まつ毛が短くて少ない原因は?対策とおすすめの美容液を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナチュラルメイクが流行している今、マスカラなどを使わなくても自然のままのまつ毛を長く、ボリュームのあるものにする「マツ育」が人気ですよね。
目元が人に与える印象は大きいことから、メイクも目元を美しく可愛らしくすることを重視する女性も多いかと思います。

そんなまつ毛が短くて少ないと、ビューラーやマスカラを使ってもなかなか変化させることはできません。
メイクをしていてもいまいちパっとしなかったり、どこか地味な印象になってしまったりもします。

そこでオススメなのが「まつ毛美容液」です。
今回は、まつ毛が短く少ない原因まつ毛美容液のおすすめ商品普段からできるまつ毛を整える方法などご紹介していきます!

目次

まつ毛が短い・少ない原因
 ●マツエクや付けまつ毛をしている
 ●ビューラーを正しく使えていない
 ●目を擦ってしまう
 ●クレンジングでの摩擦
 ●加齢
 ●ストレス
まつ毛は「美容液」で伸ばして増やす!
まつ毛美容液「エリザクイーン」がおすすめ
 ●エリザクイーンの特徴
 ●使い方
 ●口コミは?
 ●どこで購入できる?
マツエクよりも安く理想のまつ毛になれる!
まつ毛美容液を使うときに注意すること
 ●目に入らないように注意する
 ●目元と手を清潔に保つ
 ●パッチテストをする
いつもの習慣を見直すことも大切
 ●①マツエクや付けまつ毛の頻度を減らす
 ●②正しい洗顔・クレンジングをする
 ●③メイク方法を見直す
 ●④食事を改善する
 ●⑤生活習慣を見直す
おわりに

 

まつ毛が短い・少ない原因

そもそもまつ毛は1日何本くらい抜けるの?

まつ毛も髪の毛や体毛と同じで、自然と抜けたり生え変わったりします。
1日に平均で3~6本程度抜けるのが一般的と言われています。
多い場合でも10本程度なので、それ以上まつ毛が抜けるというときは、なんらかの原因があるということになります。

また、季節の変わり目もまつ毛が抜けやすいと言われています。
中でも春や秋は抜けやすいです。

春に抜けるのは、冬の間に乾燥した空気にさらされて、水分や栄養が奪われてしまうことから。
秋に抜けるのは、夏の間に紫外線や強い日差しを浴びて、毛がダメージを受けやすいからです。

次はまつ毛が短い・少ない原因をご紹介します。

 

アイメイクが負担をかけている

メイクをする上で欠かせないアイメイクですが、マスカラやアイライン、アイシャドウをたっぷりと使った重たいアイメイクは、まつ毛に負担をかけてしまいます。
ビューラーでまつ毛をカールさせるときも、引っ張ったり力を入れすぎてしまうと、よりまつ毛が抜けたり少なくなる原因になります。

また、ウォータープルーフタイプや、クレンジングに力を入れすぎたり、またはメイクをしっかり落とせていないと、それもまつ毛に負担をかけてしまうのです。

マツエクや付けまつ毛をしている


簡単に手軽にまつ毛がボリュームアップできることから、マツエクや付けまつ毛も人気ですよね。
CMや雑誌などで目にすることもあると思います。
しかし、このマツエクや付けまつ毛も、やり過ぎてしまうとまつ毛に負担がかかってしまうのです。

付けまつ毛は、専用の接着剤を使ってまつ毛を貼り付けますよね。
その接着剤もまぶたに負担をかけますし、外すときも引っ張ることから、まつ毛が抜けやすくなってしまいます。
マツエクの場合は、付けまつ毛のように毎日外す必要はありませんが、まつ毛を増やすときの接着剤やまつ毛の重みが負担となり、抜け落ちやすくなると言われています。

ビューラーを正しく使えていない


まつ毛をくるんとカールさせるために欠かせないビューラーですが、使い方によってはまつ毛が抜けやすくなる原因になります。
まつ毛をカールさせるときに、力を入れて引っ張ってしまうと、それがまつ毛にとって大きな負担になってしまいます。
熱でまつ毛をカールさせるホットビューラーも、熱を当てすぎてしまうとまつ毛が抜けたり、短くなってしまう原因にもなります。

また、ビューラーが古いままで長期間変えていないという方は注意しましょう。
ビューラーについているゴムが古くなっていると、まつ毛にダメージを与えてしまいます。
なので、ビューラーを使ったらその都度お手入れをしてあげましょう。
ティッシュで拭き取ったり、ゴムの弾力がなくなってきたらゴムを交換するなどしてくださいね。

目を擦ってしまう

クセになるとついついやってしまいがちなことですが、目を擦ることもまつ毛や毛根に刺激を与えることになってしまいます。

まつ毛は、皮下に埋まっている長さが2㎜ととても短いです。
そのため、少し刺激を与えるだけで抜けやすくなってしまう繊細な毛なのです。
春先になると花粉で目がかゆくなって擦ってしまいますが、そんなときは清潔なタオルを冷やし、目元に当ててかゆみを抑えてあげましょう。

また、花粉対策の1つとしてアレルバリアもおすすめです。
ミストタイプでどこでも持ち運べるのと、顔に吹きかけるタイプなので、花粉による目のかゆみも抑えることができますよ。

花粉や肌荒れをカット!敏感肌におすすめの「アレルバリアミスト」の効果とは?【体験レビュー】

クレンジングでの摩擦

目をごしごし擦ってしまうと、まつ毛が抜けやすくなるように、クレンジングもごしごし洗うとまつ毛に負担がかかってしまいます。

アイメイクは、クレンジングだけで落とそうとしてもキレイに落としきれません。
メイクが残ったままだと、まぶたや毛根に負担をかけてしまって、新しいまつ毛が生えにくくなってしまいます。
なので、アイメイクをしているときは、ポイントメイク専用のリムーバーを使うようにしましょう。
その後、クレンジングで優しく洗い流せば、摩擦による負担を抑えることができますよ。

加齢

髪の毛と同じで、まつ毛も年齢とともに抜けたり短くなったり細くなったりします。
ビューラーやマスカラを使ってもパッとしないのは、加齢によって目元が乾燥しやすくなり、栄養分も行き届きにくくなっているからです。
まずは目元の乾燥を予防して、うるおいを与えてあげることが大切。
美容液やクリームなどがオススメです。

ストレス

髪の抜け毛もストレスが原因の1つであるように、ストレスはまつ毛にも負担をかけてしまいます。

とくに女性は、ストレスが溜まってしまうとホルモンバランスが乱れてしまいます。
すると、その影響によって毛根や皮膚にまで影響が及び、まつ毛が細くなったり、抜けやすくなってしまうのです。

 

まつ毛は「美容液」で伸ばして増やす!

まつ毛の抜け毛や少ないことに悩んでいる方は、まつ毛美容液を使ってケアをしていきましょう。

まつ毛美容液は、まつ毛の成長に欠かせない栄養素や、健やかなまつ毛をキープするための成分などが配合されています。
乾燥やダメージから守りながら、まつ毛を育てていく。
そんなまつ毛美容液は、洗顔後に使うだけなので毎日続けやすく、手軽に使えるという点からもおすすめです。

まつ毛美容液「エリザクイーン」がおすすめ

そんな数あるまつ毛美容液の中でもおすすめなのが「エリザクイーン」です。

まつ毛美容液

エリザクイーン

定期初回 980円(税抜/送料無料)
定期価格 5,830円(税抜/送料無料)
容量 2.5ml(約1ヵ月分)

エリザクイーンの特徴

エリザクイーンは、寝る前に1回塗るだけでまつ毛のケアができる美容液です。
主な特徴は、肌にやさしい低刺激、3大美まつ毛成分を配合している、簡単に使えるというところです。

防腐剤フリーの無添加で低刺激なので、肌トラブルが起きにくいように作られています。
日本製というところも安心できますね。

また、3大美まつ毛成分というのは、短いまつ毛をケアする「リデンシル」、傷んだ毛根にうるおいを与える「キャピキシル」、まつ毛1本1本にハリやコシを与える「ワイドラッシュ」です。
その他にも、保湿成分やまつ毛の土台を整える成分も配合されています。

塗り方も簡単なので、初めての方にも使いやすくなっています。

美容液のほとんどが皮膚の表面だけに栄養を与えるという作りなのに対し、エリザクイーンは栄養を吸収しやすいように整え、コシとツヤのあるまつ毛を育んでいってくれますよ。

使い方

エリザクイーンは、4つのステップで簡単にケアできます。

①洗顔をして肌を清潔にする。洗顔後のスキンケアは、まつ毛やまつ毛の生え際を避けて行う。
②美容液をまつ毛の生え際に塗る。目頭から目尻まで、薄く伸ばすように塗っていく。
③まつ毛の生え際からまつ毛の先まで、優しくとかしていくイメージで美容液を伸ばす。
④下まつ毛は、チップを縦にして塗る。チップの先端でまつ毛をなぞるように塗る。

これを夜の1回だけ行えばいいので、まつ毛美容液に面倒なイメージを持っていた方でも使いやすいのではないでしょうか?
また、時間がないときでもササっと使えるところが良いですね。

口コミは?

実際に使っている方の口コミでは、
・1日1回塗るだけで効果が実感できるところが魅力的
・朝のメイクも楽だし、眉毛にも使えて便利

といった良い口コミがありました。

一方で、
・夜の1回だけでは効果を実感できなかったので、朝も使うようにした
・お値段が少し高めなのが唯一のデメリット

といった口コミもあります。

まつ毛美容液は使い続けることで効果を実感できるので、根気強く使っていくことと、あとは日常の中でまつ毛に負担をかけることはしないといった対策をすると、より効果を得やすいのではないかと思います。

どこで購入できる?

商品は、エリザクイーンの公式ホームページで購入できます。

エリザクイーン 公式サイト

価格は、お得な定期コースとして初回限定980円(税抜・送料無料)で購入できます。
定期コースは、商品に満足してもらうために4回は続けて受け取る必要があり、2回目以降の価格は44%OFFの5,830円(税抜・送料込)となっています。
4回の受け取りで合計価格が18,470円(税抜・送料込)です。

エリザクイーンは使い始めて遅くても1ヵ月半~2ヵ月くらいで効果を実感できるので、定期コースなら良い状態のまつ毛をしっかり持続させられることができますね。(エリザクイーン1本あたり約1ヵ月分)

また、万が一肌に合わない場合は、全額返金保障もあります。
異変を感じたら使用は中止するようにしましょう!

 

マツエクよりも安く理想のまつ毛になれる!


マツエクの平均利用価格は、1回につき5,000~6,000円と言われています。
注文する毛質、デザイン、本数によっても価格が変わってくるので、自まつ毛に近いものを付けようとしたり、本数を多く注文をすると、この価格よりも高くなる傾向にあります。
目安として、1回に80本くらいの場合は2~3週間もつと言われています。

一方、エリザクイーンのまつ毛美容液を使った場合、1本が約1ヵ月分で価格が5,830円になります。
マツエクのようにメンテナンスへ店に出向く必要もないですし、自分自身のまつ毛が変化をしていくので、付けたり取ったりといった作業も必要ありません。
そう考えると、マツエクよりも手軽でお安く理想のまつ毛になれるということになります。

 

まつ毛美容液を使うときに注意すること

目元はとてもデリケートな部分です。
そのため、まつ毛美容液を使うときは次のことに注意して使いましょう。

目に入らないように注意する

まつ毛美容液は、まつ毛が生えている部分に塗るので、目のギリギリのところに塗っていくことになります。
そのため、液が目に入らないように注意しましょう。

塗るときは量をたくさん使いすぎないようにしてください。
そして、ひじや腕が物に当たって液を塗るチップやブラシが目に入らないように、周りに物がないかどうかを確認して、スペースを確保するようにしましょう。

目元と手を清潔に保つ

まつ毛美容液の効果をしっかり実感するためには、目元にメイクやホコリ、花粉や汚れなどが残っていない状態にしましょう。
また、手から汚れや菌が移らないように、あらかじめ手をきれいに洗うようにしてください。

パッチテストをする

初めて使う場合、自分の肌に合うかどうか分かりませんよね。
そんなときはパッチテストを行いましょう。

パッチテストの方法は、腕の内側の柔らかいところにまつ毛美容液を塗り、翌日まで肌に炎症やかゆみなどの症状があらわれないかを確認してください。
商品によっては全額返金保障があるので、事前にホームページなどで確認しておくと良いでしょう。

 

いつもの習慣を見直すことも大切

まつ毛が傷んでしまって抜けたり短くなっている方は、いつもの習慣を見直してみましょう。
日常おこなっている習慣を改善していくことで、まつ毛をダメージから守ることができますよ。
最後に、日常生活の中でまつ毛を労わるためのポイントを5つご紹介します。

①マツエクや付けまつ毛の頻度を減らす


できることならマツエクや付けまつ毛の使用はやめた方が良いのですが、いままで受けてきたことを突然止めるということは難しいですよね。
そういう場合は、まつ毛を労わり、休ませてあげる期間を作ってあげましょう。

アイメイクをしない日を設けることで、まつ毛にかかる負担やダメージを減らしてあげることができます。
また、これから先マツエクをしたいと考えている方は、ずっとマツエクを続けることは避けて、まつ毛を休ませてあげるオフの期間を設けてあげましょう。

知らないと危険?マツエク・つけまつ毛・育毛剤の落とし穴

②正しい洗顔・クレンジングをする

洗顔やクレンジングをするときにゴシゴシと擦ってしまうと、摩擦によってまつ毛が抜けたり短くなってしまいます。
そのため、洗顔もクレンジングも肌を擦らないように、優しく行うようにしましょう。

目元のメイクはポイントメイク専用リムーバーで先に落としてから、そのあと全体をクレンジングで落としていきましょう。
ウォータープルーフタイプの化粧品の場合、洗ったつもりでも落としきれていないことがあるので、クレンジングのみで洗うのはやめましょう。

洗顔は、よく泡立てて、爪を立てたり強い力で洗わずに、泡で撫でるようにクルクルと円を描くように優しく洗ってください。

今こそ見直しみませんか?正しいクレンジング法とポイント

③メイク方法を見直す


アイメイクに欠かせないビューラーとマスカラですが、この2つのアイテムもできるだけ使用頻度を少なくしてほしいアイテムでもあります。
でも、女性にとってこの2つのアイテムは欠かせないですよね。
なので、使うときは次のことに注意して使ってみてください。

・マスカラはお湯で落としやすいタイプのものを使う
・ビューラーは力を入れすぎたり引っ張ったりしない
・マスカラもビューラーも1日に1回だけ使うようにする

例えば、デートの日や仕事で大切な日など、決まった日にだけアイメイクを凝ってみるのも良いですね。
まつ毛の調子が悪いという方こそ、アイメイクはできるだけナチュラルに、そして使う頻度を少なくするようにしてみてください。
そうすることで、まつ毛も調子を取り戻してきてくれるはずです。

④食事を改善する

毎日の食事をバランスの良いものに改善することは、健やかなまつ毛を保つことにつながります。
中でもタンパク質は、体毛や皮膚、爪を構成するために必要な栄養素です。

タンパク質には2種類あって、動物性と植物性とに分けられます。
動物性は肉類、魚介類、たまご、牛乳、チーズなどに含まれていて、植物性は豆類、ピーナッツなどに含まれています。

そして、このタンパク質を吸収しやすくする栄養素も同時に摂ってもらいたいのですが、それがビタミンB群、亜鉛、ミネラル、ビタミンC、ビタミンEです。

中でも亜鉛やビタミンC、Eは体内で作ることができない栄養素なので、意識的に摂取していくことをおすすめします。
なかなか摂取するのが難しいという方は、サプリメントを活用してみるのも良いですね。

亜鉛サプリで髪が増やせるって本当?薄い髪をフワフワにする方法

⑤生活習慣を見直す


忙しくてなかなか眠れなかったり、普段からストレスを溜めやすい傾向の方は、普段の生活習慣を見直してみましょう。

髪の毛と同様にまつ毛にも栄養素と休息が必要です。
そのためには、質の良い睡眠をとる必要があります。
とくに眠りに入ってからの3時間は、毛に欠かせない成長ホルモンが活発になります。
この時間をしっかり確保して、質の良い睡眠をとれるように心がけてみましょう。

また、ストレスを感じやすいという方は、ストレッチをしたり、趣味に没頭する時間を設けたり、身体を動かしたり、一人の時間を確保するなどしてみてください。
仕事に育児に勉強にと忙しいかもしれませんが、自分自身を癒してあげる時間を作ってあげてくださいね。

 

おわりに

いかがでしたか?
まつ毛が少なかったり短かったり抜けたりしてしまうと、鏡を見るたびにガッカリしたり心配になったりしますよね。

もちろん付けまつ毛やマツエクなどを使って、ボリュームのあるまつ毛に見せることは可能です。
しかし、それが実はまつ毛自体に負担をかけて、短くスカスカとしたまつ毛になる原因になっているというのも事実。

女性としてまつ毛は目元を可愛らしく、そしてキレイで華やかに見せるパーツでもあるので、ボリュームのあるしっかりとしたまつ毛が理想ですよね。
そこでまつ毛美容液を使うことで、自分自身のまつ毛をいたわりながらもボリュームのあるまつ毛へと整えることができるので、わたしはまつ毛美容液をおすすめしたいと思いました。

また、普段の生活からもクレンジングや食事、生活習慣を気をつけることでまつ毛の状態を良い方向へ導くことができるので、この記事を参考にしてもらえると嬉しいです。

まつ毛はきちんとケアしてあげることで、健やかな状態を保つことができます。
いま悩んでいる方がこれをきっかけに、その悩みがすこしでも解消されますように。

オススメのまつ毛美容液はコレ!

エリザクイーン

定期初回 980円(税抜/送料無料)
定期価格 5,830円(税抜/送料無料)
容量 2.5ml(約1ヵ月分)

まつ毛を伸ばしたい!太くしたい!おすすめ美容液まつ毛を伸ばしたい!太くしたい!おすすめ美容液
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る