トライアルセットがお得!資生堂「レシピスト」を試してみました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは普段、どんな化粧品を使っていますか?

化粧品の数やシリーズはとても多く、その中から自分に合ったお気に入りの化粧品を見つけるのって結構難しいですよね。
値段が安すぎても品質が心配だし、高すぎても自分の肌に合うか分からないし使い続けにくそう…などなど、化粧品選びは何度も遠回りをしたり迷ったりしてしまいますよね。

とくに10~20代にかけては、化粧品にお金を使うことはなかなか難しいと思います。
実際、わたしもできるだけ安くてたくさん量が入っている化粧品をよく選びます。

そんな化粧品にお金をかけられない!かけたくない!という方におすすめなのが、資生堂から発売されている「レシピスト」というシリーズです。
今回はレシピストのトライアルセットを実際に使ってみたので、どんな使い心地なのか、お値段と比較して効果はどのようなものなのかなどレビューしていきます!

公式サイト

 

レシピストとは?

レシピストは、ミレニアル世代に向けて作られた資生堂オリジナルの化粧品です。
ミレニアル世代とは、20代前半が対象となっている世代のことで、その世代特有の肌に着目して作られたのが「レシピスト」になります。

キレイの基礎をつくる


レシピストは、肌に良いとされるものだけを厳選してつくられた化粧品です。
レシピストの全14種類には、自然由来成分が各アイテムにバランスよく組み合わさっています。

また、全商品に「ローズエキス」というビタミンCを豊富に含んだ「うるおいバリア成分」を配合。
余計なものは加えずに、肌に良いとされるものだけを詰め込んだシリーズです。

価格設定にも注目

20代前半に向けて展開されているレシピストですが、その価格設定も注目するうちの1つです。

まず、化粧水が590円、美容液が750円、ボディローションが520円、ハンドクリームが320円…と、すべての商品がプチプラ!
容器もミニサイズとかではなく、過去に使ったことのあるサイズで展開されています。
そして、資生堂のワタシ+で購入すると、送料無料で自宅まで届けてくれますよ。

資生堂の商品は成分にもデザインにもこだわっているので、こんなお得な値段で手に入るとは思っていませんでした。
この価格設定なら、学生の方や化粧品にあまりお金をかけたくないという方にも満足してもらえそうですね♪

トライアルセットがお得!

レシピストを試してみたい!という方にはトライアルセットがおすすめです。

トライアルセットでは、化粧水、ボディローション、ハンドクリームの3つの商品から、自分の好きな組み合わせで3品を現品で購入することができますよ。
また、トライアルセットにはレシピストオリジナルのハンドタオルも付いてきます。

これだけ充実した内容で、初回限定980円(税込)で購入できるので、これはとてもお得なんです♪

購入方法はコチラから!

トライアルセットは、初回限定お一人さま1回限りのクーポンを使うと購入できます。

 

トライアルセットを使ってみた!

今回は、限定クーポンを使ってトライアルセットを購入してみました。

紙袋に入って届きました♪

紙袋のデザインも、レシピストの商品に使われているイラストがプリントされてあって可愛いです。

商品がすっぽりとおさまっています。

わたしが選んだのは、

化粧水:【バランスととのう化粧水/リッチ】
ボディローション:【ローズの香り】
ハンドクリーム:【ローズの香り】

の3品です。

それでは早速、レビューしていきます♪

 

化粧水(バランスととのう化粧水/リッチ)

まずは化粧水から使っていきます。

レシピストの化粧水は大きく分けて2種類あります。

肌の乾燥とベタつきが気になる「アンバランスな肌用」、つねに乾燥しがちな肌にはしっかりと肌がうるおう「かさつきがちな肌用」
その2種類の中にもさらに「ライト」「リッチ」「モアリッチ」という肌タイプに合わせて選べるようになっています。

わたしはTゾーンがベタつきやすく、頬や目元などが乾燥しやすいので「アンバランスな肌用」から「リッチ」タイプを選びました。
自分の肌質がよく分からない方や、自分にぴったりの化粧水を知りたい方は、資生堂のサイトから自分に合った化粧水を知ることができますよ!

バランスととのう化粧水には、ローズエキス、ハトムギエキス、キイチゴエキス、グリセリンといった保湿成分が配合されています。
また、ニキビのもとになりにくい処方もほどこされているそうです。

フタはしっかりと閉じるタイプ。
閉める時にパチッと音がします。

手のひらに出してみました。
ほとんど透明なのですが、うっすらと白くにごっています。
とてもサラサラとしたテクスチャーなので、少しずつ出していくと良さそうです。

香りは強くなく、どこか爽やかな柑橘系のような香りがしました。
化粧水自体はサラサラとしているのですが、保湿力はしっかりとあります!
肌になじませていると、だんだん肌が手に吸い付いてくるし、肌がどんどんもちもちとした感触になってきます。

また、混合肌なこともあり、保湿力が高すぎても肌がベタついたり、逆にさっぱりし過ぎると乾燥してしまうところが悩みだったのですが、レシピストの化粧水は丁度良かったです。
乾燥する部分はしっとり、脂っぽいところはベタつかず、全体的に肌がうるおっている感じ。

とくに肌に赤みが出たりヒリヒリすることもなく、しっかりと保湿もしてくれるので使っていて気持ちよかったです。
重すぎず軽すぎず、ちょうど良い使い心地でした。

そしてなによりこのサイズ感に満足します。
たっぷり220mlあるので、余裕を持って顔以外にも使えるところが嬉しいですね。

 

ボディローション(ローズの香り)

次はボディローションです。

ボディローションは、ローズ、ローズマリー、ヴァーベナの3種類あります。
今回はローズの香りを選びました。

化粧水のデザインと似ているのですが、こちらは薄いピンク色のデザインです。
サイズは200mlとなっています。

フタも化粧水と同じくしっかりと音が鳴って閉まります。
フタを開けるとほのかにローズの良い香りがしました。

うるおいバリア成分のローズエキスをはじめ、保湿成分のシルクエキスなどが配合されています。

とろみのあるテクスチャーなのですが、ちょっとゆるい感じでもあるので、するすると体に伸ばしやすいです。
ボディローションそのものの香りをかぐとローズの香りがしっかりとしてくるのですが、肌になじませる内に上品ですっきりとした甘すぎない香りに変化します。

また、使ってみてびっくりしたことが、浸透力が高いことと、時間が経ってもベタベタしないということです。
レシピストのボディローションには、浸透力が高く刺激の少ないアルガンオイル自然と肌になじみながら保湿をしてくれるシアバターが配合されているので、その効果をしっかり実感することができました。

ボディローションは身体に使うので、ベタついたり香りが強すぎると洋服を着たりする時に気になったり、なかなかリラックスできなかったりということがありますよね。
とくにお風呂上りに使うことが多いので、ベタついたり香りが強すぎると眠りにつきにくかったりもしてしまいますよね。

わたしも実際に香りや使い心地が気に入らなくて、結局使い切れなかったということが何度かあるので、なかなかボディクリームを使う勇気がなかったのですが、レシピストのボディクリームは使い心地、香りともに気に入りました。
お風呂上りはもちろん、乾燥が気になる時に塗ると肌がしっとりとして、香りもほのかに香って癒されますよ♪

また、ボディクリームは体温で香りが変化するので、時間が経つと「あれ?なんか思ってた香りと違う!」ということもありますよね。
これはもう実際に使ってみて判断するしかないので、気になった方はぜひ一度試してみてください!

 

ハンドクリーム(ローズの香り)

最後にハンドクリームです。
ハンドクリームもボディローションと同じくローズ、ローズマリー、ヴァーベナの3種類の香りになります。
ボディローションと同様にローズの香りをチョイスしました。

容量は50gで、手のひらくらいの大きさです。

うるおいバリア成分のローズエキス、保湿成分のシルクエキスやグリセリン、シアバターやアルガンオイルなど、ボディローションとおなじ成分もいくつか配合されてあります。

キャップを外すと、ローズの香りがただよってきます。

適量を出してみました。
こっくりとしたテクスチャーで、ボディローションよりもしっかりとローズの香りがします。
ハンドクリームの中には固めのテクスチャーで、しっかりと保湿してくれるけどベタつきやぬるつきが気になる商品もあるのですが、レシピストのハンドクリームは手に広げやすく、ベタつきも抑えられているように感じました。

肌につけてすぐはしっかりとフタをして保湿されている感覚なのですが、時間が経つほどにクリームが肌になじんできます。
なので、仕事中や作業中にも手のベタつきを気にせずに使えると思いますよ。

香りもしつこくなく、時間の経過とともにフワっとナチュラルに香るようになります。
「すべすべ仕上げのハンドクリーム」という名前なだけあって、仕上がりはすべすべしますよ♪

また、トライアルセットには含むことができないのですが、レシピストには無香料のハンドクリームも販売されています。
香りを求めない方は一度チェックしてみてはいかがでしょう?

公式サイト

 

ハンドタオル

トライアルセットを頼むと、レシピストオリジナルのハンドタオルもついてきます。
真っ白な生地で清潔感があって可愛いです。
トライアルセット自体の価格がとてもお得なのに、こういうプラスで商品がついてくると嬉しくなりますね。

 

レシピストを使ってみた感想

レシピストの商品を3つ試してみて感じたことは、20代にとって丁度良いということです。

どうしても10~20代の世代ってなかなか化粧品にお金をかけにくい。
コスメもスキンケアもファッションも、できるだけコスパがよくてプチプラなものを!と思っていろいろと探し回るのですが、レシピストはそんな世代の女性におすすめしたい商品だと思いました。
とにかくお値段が安い…!

資生堂という老舗の日本ブランドから発売されている商品ということもあって、品質面からみても安心して使える化粧品だと思います。
また、なによりたっぷりと容量が入っていて、どの商品も1000円以下で購入できることにビックリしますね。

20代は少しずつ肌が変化していく時でもあるので、基礎をつくっていくという意味で使ってみてはいかがでしょう?
トライアルセットもとてもお得なので、化粧品を探していたり、どんなものを選べばいいか分からないという方は一度、試してみることをおすすめします!

公式サイト

レシピストはどこで購入できる?

レシピストの現品は、

資生堂公式サイト
楽天市場
Amazon

で購入が可能です!
トライアルセットに関しては、コチラから購入できますよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る