保湿と美白を同時に叶える!資生堂「HAKU」トライアルセットを試してみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー

(著者:まつもとなみ)
35歳を過ぎたあたりから、いよいよ本格的にシミが気になり始めた女性たちへ。
今回は美白スキンケアのロングセラー商品「資生堂HAKU」を一週間体感してみました!

一般的な美白スキンケアのイメージって、肌の色は明るくなるけどシミはどうにもならない。
こんな感じではないでしょうか?

HAKUの目的はできてしまったシミをあきらめないでどうにかすること。
シミの原因メラニンそのものにスポットライトを当てた、本格的な大人のシミをケアするための美白スキンケアなんです。

今回レビューする商品

資生堂オンラインショップ『watashi+ (ワタシプラス)by shiseido』より、Web限定HAKU一週間トライアルセットが届きました。

資生堂 HAKU

HAKU 1週間体感シミ対策セット

7日間分 1,080円
医薬部外品
【セット内容】
・アクティブメラノリリーサー(薬用美白化粧水)30ml
・メラノフォーカス(薬用美白美容液)5g
・インナーメラノディフェンサー(薬用美白乳液)20ml
・うるおい届ける天然コットン 28枚入り

大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー

  • HAKUトライアルセット
  • 資生堂天然コットン(28枚入り♡)
  • 資生堂公式オンラインショップwatashi+で使える500円分のお買い物券

トライアル商品のほかコットンやクーポン券がついたこのセットは、資生堂公式オンラインショップにてWeb限定&数量限定発売中。
一週間たっぷり使えてお値段1080円とはなかなか良心的ですよね。
もちろん送料も無料です。

敏感肌の美白初心者が、HAKUを一週間体験してみた!

美白の女性
「HAKUって有名だけど、そんなに良い商品なの?」
本気のシミケアをお考えの方は一度は試してみたいアイテムですよね。
実力派ぼ美白スキンケアで有名なHAKUは、12年連続売り上げNo.1!資生堂のロングセラー美白ケアアイテムなんだとか。
たしかに毎年美白の時期になるとCMをはじめ雑誌など様々なメディアで必ず紹介されていますよね。

こちらが今回レビューする『HAKUトライアルセットW+』 先端の美白アイテムを一週間たっぷり体感できるシミ対策セットです。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー

セット内容

  1. HAKUアクティブメラノリリーサー(医薬部外品)薬用 美白化粧水 30ml
  2. HAKUメラノフォーカス3D(医薬部外品)薬用 美白美容液 5g
  3. HAKUインナーメラノディフェンサー(医薬部外品)薬用 美白乳液 20ml

HAKUには全てのアイテムに美白有効成分4MSKというオリジナル成分が配合されています。
メラニンの過剰な生成を抑えてシミとソバカスを予防し、紫外線ダメージでごわついた肌もつるんと滑らかにしてくれるそうです。

HAKUは美白研究の集大成!

化粧品・薬・開発・研究
HAKUを化粧水、美容液、乳液と一通り揃えた場合、お値段は約2万円(1.5ヶ月分)
本格的なシミ予防ができる美白スキンケアとしては「安すぎず、高すぎず」な良心的な値段ですよね。
ただ、この中間的な値段だからこそ本当に効果があるのかな?と思うところではないでしょうか?

それでも星の数ほどあるたくさんの美白スキンケア商品からHAKUが選ばれる理由は、シミのできやすい肌状態をとにかくとことん研究して作られたシミをどうにかしたい人のためのスキンケアだからです。

HAKUを開発するにあたり、資生堂がまず最初に注目したのはお客さまからの素朴な疑問なのだとか。
「どうして日やけと違ってシミは消えないの?」
「古いシミほど消えにくいのはなぜ?」
どちらも当たり前のことと思い込んでいましたが、言われてみればたしかに不思議ですよね。

資生堂はこの疑問を13年間地道に研究しつづけ、その結果ある2つのことがわかりました。

  1. シミができる肌は暴走するようにメラニンをつくり続けている
  2. シミができる肌は肌の細胞の分裂がスムーズに行われていない

つまり紫外線ダメージを受けてシミができてしまうのは、過剰にメラニンが作られる肌環境そのものに問題があって、その肌を美白するには過酷な肌環境にしっかり対応したケアが必要!ということです。
資生堂 HAKU
図:資生堂公式サイト
そして開発されたのがHAKUに配合される美白有効成分4MSKという成分。
年齢を重ね、紫外線ダメージに過剰に反応してしまう肌に「うるおいと美白」両方の成分をたっぷり補給!
さらにメラニンの存在する角質層の奥までしっかり届け、30代・40代女性たちのいよいよ本格的なシミが気になり始めた肌を、透明感のあるつるつる素肌に導いてくれるんです。

資生堂 HAKU 公式サイト

一週間体感、スタート!

さっそくレビューしていきます!
積もりに積もった30年分のくすみとシミが少しでも改善できたら・・・と期待が高まります。

肌の状態

HAKUを使う前の肌状態から見てみましょう。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
▲年齢33歳。インナードライ、敏感肌。
目の周りのくすみ、シミ、肝斑が目立ちます。
小鼻と口周りのざらつきもかなり気になる状態です。

以前に受けた肌診断によると、私の肌は水分を保持する力がとても弱く、せっかく化粧などでたっぷり水分を入れても蒸発しやすいんだそう。
なので普段のスキンケアはもっぱら保湿系で、美白スキンケアについては超初心者です。
30代になってから日を追うごとに目立つシミにただ震えるばかりの私でしたが、今あるシミがこれ以上濃くなっては困る!と今回の美白ケアに思い立ちました。

HAKUを使ってみた!

大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
さぁ使おう!と思った時、ふと使い方がわからないことに気づきます。

よく見たら箱の裏にちゃんと使い方が書いてありました。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
「私はシミをあきらめない。」この言葉にますますモチベーションが上がります!

セット内容

  1. HAKUアクティブメラノリリーサー(医薬部外品)薬用 美白化粧水 30ml
  2. HAKUメラノフォーカス3D(医薬部外品)薬用 美白美容液 5g
  3. HAKUインナーメラノディフェンサー(医薬部外品)薬用 美白乳液 20ml

化粧水→美容液→乳液の順番で使うみたいですね。
さらに各アイテム使い方を読んでみると、化粧水と乳液はコットンでつけるようにとのこと!
せっかくなので今回のトライアルセットに入っていた資生堂の天然コットンを使ってみることにしました♪

1. 美白化粧水 HAKUアクティブメラノリリーサー

洗顔後、まずは化粧水HAKUアクティブメラノリリーサーから使います。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
アクティブメラノリリーサーは拭き取るようになじませて使う拭き取り化粧水。
美白有効成分4MSK整肌・保護成分ソフニングリリーサーという2つの成分が配合されています。
うるおいを与えながら拭き取ることでメラニンを含む不要な角質をさっぱり除去し、シミやくすみ、ざらつきのないツルツルで明るい肌に。
さらに使っていくうちに化粧品の成分が浸透しやすい肌に整えます!
という化粧水です。

大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
一週間分ちゃんと足りるかな?
小さいボトルに不安になりつつ、とりあえず手にとってみるとあれ?不思議な感覚が・・・。

容器から出た時はかなりとろみのあるテクスチャーだったのに、一回ぶんの量を出す頃には手の中で水のようなパシャっとした化粧水に!
少量のとろみ化粧水がたっぷりのパシャパシャ化粧水に大変身しました。
これなら十分肌をうるおすことができそうです。

使う時は500円玉くらいをコットンにとって拭き取るように肌になじませます。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
手のひらじゃダメなのかな?と思いやってみましたが、肌になじむまで少し時間がかかりました。
あとベタつきも残ります。
古い角質をオフする意味も含めてコットンで丁寧につけるのが良いみたいです。

コットンを使って肌にすべらせてみた感じ、美白スキンケアにありがちなピリピリ感などは全くなく、乾燥した目元と口元もしっとり。
ちなみに香りはついておりません。人工的な香りが苦手な私としては大助かりです。

次のステップ、美容液に進みます。

2.美白美容液 HAKUメラノフォーカス3D

美容液HAKUメラノフォーカス3D。CMで聞いたことのある「メラノフォーカス」、名前からしてシミに効きそうです。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
メラノフォーカス3Dには、美白有効成分4MSKに加えてシミ予防研究の集大成といえる3Dターゲティング処方という技術が使われています。
肌になじませることでパックのようにぴったりと肌に密着して、メラニンが存在する角質層の奥までしっかり美白成分を届け、紫外線が強い時期のくすみ肌も明るく澄んだ生まれたての肌に仕上げます!
という、とっても頼もしい美容液です。

早速使ってみます。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
パール粒1個ぶんを塗り込んでくださいとのこと。
手に出してみるとあれ?美容液というか、クリーム・・・?

美容液にしてはやや硬めのテクスチャー。
ちゃんと浸透してくれるのかちょっと心配になります。

手の甲に伸ばしてみます。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
思ったよりみずみずしい!乳液っぽい!
そしてぐんぐん肌に浸透します。

あっという間に手の甲に馴染んでしまったので、改めてパール大をとり顔全体になじませました。
先ほどつけた化粧水で肌が整ったおかげか、みるみる肌に浸透してくれます。
それになんだか内側からうるおって肌がふっくらしたような・・・メラノフォーカス3D、優秀です!

3.美白乳液 HAKUインナーメラノディフェンサー

最後の仕上げはこちら!
美白乳液インナーメラノディフェンサーです。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
インナーメラノディフェンサーには美白有効成分4MSK、整肌・保護成分ディフェンスバイタライザーという2つの成分が配合されています。

10円玉大をコットンにたっぷり含ませ、くるくるとらせんを描くようになじませることで肌の奥までうるおいと美白成分を届け、シミの原因になるメラニン色素の排出を促します!
という乳液です。
肌のターンオーバーが改善されるなら、きっと肌に蓄積されたくすみも改善してくれるはず・・・と期待が高まります。

とりあえず手の甲にとってみました。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
なんてさっぱりした乳液でしょう。
ベタつきもなく、とっても軽いつけ心地です。

10円玉大をコットンに含ませて、くるくるらせんを描くようになじませて使うそうです。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
不器用な私はコットンをくるくる滑らせるのがちょっと難しかったです。
小さめコットンの方がやりやすいかも?

化粧水アクティブメラノリリーサー、美容液メラノフォーカス3Dとつけてみて、美容成分が濃厚すぎて肌馴染みにまとまりがない感じがしていましたが、最後に乳液インナーメラノディフェンサーを肌になじませたことでピタッ!と一枚のうるおいマスクのようにまとまった感じがしました♪

HAKUトライアルセットを一通り使ってみたお肌はこんな感じ。
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
ハリとうるおいのある、ぷるぷる肌に仕上がりました。
決して表面的なつやではなく、肌の奥からうるうるぷるぷるする感覚に思わずにっこり♪

美容液をつけた時点でかなり保湿された感じがしたので、乳液いらないんじゃない?と思いましたが、最後に乳液インナーメラノディフェンサーで仕上げることで、お肌が「かなりしっとり」から「ちょうどいいしっとり」に落ち着きます。
スキンケアはさっぱり派!という方や、朝から色々つけたくない方でも問題なくお使いいただけると思います。

一週間HAKUを朝晩使ってみた結果

一週間、朝晩2回のスキンケアにHAKUを使うと肌はどう変化するか?1日目、7日目と撮影してみました。

<1日目>
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
目元のシミと肝斑が目立ち、小鼻と口元のくすみも気になります。

<7日目>
大人のシミ肌どうにかしたい!美白スキンケア資生堂 HAKU レビュー
1日目と角度変わってしまってすみません;
古い角質が取れたのか、肌がつるっとしてきました。
さすがに一週間でシミは薄くならないものの、この透明感はいつもの真夏肌とは全くの別物!
くすみとごわつきが綺麗さっぱりなくなって、古い角質とメラニンの排出効果がかなり高いことが実感できます。
なぜもっと早いうちに使わなかったのか・・・!

一週間、朝晩のスキンケアにHAKUを使ってみた結果、「シミってどうにかなるみたい。」というのが今回の感想です。
敏感肌の私は美白スキンケアを使うとすぐに赤みがでたりピリピリしてしまいますが今回使ったHAKUは大丈夫でした。
「自分の年齢が素直に受け入れられない。」
そんな方はぜひ一度、一週間試してみてください。
今度こそ「すんなり受けられる自分の肌」に出会うことができると思いますよ♪

資生堂 HAKU

HAKU 1週間体感シミ対策セット

7日間分 1,080円
医薬部外品

【セット内容】
・アクティブメラノリリーサー(薬用美白化粧水)30ml
・メラノフォーカス(薬用美白美容液)5g
・インナーメラノディフェンサー(薬用美白乳液)20ml
・うるおい届ける天然コットン 28枚入り

資生堂 HAKU 公式サイト

 

資生堂「HAKU」トライアルセット

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア

(著者:コスメコンシェルジュLIZ)
昔は、小麦色の肌が健康的で素敵だといわれていましたが、近年の研究で肌老化の原因は紫外線による光老化が80%も占めているとわかり、シミ・シワ予防の概念からも日焼け止めをしっかり塗るなどのサンケアが一般的に。
それに伴い、一年を通して白く透き通るような肌が好まれるようになりました。
美肌キープの為に美白スキンケアコスメが、欠かせないという方も多いのではないでしょうか?
今回は、美白といえばこのアイテムたちが一番に思い浮かぶ、日本が世界に誇る化粧品企業資生堂のHAKUについて、また実際にトライアルセットを取り寄せし使用してみた感想などをコスメコンシェルジュの筆者が紹介したいと思います。

資生堂 HAKU

HAKU 1週間体感シミ対策セット

7日間分 1,080円
医薬部外品

【セット内容】
・アクティブメラノリリーサー(薬用美白化粧水)30ml
・メラノフォーカス(薬用美白美容液)5g
・インナーメラノディフェンサー(薬用美白乳液)20ml
・うるおい届ける天然コットン 28枚入り

1.気になるHAKUの成分解説

m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)

美白コスメの成分として多く配合されているトラネキサム酸ですが、資生堂の美白ラインの成分を見ていて『あれっ?』とお思いになったことはありませんか?
肌の炎症を鎮めシミのもととなるメラニンの活性を抑える効果をあらわすmをつけて、資生堂では、m-トラネキサム酸という名称を使っているのです。

4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)

メラニンを生成する酵素チロシナーゼの活性を抑えるとされています。
またシミが表面化しやすくなってしまうのは、肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーの遅れなども関係しています。
ターンオーバーの不調によって角化プロセスが乱れてしまった慢性角化エラー状態を健康的なサイクルに導きながら、メラニンの排出を促すとされている成分です。

ここにも注目したい!
美白化粧品を開発する上での難関とは?

化粧品・薬・開発・研究
厚生労働省が認可した医薬部外品美白有効成分というとそれだけで、すごくよさそうだと思いますよね。
有効性が認められ、作用するということは良い反面、副作用が出やすくなるというリスクも含んでいます。
また現在では、レーザー治療などといった美容医療も身近になってきたものの、そこにはすべてクリアになっていない術後のトラブルなどもあり、なかなか美容医療にまで踏み込むことができないという私のような人が多いのも事実。
化粧品であっても効果を求めすぎると肌にとって刺激になり思わぬトラブルを招く危険性などもあることから、安全性と効果との両立を目指し、検証を重ね沢山のデーターをとり、厚生労働省から認可を得たそうです。
HAKUの開発にあたり、これらの点を考慮し『美容医療と化粧品の共存』を目指し、高い効果感を発揮しつつ安心して使えるものをと開発されたそうです。

美白美肌の女性
もう1つ成分配合において最も注目したい点は、この4MSKとm-トラネキサム酸の2つが配合されている点です。
何故ココに注目したいかというと4MSKとm-トラネキサム酸の組み合わせはとても難しいからです。
この2つを一緒に配合することで、ターンオーバーの乱れによってシミのもとを上手く排出できなくなっている状態とメラニンの活性を抑えるダブルアプローチで、美肌へと育むHAKUが誕生したのです。
HAKU誕生までのプロセスを読んでいくことで、手にした時の感動がより大きくなるかと思います。
化粧品においても使用する際に『まぁこれで、いいや』と使うよりも『これがよさそうだから使いたい』と思って使うのとでは、雲泥の差が生まれると私は思うので、開発秘話もあわせて是非ご覧になられることをオススメいたします。
▶こちらの章の参考資料 HAKUストーリー

資生堂 HAKU 公式サイト

2.HAKUのラインでのイチオシアイテムは?

本当は、それぞれの相互作用なども考えられて作られているコスメなので、ライン使用が一番ですが、ラインで揃えるのは金額的に難しいという場合もあるかと思います。
そんな方にオススメしたい1本が、美白美容液市場において9年連続売上NO.1のHAKUの美容液メラノフォーカス3D

HAKU 美容液

メラノフォーカス3D

医薬部外品
内容量:45g (約2.5カ月分)

価格:10,800円
レフィル:45g 10,476円

HAKUといえばm-トラネキサム酸を配合しているコスメというイメージですが、このm-トラネキサム酸だけにフォーカスしているのであれば・・・
拭き取り化粧水(HAKU アクティブメラノリリーサー)・美白乳液(インナーメラノディフェンサー/炭酸泡インナーメラノディフェンサー)には、m-トラネキサム酸は配合されていません。
(同じく美白有効成分のサリチル酸の誘導体である4MSKは、HAKUのスキンケア共通配合成分です。)
どれか1つだけしか選べないのならば・・・私はこの美容液をオススメしたいと思います。

m-トラネキサム酸配合コスメを使ってみたいけれど「…価格が高い…」とお思いの方は、こちらがオススメ

余談ですが、このm-トラネキサム酸は、低価格高品質のプチプラコスメの代表とも言われているアクアレーベルの美白ラインにも配合されています。

アクアレーベル 美容液

アクアレーベル シミ対策美容液

医薬部外品
内容量:45ml (約1.5カ月分)
価格:2,268円

セルフスキンケアとして初めて資生堂が美白有効成分m-トラネキサム酸を配合したコスメを発売するというコスメニュースは、2010年当時話題になったのでご存知の方も多いかと思います。
HAKUのように美白有効成分である4MSKは、配合されていないので美白に関して、強い手応えを感じられるかは難しいところですが、(人によって合う合わないなど感じ方がある為)手軽に購入できることからアクアレーベルの美白ラインも人気です。
肌に潤いを貯蓄するカギとなるベビーアミノ酸が配合されていることもあり、こちらも以前使用していたのですが、みずみずしい潤いが続くように感じました。

3.さぁHAKUトライアルセットを取り寄せましょう

大きな声では言えませんが・・・
HAKUのスキンケアラインは、プチプラコスメではありませんよね。
美白ケアの為に、現品を購入して、もしも合わなかったら・・・困ってしまいます。
そこで、オススメしたいのが、トライアルセット!
有名女性誌にも多数紹介されているHAKUにも7日間たっぷり使えるトライアルセットがあるのをご存知でしょうか?
ここからは、HAKUトライアルセットをよりお得にお試しする方法や使用感などを紹介していきたいと思います。

お得にお試しするならワタシプラスで!!

資生堂は、ドラックストアなどでも購入しやすいのですが、爆発的人気を誇るアイテムや限定品などは、なかなか手に入らないこともあります。
また近所にドラックストアなどがない場合もあるかと思います。
そんな方にオススメの資生堂公式通販サイトが、ワタシプラスです。
購入金額ごとにポイントが加算されたり、クーポンがもらえるなど公式サイトならではの購入特典やキャンペーンもありますので随時チェックするとお得にお買い物できますよ。

ワタシプラスでお買い物するとかわいい箱で送られてきます

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
コスメを通販で購入したときに一番最初に手に取るのが箱ですよね。
ワタシプラスでは、受け取ったときに嬉しくなる上記のようなかわいいピンクのプレゼントボックスで届きます。
今回はHAKUのトライアルセットですが、以前、1000円もしないプチプラ化粧水を購入した際も同じ箱で届いたので、すごく感動しました。
日本人の細やかなおもてなしの心を感じますよね。
かわいいだけではなく、開封しやすいのも特徴です。

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
蓋を開けると『お届け商品明細(返品・交換シート付属)』

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
『ワタシプラスの紹介冊子』があり、その下は商品が箱の中で動かないようにしっかりと梱包してありました。

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
簡易包装のお店が多いですが、トライアルキットといえども使用する前から箱が、つぶれていると何だかがっかりしてしまうので、その点でもワタシプラスの梱包はパーフェクト!

HAKUトライアルセットWは、1000円送料無料なのにサービスも満点

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
HAKUの化粧水アクティブメラノリリーサーは、拭き取りタイプ。
拭き取りに必要なものといえば、コットンですよね。
こちらのトライアルセットWにはソフトな肌触りが特徴のビューティーアップコットンFが28枚付いてきます。

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
7日間毎日4枚ずつ使えるコットンが付属していることから、HAKUのよさをしっかり実感してほしいという心遣いが感じられます。
またトライアルセットを使用してよいと感じたら現品を購入したくなりますよね。

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
こちらのトライアルセット購入者サービスとして、メラノフォーカス3D・アクティブメラノリリーサー・インナーメラノディフェンサー・メラノディフェンスパワライザーのいずれか1点購入で抽選1万名にHAKUメラノシールドマスク1枚があたるキャンペーン中。
こちらのマスクは、1枚1,620円のお品なので、当たったらすごく嬉しいですよね。
現品購入したら、このはがきで応募してみましょう。

4.気になるトライアルセットの中身と使用感

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア

セット内容

  1. HAKU アクティブメラノリリーサー(薬用美白化粧水)30ml
  2. HAKU メラノフォーカス3D(薬用美白美容液)5g
  3. HAKUインナーメラノディフェンサー(薬用美白乳液)20ml

どれもたっぷり惜しみなく使用できる量です。

HAKU アクティブメラノリリーサー(薬用美白化粧水)

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
シミのもととなるメラニンの生成を先回りして抑えながら、うるおいをたっぷり与える美白拭き取り化粧水。

肌の古い角質除去などに役立つ拭き取り化粧水ですが、コットンに化粧水を含ませるとコットンがかたくなり肌に刺激になるのでは?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが
心配無用です!

こちらのアクティブメラノリリーサーは、上記の写真でもわかるようにトロミのある化粧水をコットンにたっぷり含ませるとしみわたりコットンをヒタヒタにしつつ、コットンの表面をまるでゼリーコーティングしたようなイメージのテクスチャー。
化粧水ですが、乳液をコットンにたっぷり、浸したような状態になるので肌への刺激も殆どなく、コットンを肌の上ですべらせるようなイメージで拭き取ることができます。
別のコットンでも試してみましたが、やはりふわふわで肌触りのよい資生堂ビューティーアップコットンFと一緒に使用するのが一番よいと感じました。
美白化粧水は潤わないとお思いの方にイチオシしたいしっとりとした潤いが肌に広がるような化粧水。

HAKU メラノフォーカス3D

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
美白有効成分を肌に届けることで全方向からアプローチ。
根本原因を整えながら、メラニン生成連鎖を抑える美白美容液です。

こちらのトライアルセットの中ではもっとも少ない5g。
足りるかなぁ・・・と思っていたのですがパール粒1個分を顔全体になじませるタイプなのでちょうどよかったです。

少量でも伸びがよく、塗り広げやすいのも特徴。
アクティブメラノリリーサー後にこちらの美容液を塗った段階でしっかりとした潤い感がありました。

HAKUインナーメラノディフェンサー

コスメコンシェルジュ いちおしの美白スキンケア
うるおい効果で、肌の生まれ変わりのサイクルターンオーバーをサポートする美白乳液。
手に取りその手を傾けると流れ落ちてしまうようなトロミの少ないタイプです。
両手で頬を包み込むようにハンドプレスしていて、肌の上で乳液がもたつくような感覚がまったくなく、浸透感もしっかりあり、クリームなしでもみずみずしい肌が続くように感じました。

1週間しっかり使用してみて・・・

肌への刺激などもまったくなく、使用感も抜群!
ガーデニングも趣味の1つなので、紫外線を浴びることが多いのですが、新しいシミが気になることもなく、肌の透明感がアップしたように感じています。
※日焼け止めも毎日使用しています。

おわりに

ベストコスメアワード1位の実力を1週間で感じられたトライアルセットなので、コスメコンシェルジュとしてもイチオシしたいと思いました。

資生堂 HAKU

HAKU 1週間体感シミ対策セット

7日間分 1,080円
医薬部外品

【セット内容】
・アクティブメラノリリーサー(薬用美白化粧水)30ml
・メラノフォーカス(薬用美白美容液)5g
・インナーメラノディフェンサー(薬用美白乳液)20ml
・うるおい届ける天然コットン 28枚入り

資生堂 HAKU 公式サイト

 

保湿と美白を同時に叶える!資生堂「HAKU」トライアルセットを試してみました

資生堂「HAKU」とは?

(著者:ももの かんづめ)
資生堂の「HAKU」は、最先端のシミ予防研究から生まれた美白化粧品です。 美白有効成分をはじめ、独自の成分を開発・配合。
すべての商品に美白有効成分「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」を配合していて、メラニンの生成を抑えながらシミを防いでくれます。 たっぷりと肌を保湿し、シミに対する悩みを解決していく美白化粧品です。

発売以来10年連続でNo.1

HAKUは、発売から10年連続で美白美容液市場No.1を誇っています。
数々の雑誌やメディアで取り上げられ、女性たちの間でHAKUは浸透しているのです。

資生堂

HAKU 1週間体感シミ対策セット

7日間分 4点セット:1,080円(税込)
【セット内容】
・(薬用美白化粧水)アクティブメラノリリーサー 30ml
【医薬部外品】

・(薬用美白美容液)メラノフォーカス 5g
【医薬部外品】

・(薬用美白乳液)インナーメラノディフェンサー 20ml
【医薬部外品】

・うるおい届ける天然コットン(28枚入り)

7日間のトライアルセットを試してみた!

CMや雑誌などで取り上げられる度に気になっていたHAKU。
早速、7日間のトライアルセットを使ってみました。

資生堂watashi+のリーフレット、メッセージカードなどが同梱されています。


インパクトのあるパッケージです。


トライアルセットの内容は、左から

  • アクティブメラノリリーサー(美白化粧水) 30ml【医薬部外品】
  • メラノフォーカス 3D(美白美容液) 5g【医薬部外品】
  • インナーメラノディフェンサー(美白乳液) 20ml【医薬部外品】

となっています。
また、おまけでコットンも入っていました。

  • うるおい届ける天然コットン(28枚入り)


化粧水、乳液はこのコットンに染みこませて使います。

拭:アクティブメラノリリーサー(美白化粧水)【医薬部外品】

美白有効成分「4MSK」と肌を整え保護する成分「ソフニングリリーサー」を配合。


ボトルの口が広いです。
化粧水を出しやすい反面、ドバっと出るので気をつけた方がよさそう。


少し白濁とした化粧水です。
香りはほとんどありません。
とろみのあるテクスチャーで、肌になじませるとサラサラになります。

正しい使い方としては、コットンに化粧水を染みこませ、くるくるとらせんを描きながら拭き取るようになじませていきます。
しかし、コットンを使うと肌がチクチクするので、今回は手のひらに乗せて、手でゆっくりとなじませていきました。

メラノフォーカス 3D(美白美容液)【医薬部外品】

美白有効成分「4MSK」と「m-トラネキサム酸」を配合。


こっくりとしたテクスチャーです。
クリームのような保湿感もありながら、肌はベタベタしません。
時間が経つとサラサラとしました。
美容液の伸びもよくて、少量で顔全体に行き渡らせることができましたよ。

インナーメラノディフェンサー(美白乳液)【医薬部外品】

美白有効成分の「4MSK」と、肌を整え保護する「ディフェンスバイタライザー」を配合。


サラッとボトルから出てきます。
とろみのある緩いテクスチャーで、肌になじませるとしっとりしました。
こちらも化粧水と同様に吹き取りタイプなのですが、手のひらを使ってゆっくりなじませていきました。
コットンを使用して拭き取る場合は、手のひらでなじませるよりも、さっぱりとした肌質になるそうです。

HAKUにはもう1つ美白乳液があります

上記でレビューした乳液の他に、HAKUにはもう1つ美白乳液があります。
それが「メラノディフェンスパワライザー」という炭酸泡の美白乳液です。


▲メラノディフェンスパワライザー
6,480円(120g)
美白有効成分の「4MSK」、肌を整え保護する「ディフェンスバイタライザー」、「炭酸泡」を配合。
泡の乳液を手に取り、そのまま肌へなじませます。
私のようにコットンが苦手な者にとっては嬉しいです。
こちらはトライアルセットに含まれていないのですが、
新しいタイプの美白乳液なのでチェックしてみてはいかがでしょう?

HAKU 公式サイト

HAKUには詰め替え用があります

資生堂HAKUでは、プラスチック使用量の削減の一環で、環境に配慮した詰め替え用(レフィル)が販売されています。


HAKU アクティブメラノリリーサー(詰め替え用)
価格:3,780円(税込)
容量:100ml


HAKU メラノフォーカス3D(詰め替え用)
価格:10,476円(税込)
容量:45g


HAKU インナーメラノディフェンサー(詰め替え用)
価格:4,212円(税込)
容量:100ml
次に化粧品を購入する際に、容器を捨てることがないのでエコですね。
また、少しでもコストを抑えたい方にはオススメです。

HAKU 公式サイト

HAKUのトライアルセットを試してみた感想

今回使ったHAKUのトライアルセットは、3ステップでお手入れが完了するところが良かったです。
スキンケアに関してはズボラなので、お手入れの手順が多くなると億劫になってしまいます…。
とても手軽に7日間しっかりと使うことができました。
ただ、コットンで肌になじませていく方法はあまり自分に合っていなかったので、独自の方法でスキンケアをすることになったことが悔やまれます。
HAKUを使い続けていた期間は、1日中お肌がしっとりふっくらとした状態でした♪
普段は夕方になるとメイクが崩れてくるのに、1日を通してヨレなどはなかったです。

また、シミやくすみに関しては、5日目くらいから顔色が明るくなってきました!
いつもは顔色が冴えなかったり、眠たくないのに「眠いの?」と聞かれる顔色だったのですが、HAKUの効果なのか顔色が普段の1トーンは明るくなりましたよ!
7日間だけだったのが残念ですが、使い続けるともっと効果が得られるんじゃないかなぁと思います。
さすがNo1…と呟かずにはいられない使い心地と結果でした。

そんなHAKUは、こんな悩みや希望を持つ方にオススメ♪
・顔色がくすんで見える
・シミをどうにかしたい
・いつものスキンケアとはちょっと違うスキンケアがしたい
・美白をしながらしっかり保湿もしたい

トライアルセットなら1,080円で試すことができるのでオススメです!
まずは自分に合う美白化粧品なのかどうか、HAKUで確かめてみませんか?

資生堂

HAKU 1週間体感シミ対策セット

7日間分 4点セット:1,080円(税込)
【セット内容】
・(薬用美白化粧水)アクティブメラノリリーサー 30ml
【医薬部外品】

・(薬用美白美容液)メラノフォーカス 5g
【医薬部外品】

・(薬用美白乳液)インナーメラノディフェンサー 20ml
【医薬部外品】

・うるおい届ける天然コットン(28枚入り)

600お肌を冷やして美白する💛資生堂の新冷却美白クリームHAKU
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る