【40代におすすめ!】5000円以下で買えるプチプラ基礎化粧品を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代という年齢は、肌質が今までとは変わってくる微妙な年齢です。
「大人ニキビなどが急に出来なくなった」という方もいれば、「急に乾燥肌になった」など、急な変化に戸惑っている方も多いようです。
エイジングケア化粧品は高額の商品も多く、人気もありますが、「家計のやりくりでそれ程化粧品にお金を掛けられない!」という方が多いのも事実です。

今回は、エイジングケアに適した40代女性にオススメの『プチプラ基礎化粧品』をご紹介します!

肌質が変わるのは何故?


40代に突入し、「肌質や肌の悩みが今までと変わってきて戸惑いを感じた」という経験を多くの方がしています。

●今まではオイリー肌だったのに、急に乾燥肌になる
●皮脂が異常に分泌する
●顔色が変わり、くすんできた
●シミが増えて目立つようになった

など、基礎化粧品の見直しを余儀なくされるケースが多いようです。
では、こういった変化が40代に入り訪れるのは何故でしょうか。

女性ホルモンの減少


女性としての美しさを支えてきた女性ホルモンは、40代頃から減少していってしまいます。
女性ホルモンの分泌量は、20代~30代がピークとなり、その後は閉経に向けて減少の一途を辿ります。
人によって差があり、早い人で30代から、遅い人でも40代後半頃からはそのサインを自分で感じることが増えてくるようです。
女性ホルモンの減少で、次のようなことが肌に影響してきます。

エストロゲンの減少


エストロゲンは卵巣で作られるホルモンのため、閉経の影響がダイレクトに関わってきます。
エストロゲンが低下すると、コラーゲンを合成する働きが弱まります。
また、血行不良になり、肌細胞に必要な栄養素が届き難くなってしまうことから、肌のハリやツヤを保てなくなり、急激な乾燥に引き起こします。

肌のターンオーバーが変化する


私達の肌は一定期間かけて細胞が生まれ変わっています。
細胞の生まれ変わりの周期をターンオーバーといいますが、年齢と共にこのターンオーバーは変わっていきます。
20代の頃は平均28日周期で肌が生まれ変わっていたのですが、30代に入ると平均40日、40代は平均55日の周期に変化します。
なかなか肌細胞が新しくならないので、肌表面に古い角質や皮脂が溜まり、毛穴を塞いだり広げてしまう原因となります。

40代が補うべき美容成分は?


年齢により、女性ホルモンが減少したり肌機能が衰えてくるのは、仕方のないことですね。
でも、足りないものを補うようにスキンケアをしていれば、若々しい肌を保ち、まだまだ美しくいられます。
40代女性が補うべき美容成分はどんなものがあるでしょう。

40代は今まで以上に「保湿」を徹底するべき!

40代女性のスキンケアで、まず徹底したいのは「保湿」です。
肌質の変化に戸惑っている方も、保湿さえきちんとしていれば大きなトラブルは回避できるはずです。
急に乾燥肌になるケースや、皮脂の過剰分泌のケアにも保湿が何より大事です。
40代女性の代表的な肌の悩みである、「たるみ」や「しわ」も保湿をきちんとすることで改善が見込めます。
「毛穴の開き」も乾燥している悪化してしまいます。
また、十分に潤った肌は、紫外線のダメージを受けにくいので、「シミ」の予防にもなります。
なので、保湿成分が十分に配合された基礎化粧品を選ぶのは、絶対的に大切です

●セラミド

最強の保湿成分を言われているセラミド。
角質層の水分保持力を高めて、肌の潤いを保ちます。
更に肌のバリア機能を高め、変化に敏感になっている年齢肌の肌も守ってくれます。
中でも、人間の細胞間脂質と同等の構造を持った「ヒト型セラミド」が最も効果的な潤い成分です。

●コラーゲン

肌にハリやツヤ、弾力などを生み出してくれるコラーゲン。
年齢やホルモンの影響で減少していってしまうので、積極的に取り入れる必要があります。

●ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は角質層の水分を抱え込み、乾燥を防いでくれるヒアルロン酸。
内側の水分を閉じ込める働きがあるので、乾燥によるしわの予防にも必要不可欠です。

「美白」でシミ、くすみ対策も

保湿に次いで、「美白」も取り入れたいところです。
血行不良やターンオーバーの乱れで、年齢を重ねるとどうしても顔色がくすみがちに。
以前はあった透明感が失われていきます。
また、長年浴びてしまった紫外線ダメージの蓄積で、「シミ」が目立ち始めます。
美白成分を積極的に取り入れることで、それらを改善していくことが出来ます。

●ビタミンC誘導体

ビタミンCが肌に吸収されやすいように、開発されたビタミンC誘導体。
メラニンの生成を止め、メラニン色素還元作用もある優れた美白成分。

●ハイドロキノン

肌の漂白剤と呼ばれるほど、強い美白効果があるハイドロキノン。
出来てしまったシミを薄くする効果もあります。
ただ刺激が強く、逆に肌トラブルに繋がらないよう、注意が必要でもあります。
必要な美容成分を知っていれば、商品を選ぶ際の手助けや、効果があるかの判断のポイントになります。
紹介したような美容成分が配合されている商品を選ぶことをオススメします。
また、それ以外でも、自分の気になる成分や、使ってみたい成分があれば是非試してみてください!

全部5000円以下!40代におすすめプチプラ基礎化粧品


エイジングケア商品は、数万円する高額なものから、千円にも満たない安価なものまでたくさんあります。

個人の肌に合う合わないはありますが、当然高額の商品は値段なりの良さや効果を発揮してくれます。
ですが、基礎化粧品は、一時だけ高額なものを使ってもあまり意味がありません。
続けることで効果を引き出すものなので、最低でも2ヶ月~6ヶ月は同じ商品を使い続ける必要があります
また、高額なものをチビチビ使うよりも、安価なものでも思い切り使うほうが肌には良いとされています
いくら質のいい商品でも、使う量が足りず潤いが不足してしまっては元も子もないからです。

商品の選び際は価格帯もかなり重要な点ですよね。
「続けられそうな価格帯」
「思い切り使える価格帯」
の商品を選ぶことはとても大事です。

なので今回は、比較的安価な、「5000円以下」の商品で、【プチプラだけど質がいい】厳選した基礎化粧品をご紹介します。

メディプラス メディプラスゲル

メディプラス メディプラスゲル

【内容量】180g(約60日分)
【通常価格】3996円(税込)
【初回限定価格】2996円(税込)
化粧水、乳液、美容液が1本になったオールインワン基礎化粧品です。
3大保湿成分である「セラミド」、「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」が全て配合されています
「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」は、微粒子にして肌への浸透力を高めており、「セラミド」は最も保湿効果のある「ヒト型セラミド」を配合
コラーゲンの生成に欠かせない「ビタミンC]や「アミノ酸」など、66種類もの美容成分が使われていて、肌のハリやツヤを取り戻し「年齢肌」を改善していきます。
オールインワン化粧品は、スキンケア時の肌への摩擦や負担を減らしてくれます。
忙しい40代女性にとってもありがたい商品ですね♪

ラウディ クリーミーモイストミルク

ラウディ クリーミーモイストミルク

【内容量】 100mL
【通常価格】 4000円(税抜)
【定期価格】 3200円(税抜)
【詰替え用】 通常価格 3600円(税抜)
【詰替え用】 定期価格 2880円(税抜)
肌の老化の原因である「酸化」を防いでくれる、クリームです。
美容液の役割も果たしてくれるので、化粧水のあとはコレ1本で完了♪
5種類もの「ヒト型セラミド」を配合していて、この価格はかなり貴重です!
肌に潤いを与えると同時に、バリア機能を強化し、トラブルや刺激に強い肌にしていきます。
これ以上肌を老化させたくない方に、是非使って欲しい商品です。

オルビスユー モイストアップローション

オルビスユー モイストアップローション

【内容量】180ml
【通常価格】2800円(税抜)
オルビスのエイジングケアラインの化粧水です。 オルビスと聞くと「若い子の化粧品ブランド」や「ニキビケア」というイメージが強いかもしれませんが、そうでもありません。
オルビスユーはアンチエイジング効果を研究して作られていて、30代、40代の女性向き基礎化粧品を揃えています
酵素を修復するたんぱく質を補い、肌バリア機能やきめを整えていきます
保湿効果の高い少しとろみのあるテクスチャーで、つるつるした肌に整えてくれます。
今なら7日間のトライアルセットの購入も出来ます。

エリクシールホワイト クリアローション

エリクシールホワイト クリアローション

【内容量】170ml
【通常価格】4320円(税込)
美白効果と保湿効果を併せ持つ、エイジングケア基礎化粧品。 「ビタミンC誘導体」がメラニンの生成を抑え、シミを予防し、くすみを取って透明感のある肌に改善していきます
また、コラーゲン・サイエンスでハリや弾力のあるみずみずしい肌に整えます。 肌質に合わせて「さっぱり」「なめらか」「しっとり」の3タイプの使い心地が選べるもの嬉しいですね。
1188円で試せるトライアルキット有り。
レビューを見に行く

ちふれ 濃厚 化粧水

ちふれ 濃厚 化粧水

【内容量】180ml
【通常価格】800円(税込)
プチプラだけど肌に優しく質がいい!と有名なちふれから、エイジングケアのシリーズが出ました!
濃厚なとろみのある、ヒアルロン酸を配合した化粧水で、肌に潤いを閉じ込めます。
しっとり感がやみつきになる!と好評の商品です。
ノンアルコール・無着色・無香料で、安心して使えます。
この価格だったらばしゃばしゃ使えて乾燥知らずになれそうですね♪ 乾燥による小ジワや、毛穴の開きに悩んでいる方にオススメです。

スキンケアで注意したいこと


せっかく基礎化粧水を変えても、スキンケア方法が間違っていては効果が存分に発揮されません。 間違った方法を取っている方は注意しましょう。

コットンを使う

コットンを使って化粧品を塗るほうが丁寧にスキンケアをしている感じはしますが、あまりオススメできません。
まずコットンのけばだちが肌への刺激になります。
特に敏感肌の方はそれだけで強いダメージになります。
また、目のキワは鼻のくぼみなどの細かい部分にコットンでつけるのは難しく、乾燥に繋がるケースがあります。
さらに、コットンに化粧水を浸み込ませる際、手で塗るよりも多い量が必要になり、化粧品のもちが悪くなります。

叩いてパッティングする

手でつけている方は、顔を手で「パンパン」と叩きながらパッティングをしていませんか?
顔を叩いてしまうと、毛細血管が切れて赤ら顔の原因となります。
また、美容成分の中には繊細で壊れやすいものもあるので、叩くことによって肌の表面で壊れてしまい、効果をなくしてしまうこともあります。
手でつける際は、優しく手の平で顔を押さえるように化粧品を浸透させましょう。

使用量を守らない

高額な商品を買った際に陥りやすいことですが、化粧品の使用量は守りましょう。
顔全体に万遍なく広げて、フェイスラインや首のほうまで広げられるとベストです。
また、乾燥が気になるところは2度塗りするなど、徹底的に保湿しましょう。

意外と見落としがち?クレンジングと洗顔


化粧水や美容液は定期的に見直すのに、クレンジングや洗顔は特に見直さない、という方が結構いらっしゃいます。
ですが、クレンジングと洗顔もスキンケアの大事な工程ですよね。
クレンジングや洗顔も今のままで本当にいいのか、見直していきましょう。

クレンジングと洗顔のタイミング

メイクを落とすタイミングは人それぞれなようです。
大体「帰宅してすぐ」「入浴前」「入浴中」「寝る前」の5パターンに分けられます。
では、どのタイミングでクレンジングするのが最も最適かと言いますと、それは「入浴中の一番最後」 です!

入浴中はすることがいくつかありますが、湯船に浸かって、髪や身体を洗ってお風呂を出る直前にクレンジングしましょう。
入浴した後は毛穴が柔らかくなっています。
そのタイミングで顔を洗うと、毛穴の汚れもしっかり洗い落とすことが出来ます。
また、先に洗ってしまうと、入浴中にどんどん肌の水分や油分が蒸発し、乾燥に繋がります。
ただでさえ乾燥しがちになってしまう40代の肌です。
こういった細かいところも気をつけましょう。
また、ターンオーバーが遅くなる40代の肌は、古い角質などが肌に残ってしまうので、毛穴の奥まで洗えるこのタイミングを逃さないようにしましょう。
塗れた手で使用できないクレンジング剤を使っている場合は、お風呂を出てタオルドライしたらすぐに顔を洗うことをオススメします。

40代女性にオススメのクレンジングは?


クレンジングは「オイル」「クリーム」「ジェル」「ミルク」「リキッド」などタイプが色々あります。
人それぞれ好みがあると思いますが、40代女性がクレンジングを選ぶ際のポイントがいくつかあります。

1.「潤い感」がある

最近のクレンジングは、保湿成分が配合されていて、使用後のつっぱり感を感じさせない商品が多く出ています。
乾燥しがちな40代の肌には、美容成分や保湿成を多く含んだ、潤いを残す商品をオススメします。

2.肌に優しい

クレンジングはメイクを落とす目的で作られているので、刺激が強く、肌にとって負担になってしまうことがあります。
石油や合成成分を使っていない、オーガニックや無添加の商品だと安心して使えます。

フルリクリアゲルクレンズ

フルリクリアゲルクレンズ

【内容量】150g
【通常価格】3500円(税抜)
【初回限定価格】2900円(税抜)

3.ダブル洗顔不要のもの

クレンジング後に洗顔を必要としない商品も多くあります。
顔を洗う際の刺激や摩擦は少ないに越した事はないので、ダブル洗顔のいらないクレンジングの方が肌に余計な負担が掛かりません。
洗顔をしないとなんとなく落ち着かないという人も多いので、そういった方は低刺激のクレンジングと洗顔で優しく洗いましょう。

4.洗い流すタイプのもの

拭き取りタイプの洗顔は洗い流す必要がありません。
一見肌への負担が軽くかんじますが、コットンなどで拭き取る際の摩擦のほうが、かえって負担になる場合があります。
コットンの繊維が残っていて肌トラブルを起こす可能性もあるので、洗い流すタイプをオススメします。

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

【内容量】150g
【通常価格】2848円(税抜)
【初回限定価格】2本で2848円(税抜)

40代女性にオススメの洗顔料は?

1.毛穴汚れが取れて、潤い効果のあるもの

汚れを落とすための洗顔ですので、毛穴まで洗える洗浄力はマストですが、洗い上がりのさっぱり感はほしいものの、皮脂を取りすぎてしまうと乾燥してしまいます。
洗った直後でも、多少の潤いが残るような使いごこちのものがオススメです。

ランリッチしっとりソープ

ランリッチしっとりソープ

【内容量】50g
【通常価格】2000円(税抜)
【定期価格】1800円(税抜)

2.美白効果のあるもの

くすみがちな40代の肌は、洗顔でも改善が可能です。
美白効果のある洗顔料を選びましょう。

3.泡立ちのいいもの

正直、商品の質以上に、洗顔で大事なのは洗い方です。
あまり泡だっていない状態で、こするように洗顔していては、どんなにいい商品を使っていても効果は出ません。
「手」ではなく「泡」で洗うような感覚で洗顔するのが絶対条件です。
その為には、モコモコで弾力のある泡を作らなくてはいけません。
泡立ちのいい洗顔料を選ぶのも大切です。
泡を作るにはコツが必要で、手の平にくぼみを作り、水を少しずつ足しながら空気を入れるように泡立てると、モコモコの泡が作れます。
上手くできない場合は、泡立てネットを使うなどし、必ず大量の泡を作ってから洗顔しましょう。

どろあわわ

どろあわわ

【内容量】110g
【通常価格】2980円(税抜)
【初回限定価格】1490円(税抜)

おわりに

今回は40代女性にオススメのプチプラ基礎化粧品をご紹介しました。
40代は、肌質、体質が変化し、スキンケアもそれに合ったものにシフトチェンジする必要があります。
ここから、どう肌をケアしていくかが、今後の肌への分岐点となります。
たとえ安価な商品でも、意識して丁寧なスキンケアを心がけるだけで、数年後の肌に歴然とした差が出てきます。
今後も美しさを保つために、日頃のスキンケを頑張りましょう!

メディプラス メディプラスゲル

メディプラス メディプラスゲル

【内容量】180g(約60日分)
【通常価格】3996円(税込)
【初回限定価格】2996円(税込)
化粧水、乳液、美容液が1本になったオールインワン基礎化粧品です。
3大保湿成分である「セラミド」、「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」が全て配合されています
「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」は、微粒子にして肌への浸透力を高めており、「セラミド」は最も保湿効果のある「ヒト型セラミド」を配合
コラーゲンの生成に欠かせない「ビタミンC]や「アミノ酸」など、66種類もの美容成分が使われていて、肌のハリやツヤを取り戻し「年齢肌」を改善していきます。
オールインワン化粧品は、スキンケア時の肌への摩擦や負担を減らしてくれます。
忙しい40代女性にとってもありがたい商品ですね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Saori

著者の記事一覧

1984年生まれ、千葉県出身。
趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書というインドア派の射手座です。
あまり知らない土地を、ぶらぶらひたすら歩く事も好きです。
自分がキレイだと感じるものを見たり聞いたりすることが幸せです。
30代に突入し、以前よりも美容や健康に気を配るようになりました。
勉強しながら、みなさんの役に立つような情報を発信していきたいです!

関連記事






ページ上部へ戻る