いたい!おすすめブランド別コスメお買いものリスト
輝く生命美を届けるために誕生したブランド。
クッションファンデが人気です。
日本にも取扱店舗はありますが少なく、お試しもなかなか出来ないので、是非韓国へ行った際にお店に寄ってみてください。

IOPE(アイオペ)

pic_cushion_foundation_01

AIR CUSHION XP SPF50+ PA+++

40000ウォン (約4000円)
韓国のクッションファンデーションでかなり人気の商品でもはや定番化しているほど。
替えのリフィル、パフ付のクッションファンデーションです。
しっかり日焼け止め効果も含まれているのが美白を大切にする韓国コスメらしいです。

IOPE(アイオペ)

cv_img_168ml

バイオ エッセンス スキン コンディショニング

60000ウォン(約5800円)
三日で違いの実感できる化粧水として日本でも通販で取り寄せて使っている人多数の人気商品です。
さっぱりとしたテクスチャーで夏場や、プレ化粧水として使用する方が多いです。

 

TONYMOLY (トニーモリー)

日本にまだ数店舗しかない韓国コスメブランド。
英語でかっこいいという意味の「TONY」と日本語の盛るの「MOLY」を組み合わせた、美しさを盛るという意味の造語がコンセプトです。
可愛らしいアニマルパッケージのコスメも人気。
高価な商品は現地で買った方が断然お得なので、お高めの商品を狙いましょう。

TONYMOLY (トニーモリー)

img61608533

Intense Care Galactomyces First Essence インテンス ケア ガラクトミセス ファースト エッセンス

38000ウォン(約3700円)
この化粧水の成分がほぼ、あのSK‐ⅱと同じだということで購入する人が後を絶たない商品です。
化粧水としては安くはありませんが、SK‐ⅱと比べればだいぶお安いですよね。

 

Banila Co(バニラコ)

最上級のお肌に仕上げてくれるコスメブランドです。
パッケージがおしゃれで気に入る人も多いブランド。
日本には1店舗しかなく、まだあまり知られていないためぜひ韓国のお店に行ってみましょう!

Banila Co(バニラコ)

product.738.143823521961514.738.5D.300.300

プライムプライマー

22000ウォン(約2100円)
IKKOさんが愛用していることで一躍有名になったこちらのプライマーは、韓国人女性の毛穴レスなお肌の秘密兵器。
毛穴、小皺などのお肌の凹凸を補正してくれる上に長時間てからず崩れない最強の化粧下地になります。

Banila Co(バニラコ)

imgrc0067640037

Very Kissy LIP PLUMP ベリーキッシー リッププランプ

1200ウォン(約1100円)
唇の血行を良くし、乾燥や縦皺をなかったことにしてぽってりボリューミーな唇に仕上げてくれます。
Diorのリップマキシマイザーのようにピリピリジンジンするので最初は驚きますが、そのおかげでぷるんとキュートな唇になれます。

 

innisfree(イニスフリー)

植物由来成分を中心とした自然派化粧品で安心新して使えると日韓両方から支持されています。
自然派コスメなため、若い世代だけでなく、幅広い年代の人から注目されています。
日本ではネット通販のみ行われていましたが、そちらもすぐに撤退してしまっているため現地でのお買いものするしかありません。

innisfree(イニスフリー)

fh0917

The green tea seed serum ザ・グリーンティー シード セラム

22000ウォン(約2200円)お風呂上り一番に塗るブースター美容
液。
化粧水の前に塗ることで、化粧水の吸収率を高めてくれます。

グリーンティーシリーズは特に人気でラインで買ってしまう人も多いです。
あまり高くないのにとても人気で肌に優しいため購入数人が後を絶ちません。

innisfree(イニスフリー)

41YYeK-UhIL

イッツリアル SBシートマスク(シアバター)

20枚入り 9500ウォン(約950円)
保湿力がかなり高く、冬場に乾燥してしまうひとは手放せなくなってしまう商品です。
プチプラなのでばらまき用にとりあえず買う人が多いです。

innisfree(イニスフリー)

31vLzoshrmL

オリーブリアル クレンジングティッシュ (30枚)

5000ウォン(約500円)
旅行に便利なシートタイプのクレンジングです。
シートがしっかりしていて、クレンジング後は肌がつっぱりません。

同じシリーズのオリーブリアルクレンジングフォーム(10000ウォン)も人気で、泡立たせて使うタイプになります。
どちらもしっとりとした使い心地です。
好みに合わせて選んでみてください。

innisfree(イニスフリー)

ecobrush

パドルヘアブラシ

5000ウォン(約500円)
AVEDAのヘアブラシと酷似していることで話題になりました。
お値段は1/5なので思わず買ってしまう人が大勢います。
クッション性があるためブラッシングしながら頭皮マッサージができる優れものになります。

 

LIOELE(リオエリ)

夢見るシンデレラのための魔法のコスメがコンセプトのコスメブランド。
パッケージがピンクで可愛らしいものが多く、ブランドモチーフのかぼちゃの馬車がとてもキュート。
かなりプチプラなのでパケ買いしてしまう人もしばしば。

LIOELE(リオエリ)

new-01

グリッタリングジュエルライナー

3500ウォン(約350円)
高発色でウォータープルーフ、そのうえ10色近いカラーバリエーションでこの価格が人気の秘密。
オイルクレンジングでしっかり落とさないと落ちないほどなので、夏場に活躍します。
フェス、ビーチのときにつかえるカラーライナーです。

 

It’s SKIN(イッツスキン)

天使の可愛らしいパッケージのコスメで有名なブランド。
日本ではPLAZA等で取り扱いがありますが、まだまだ日本未発売の商品がおおいブランドです。
ドクターズコスメということで信頼されています。

It’s SKIN(イッツスキン) 

パワー10 フォーミュラ

9800ウォン(約980円)
10種類以上もある美容液。
プチプラなので2種類買って混ぜて使っている人が多いです。

特に人気なのは黄色いパッケージのVC、効くすみや毛穴に効果的な美容液になります。
ドクターズコスメということもあって、効果を感じる人が多いです。

 

3CONCEPT EYES

STYLENANDAから生まれたコスメブランド。
シンプルで洗練されたパッケージがかっこいいです。
ふつうの韓国コスメブランドよりは高めですが、デパートコスメほどではありません。
カロスキルにできた新店がとても可愛らしく、一度足を運ぶ価値のあるお店です。

LIP MARKER

stylenanda_135529

LIP MARKER

15000ウォン(約1400円)
珍しいマーカータイプのティントリップです。
マーカーなので狙ったところに色をのせることができてきれいなグラデーションリップをつくりやすいです。

WHITE MILK CREAM

41emWJDHz0L._SL1000_

WHITE MILK CREAM

3200ウォン(約3100円)
塗ると自然な白さに見せてくれるクリーム。
顔だけでなく全身につかえるのでここぞという時にデコルテや手足に塗ります。
寝る前に塗っても翌朝まで白さが持続します。
お値段が高いような気がしますが伸びがかなりいいのでコスパは抜群です。

 

おわりに


いかがでしたか?
韓国に行くと予想以上のコスメの多さや店員さんに勧められるがままに…なんてことも多々あるので、もちろん現地で試すことは大切ですがしっかりと旅行前に予習しておきましょう!
韓国でコスメを買うとたくさんのおまけや現品のプレゼントなどお得な思いがたくさんできます。
どんなおまけがもらえるかのわくわく感も韓国コスメの醍醐味です。
日本で事前に予習しておくことで楽しい韓国旅行をお過ごしください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:紗也

著者の記事一覧

ハンドメイドやデザイン等とにかく何かを作るのが大好きです。
女の子ばかりの環境で今まで過ごしてきました。
そんな環境の中で聞いてきた、たくさんの女の子の悩みにこたえられるような記事を書いていきたいと思っています。
宜しくお願いします。







関連記事

ページ上部へ戻る