肌だけじゃない!「爪」が乾燥する原因と予防法を教えます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になって乾燥するのは肌だけではありません。
実は爪も乾燥してしまうのです。

一度、自分の爪を見てほしいのですが、でこぼこしていたり欠けていたりしていませんか?
今回は爪がどうして乾燥してしまうのか、予防や対策法を交えてご紹介していきます!

 

爪は乾燥する!

爪は一度傷んでしまうと、自然に治ることはないと言われています。
それではなぜ爪が乾燥して傷んでしまうのか、原因をご紹介しましょう。

爪が乾燥する原因は4つ

①手洗いや家事による水分油分の不足


食器洗いを毎日していたり頻繁に手洗いをしていると、爪が乾燥しやすくなります。
とくに、食器洗いで使用する洗剤は爪の刺激になりやすいのです。
また、冷たい水も爪を乾燥させる1つの原因になっています。
冷たい水は皮膚のバリア機能を低下させ、体内の油分を外へ出してしまう働きがあるため、食器用洗剤の油分を落とす効果と相まって、より爪が乾燥しやすくなってしまうのです。

②ダイエットによる栄養不足

爪はタンパク質によって作られています。
そのため、ダイエットをしていたり偏った食生活を送っていると、栄養が不足してしまい爪が脆くなりやすいのです。
また、人の体は生命維持のために栄養を送るときに優先順位があります。
爪や髪の毛はその優先順位が低いため後回しになってしまい、より栄養素が届きにくく乾燥しやすくなってしまうのです。

③ネイル


マニキュアを頻繁に塗ったり変えたりすると、爪の表面が薄くなってしまったり、乾燥しやすくなってしまいます。
また、マニキュアを落とすときに使う除光液も爪に刺激を与えます。

除光液には「アセトン」という成分が入っているものと、入っていないものがあります。
アセトンはハウスクリーニングなどの掃除にも使われているのですが、この成分が爪を乾燥させてしまう要因にもなっているのです。

④空気の乾燥や紫外線

空気が乾燥すると、同時に爪の表面も乾燥しやすくなります。
また、肌だけではなく爪も紫外線によるダメージを受けやすいのです。
爪の色が変色したり、紫外線によって水分が奪われてしまい、乾燥しやすくなると言われています。

乾燥肌や貧血気味でも爪が乾燥しやすい!

爪は皮膚の一部です。
そのため、肌に水分量が少なく乾燥していると、必然的に爪も乾燥しやすくなります。

また、貧血気味という方も爪が乾燥しやすいという特徴があります。
それは、貧血によって栄養や酸素が運ばれにくくなるからです。
爪に栄養が届かなければ、爪は乾燥したり割れやすくなったりします。

 

爪が乾燥するとどうなる?

爪に縦の線が入る

年齢を重ねると爪に縦線ができると言われていますが、まだ若いのに縦線が入っているという方は乾燥が原因です。

二枚爪

爪トラブルの代表とも言われているのが二枚爪です。
爪は3つの層で構成されていて、表面が背爪(はいそう)、その次が中爪(ちゅうそう)、最後に腹爪(ふくそう)という順番でなっています。
二枚爪は、爪の表面である背爪の一部が剥がれてきた状態のことです。
また、二枚爪は乾燥だけではなく、血行不良や爪切りの衝撃によっても起こります。

爪に縦の凹凸がある

爪の表面に縦の凹凸がある場合は、主に乾燥や栄養不足、ストレスや加齢が原因になります。

爪が欠ける

乾燥だけではなく、加齢によって爪が薄くなり、爪が欠けやすくなります。
爪切りなど爪に衝撃を与えてしまうことで、爪が割れたり欠けたりするのです。

 

爪の乾燥を防ぐためには?

保湿をする

まずは爪を保湿しましょう。
手が乾燥したときに使うハンドクリームを爪に塗るのも良いですが、ハンドクリームとあわせてネイルオイルも使うと保湿効果が高まります。

オススメのハンドクリーム

ロート製薬

ハンドベールプレミアムリッチネイル

24g/1,745円(税込)

爪を保護しながら健やかに保つ、爪集中補修クリーム。
爪の乾燥、二枚爪、欠けやすいなどの悩みを持った方にオススメです。

RMK

ネイル&ハンドクリーム

60g/1,800円(税抜)

手だけではなく、爪の先までつややかに整えます。
ベタつかずしっとりと仕上がりなので、お出かけ先や仕事場でも活躍します。

O・P・I

アボプレックス ハイインテンシティ ハンド&ネイルクリーム

120ml/4,320円(税込)

乾燥やダメージを受けた爪や肌に素早くなじみます。
シアバターやアーモンドオイルなど、皮脂に近い成分でしっかりと保湿してくれますよ。

オススメのネイルオイル

O・P・I

アボプレックスオイル

10ml/1,600円(税抜)

爪と甘皮にうるおいを与えるネイルオイルです。
植物オイルがささくれから守り、爪をやさしくいたわります。

アンドネイル

オーガニックブレンドオイル

10ml/1,600円(税抜)

100%オーガニック成分でつくられたネイルオイルです。
ベタつかず、柑橘系とほのかに香るローズのにおいが癒しを与えてくれます。

無印良品

ネイルケアオイル

3.2g/749円(税込)

ペン型容器でダイヤル式なので、持ち運びに便利です。
プチプラなのに爪や甘皮の乾燥を予防してくれますよ。

マッサージをする

爪をマッサージするときはハンドクリームを塗り、ネイルオイルを塗ってから行いましょう。
ポイントは、爪の一本一本を丁寧にマッサージすることです。
また、マッサージをすることで血行が促進するので、栄養が爪に行き渡りやすくなりますよ。

刺激の弱い洗剤を使う

食器にこびりついた油汚れをしっかり落としたかったり、サッパリとした洗い上がりが好きな場合、どうしても洗浄力のある刺激の強い洗剤になってしまいます。
そうすると爪や肌の乾燥を加速させてしまうので、できるだけ刺激の弱い洗剤を使うようにしましょう。

天然素材の洗剤を使ったり、薄めて使うなどの方法をとると良いですね。
また、食器を洗う時は冷水ではなく、ぬるめのお湯を使っていきましょう。

ゴム手袋をつけて家事をする


食器を洗うときはもちろん、掃除をするときなど、家事をする時はできるだけゴム手袋をつけて手指を保護しましょう。
また、外出する時は手袋をつけると乾燥や紫外線から爪を守ることができますよ。
秋冬はとくに乾燥する季節なので、防寒対策もかねて手袋をつけましょう!

爪に優しい除光液(リムーバー)を選ぶ

除光液(リムーバー)には、「アセトン」という爪を乾燥させてしまう成分が配合されている場合があります。
そのため、除光液を購入するときは「アセトンフリー」「ノンアセトン」と表記されたものを選ぶと良いでしょう。

レントナー

ネイルリムーバー

118ml/1,296円(税込)

除光液独特の匂いがありません。
オイルタイプなので爪に負担がかからず、使う量も少量で良いので人気です。

無印良品

除光液

100ml/525円(税込)

プチプラかつコスパも良いことから人気の除光液です。
シンプルな成分で爪も白くなりにくく、オレンジオイルの香りが癒されると好評ですよ。

アンドネイル

モイスチャースパリムーバー

100ml/1,512円(税込)

たっぷりの植物成分が爪に優いだけではなく、しっかりとネイルを落としてくれます。
ネイルを落としたあとの爪にはツヤ感が生まれます。

タンパク質を摂るようにする


爪の原料はタンパク質です。
このタンパク質が不足していると乾燥した爪になりやすいので、意識してタンパク質を摂るようにしましょう。
また、タンパク質は爪だけではなく、健康的な身体をつくるためにも欠かせない栄養素なので、常に不足しないようにたっぷりと摂取すると良いですよ♪

タンパク質を含む食品

・肉類
・魚類
・大豆製品
・乳製品

など

しっかりとタンパク質を摂取したい時は、吸収を良くしてくれるビタミンBも同時に摂っていきましょう。

ビタミンBを含む食品

・レバー
・うなぎ
・ナッツ類
・カツオ
・牛乳

など

他にも、爪や皮膚の新陳代謝を活発にしてくれる亜鉛もオススメです。

・爪に縦の線が入っている
・爪に白い斑点がある
・髪がパサついたり、抜け毛が増えた

このような爪や髪に悩みを抱えている人ほど、亜鉛は摂取してほしい栄養素です。
食品から摂取するのが難しい!という方は、サプリメントを駆使して摂取すると良いですよ。

爪やすりを使う


爪を切る時は、爪切りを使いますよね。
しかし、爪が乾燥して脆くなっている時には、爪やすりを使ってケアすることがオススメです。
乾燥している爪を爪切りで切ってしまうと、爪先を無理やり押しつぶして切ることになり、爪先にヒビが入ったり割れやすくなります。
なので、形もキレイに整えられる爪やすりを使うようにしましょう!

 

爪の乾燥にはワセリンもおすすめ!

ドラッグストアでも手軽に購入できるワセリン。
ワセリンには角質層の水分蒸発を防いでくれる役割があり、乾燥から肌や爪を守ってくれます。

【ワセリンの特徴】
・高い保湿効果
・肌への刺激が少ない
・無香料

ワセリンは、お風呂上りに爪に塗るのがオススメです。
どうしてお風呂上りが良いのかというと、手指の血行も良くなっている上に、清潔な状態なのでケアがしやすいからです。
また、ワセリンは爪だけではなく、甘皮やささくれ、手の乾燥も同時にケアしてくれます。

乾燥が特に気になる時は、ワセリンを塗ったあとに手袋をして保湿をしましょう。
手袋は厚手のものではなく、コットンなどの素材を使った薄手のものにしてくださいね。
100均などでも購入できるので、手指の乾燥がひどい時は試してみてください!

白色ワセリンの知られざる使い道10選白色ワセリンの知られざる使い道10選

 

ワセリンを使ったマッサージ方法

ワセリンを使って保湿をする時は、お風呂上りに塗ってマッサージをしましょう。
基礎化粧品はいつも通り使いながら、顔や身体につけるついでに爪や手につけると、より保湿効果を得ることができますよ♪
ワセリンを塗ると時は、指先や手を軽くマッサージしてください。

 

おわりに

いかがでしたか?
爪は心身の健康状態が表れやすい場所です。
ツヤのある健康的な爪になるためには、日々の乾燥対策がカギとなります。
自分の爪が今どんな状態なのかを見て、乾燥させないケアや生活を送っていきましょう!

線・デコボコ…全て理由がある!爪の異常の原因と対策線・デコボコ…全て理由がある!爪の異常の原因と対策

「すっぴん爪」でナチュラルな美しい爪を手に入れる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る