ニキビ肌におすすめクレンジング(メイク落とし)ランキングベスト3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニキビ肌にオススメクレンジング(メイク落とし)ランキングベスト3

ニキビのせいで厚塗りメイクになってるかも!?

誰もが一度は経験するニキビの悩み。
ニキビができたらそれをカバーしようとしてメイクも厚くなりがちです。
それにやっぱり可愛く、キレイでいたいからメイクは欠かせません。

メイクをしたら、きちんとオフしなければなりませんが、ニキビができたときはどんなクレンジング剤を使っていますか?
なかなか治らないニキビはもしかしたら、使っているクレンジング剤が原因かもしれません。

 

ニキビ肌を改善していくには…

ニキビ肌を改善するには「毛穴の詰まり」を改善すること、「ニキビの炎症を抑える」ことがポイントです。

メイクは皮膚にとって負担になるので、クレンジング剤でしっかりとメイクを取り除いていかなければニキビを悪化させる要因になってしまいます。
しかし、「しっかり」落とそうとして洗浄力の強いものを使うとニキビの炎症を刺激しさらに悪化させたり、必要な皮膚上の皮脂まで取り去ってしまいます。
洗浄力が弱すぎても、強すぎてもニキビ肌には良くないのです。

 

メイク落としでは肌に負担をかけないものをチョイスしてみて!

メイク落としは、洗浄力の強いものから

リキッド>オイル>ジェル>クリーム>ミルク

の順になります。
ニキビができているときは肌のバリア機能が低下しているので刺激となるものはなるべく控えたいので肌に優しいものを使うことをおすすめします。

しかし、面倒くさがりで濃いメイクをしている人がクリームやミルクタイプのクレンジング剤を使うと汚れを落とすまでに時間がかかってしまい、汚れも十分に落としきれないので、そういう場合はクレンジングオイルでこすらないようにささっとメイクを落とす方が肌には良い場合もあります。

 

これまでのイメージを覆す!?クレンジングオイルはニキビ肌に効果的?

一般的にニキビ肌に油分はNGとされていますが、最近では肌に優しいクレンジングオイルも登場しています。
皮脂を取りすぎずつっぱらないオイルがいくつもあるので、思春期ニキビで皮脂が過剰分泌している場合でも、乾燥やターンオーバーのサイクルが狂ってしまい大人ニキビに悩まされている人でもクレンジングオイルを試してみるといいかもしれません。

しかし、選ぶ時に注意すべきなのは価格が他のクレンジング剤と比較して圧倒的に安いものです。
これはオイルの配合量が少なく、肌に刺激となる合成界面活性剤の割合が多くなっている場合があるからです。
購入するときは成分をきちんとチェックしてから買うようにしましょう。
クレンジングオイルで古い角質や角栓が取れ毛穴の詰まりが取れて肌がキレイになることもめずらしくありません。

今回は、ニキビ肌にはNGと思われがちなオイルクレンジングの中からニキビ肌にも安心して使えるクレンジングオイルを3つセレクトしてみました。
肌に合わないクレンジングを使い続けるより新しいクレンジング剤を試してみると、何か肌に変化があるかもしれません。

 

オススメクレンジング(メイク落とし)ランキングベスト3

1位 イプサ クレンジングオイル EX

ニキビ肌にオススメクレンジング(メイク落とし)ランキングベスト3
イプサ クレンジングオイル EX

口コミで評判のイプサのクレンジングオイルです。
ニキビ肌専用というわけではありませんが、皮脂がやや多めの方にオススメのクレンジング剤です。

さらっとした使い心地ですが、伸びも良く、くるくると優しく撫でるだけでメイクが落ちます。
ツッパリ感もないので、肌の皮脂を取りすぎていないことが実感できます。
メイクや不要なものをオイルが取り去ってくれるイメージです。
短時間でメイクをオフできるので肌に負担をかける時間も少なく、皮脂のバランスが整ってくるのでニキビができにくい肌になります。

 

2位 ファンケル マイルドクレンジングオイル

ニキビ肌にオススメクレンジング(メイク落とし)ランキングベスト3
ファンケル マイルドクレンジングオイル

CMでもおなじみのファンケルのマイルドクレンジングオイルはどんなメイクもするっと落とせる力があります。
その一方で肌に負担をかけずにメイクオフできることから年齢を問わず、人気があります。
ニキビ肌の場合でもこすらずとも汚れは落ち、洗い上がりもべたつきやつっぱり感を与えないので安心して使えます。

 

3位 シュウウエムラ クレンジングビューティオイルプレミアムA/I

ニキビ肌にオススメクレンジング(メイク落とし)ランキングベスト3
シュウウエムラ クレンジングビューティオイルプレミアムA/I

オイルクレンジングでおなじみのシュウウエムラのクレンジングオイルには着色料やアルコール、保存料でありながらも肌によっては刺激となるパラベンが配合されていません。
またオイルでありながらも乾燥肌や大人ニキビ肌にも対応しているこっくりとした重めのクレンジングオイルです。
肌のざらつきが取れたり、W洗顔が不要なので肌への負担を減らすこともできる優れものです。

 

いまや、クレンジングオイルも肌に負担をかけないようなものに変化してきています。
ニキビ肌にクレンジングオイルを使うことで短時間でいらないものは落とし、潤いを残すことができます。
これまでのイメージを一新してくれるクレンジングオイルでニキビケアしてみてはいかがですか?

あわせて読みたい♪
美容ライターが比較!大人ニキビケア化粧品おすすめランキング
大人ニキビには保湿効果の高い化粧水!乾燥対策でニキビを治す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: maiko

著者の記事一覧

1989年生まれ。
趣味:本屋めぐり
ハマるととことんハマってしまう性格です。
キレイになることを楽しむために役に立つものを書いていきます。

関連記事


ページ上部へ戻る