こんな時は復縁しやすい!元彼がやり直したいと思うきっかけとタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんな時は復縁しやすい!元彼がやり直したいと思うきっかけとタイミング

色々あって別れたけど、やっぱりヨリを戻したい!という時はどうすればいいのでしょう。
復縁は、別れの原因や、別れてからどのくらい時間が経っているかによって復縁のしやすさが変わってきます。
今回は、復縁したい女性に向けて、比較的復縁がしやすい

①些細な喧嘩で別れてしまった時
②やむを得ない理由で別れた時
③相手に気になる女性ができて振られた時
④相手の束縛が嫌であなたからフッた時

この4パターンについてお話していきます。

もくじ

  1. こんな別れ方をした時は復縁できる可能性が高い!
    ・些細な喧嘩の勢いで別れてしまった場合
    ・お互い好き合っていたが、やむを得ない理由で別れた場合
    ・好きの気持ちはあったが、相手の気持ちが揺らいだことで振られた時
    ・相手の気持ちが重くて、あなたから別れを切り出した場合
  2. 別れてから復縁までは、時間が空けば空く程難しくなる!
  3. 復縁のタイミングときっかけ
    ・別れてから1ヶ月以内の場合
    ・別れてから数カ月経っている場合
    ・別れてから半年から1年以上経っている場合
  4. 男性に「やっぱりこの子が好きだ」と思わせる言葉
  5. おわりに

 

こんな別れ方をした時は復縁できる可能性が高い!

言い合いをするカップル
まず、復縁できるかどうかの確率は別れた原因により大分変ります。
ここでは比較的復縁が成功しやすい別れの原因をご紹介します。

①些細な喧嘩の勢いで別れてしまった場合

ちょっとした言い合いの中、つい「もう別れよう!」「こっちのセリフ!」と衝動的になってしまったパターンです。
喧嘩の最中はで頭に血が上っていた為、お互いにもうやっていけないと思ったかもしれません。
しかし、喧嘩の原因がくだらなければくだらない程、冷静になった時に後悔や寂しさがつのります。
お互いに未練がある可能性が高いので、きっかけさえあれば復縁はそう難しくありません。

②お互い好き合っていたが、やむを得ない理由で別れた場合


やむを得ない理由とは、例えば親の反対、転勤、病気など。
また、結婚観や未来像のズレなどもここに当てはまります。
私は将来子供が欲しいけど、彼はいらないと考えていた、など。

これは、相手への感情より自分の中の理性を優先した結果、別れを選んだという事です。
決してお互いを嫌いになったわけでは無いので、あなたが
「親に縁を切られてでも一緒に居たい!」
「遠距離になっても気持ちは変わらない!」
と、自分が努力や妥協をしてでも好きでいられるという気持ちを相手に伝えれば、受け入れてくれる可能性は高いです。

③好きの気持ちはあったが、相手の気持ちが揺らいだことで振られた時

彼が他の女性に目移りをして、あなたとその女性を天秤にかけた結果、あなたが選ばれなかった場合。
これはちょっとポイントがあり、
・彼氏はあなたを嫌いになったわけじゃないこと。
・もう一人の女性とまだお付き合いしていないこと。
が鍵となります。

例えば彼に、職場や学校で良い雰囲気の自分好みの女性が現れたとします。
真面目な男性は、その女性にアタックする前にまずは今の彼女と別れてフリーに戻ろうとするでしょう。
決してあなたの事を嫌になったわけでは無く、真面目な男性は浮気はしたくない・告白が成功した後でトラブルになりたくないという思いから、次の女性にアタックする前はフリーになりたいのです。

これで彼がその女性とお付き合いを始めてしまったら、復縁は難しくなりますが、あまりうまくいっていない状況だとしたら復縁の可能性はグッとアップします。
なかなか女性に振り向いてもらえず、(これは無理かな・・・)と諦めモードの時に、決して嫌いになったわけでは無い元カノから「忘れられない!もう一度付き合ってほしい!」と言われたら、揺らぐ可能性大です。

④相手の気持ちが重くて、あなたから別れを切り出した場合


彼があなたを思う気持ちが重く、あなたが彼から逃げ出したパターンです。
例えば、出掛ける度に「誰と?どこに行くの?帰宅は何時?」と事細かに聞かれたり、男が居る時は誘いを断れ!と人付き合いを制限されたり。

これらの束縛は、彼があなたの事を好きすぎるあまり、心配でしてしまうのです。
束縛は自信の無さの表れでもあり、彼は心のどこかで、自分はあなたに釣り合う様な男になれていないのではないか・あなたには自分よりもっと各上の男の方が釣り合うだろう、そのように感じていたのでしょう。

束縛をされているうちは嫌になることもありますが、いざ別れてみると寂しさが募り、自分から振ったけど復縁したい!と思う人は少なくありません。
フラれた側は未練タラタラな事が多いので、あなたさえ望めば復縁は可能でしょう。

別れてから復縁までは、時間が空けば空く程難しくなる!

緑の砂時計
別れてから復縁まで、どのくらい期間を空ければいいでしょうか?
これは別れた原因により違ってきますが、上記で紹介したような比較的復縁しやすい別れ方をした場合は、早ければ早いほど良いです!
別れてから3日で復縁したという例もあります。
長くても1年以内に復縁するのが好ましいです。

先に紹介した、復縁の可能性が高い別れ方は、お互いに未練が残っている状態です。
別れてから期間が空けば空く程、相手を思う寂しさや後悔を時間が解決していってしまいます。
ちなみに、恋愛ホルモン(PEA)は3年で消えると言われています。
復縁の可能性が高い別れ方をした場合はスピード勝負です。

復縁のタイミングときっかけ

運命の赤い糸
では具体的に、どんなタイミングや方法で元カレと連絡を取り、復縁を切り出せばいいのかを提案いたします。

別れてから1ヶ月以内の場合

別れてからまだ1ヶ月経っていないなら、電話やLINE、メールだけでも復縁できる可能性が高いです。
既読がつかず、無視されることもないメールが一番相手が反応してくれる可能性が高いかもしれません。

メールにはあなたの素直な気持ちを綴りましょう。
本当は復縁の話をしたいのに「どうしてるかなと思ってメールしてみた!」とか「荷物を引き取りに行っていいかな?」とか、そういう遠回しなことを書くのは逆効果です。
素直に「別れちゃったけどやっぱり○○君の事が好き。」「とっても後悔している。」「ごめんね。」と送った方が相手に響きます。
まだ別れてから日が浅い時に素直な謝罪を聞くことで、男性は『今後また壁にぶつかっても、この子となら冷静に乗り越えることができるかもしれないな。』という気持ちになるでしょう。

もしもう一度直接会って話したいなら、メールには会ってどんなことを話したいのかハッキリ書くことです。
「ちょっと話したいことがあるから会えない?」というボンヤリした書き方をすると、相手は『何を言われるんだろう…?』と身構えてしまいます。

実際に会うことができれば、相手はあなたの表情や声のトーンなどから、文字よりももっと深い気持ちを感じ取るでしょう。
“復縁しやすい別れ方”をしたなら、きっとあなたの言葉や態度は相手に響くはずです。

別れてから数カ月経っている場合

素敵なプレゼント
別れてから数カ月経っている場合は、イベントなどを利用して連絡をいれて、まずは様子を伺って見ましょう。
そもそもが些細な切っ掛けで未練を感じやすい別れ方をしているので、久々の連絡で相手が再度気持ちを向けてくれる可能性は高いです。

おすすめのきっかけ

  1. 元カレの誕生日
    ちょうど元カレの誕生日が近ければ、「誕生日おめでとう」のメールやLINEを入れてみましょう。
    ダラダラした長いお祝いでは無く、一言おめでとうと、LINEならスタンプを送ったり軽い感じで送るのがポイントです。
    相手から「ありがとう」などの返信があれば掴みは良い感じ。
    元カノからバースデーメールを受け取ることで、彼も『去年は彼女(あなた)が祝ってくれたっけ…』と思い出すでしょう。
    返信の雰囲気が好感触だったら、そこから近況報告や久々に会ってご飯でも…と話を広げてみましょう。
       
  2. クリスマスやバレンタイン
    いくつになっても、クリスマスを一人で過ごしたり、バレンタインに1つもチョコを貰えず終わるのは切ないものです。
    もし彼に新しい恋人がいなければ、相手も寂しさからあなたに会おうという気持ちになる可能性があります。
    そこで、サプライズプレゼントやチョコを用意して「もう一度やり直したい!」と素直に伝えてみましょう。
    もともとイベントと言うロマンチックなシチュエーションですから、彼の気持ちも揺れるでしょう。
       
  3. 元カレが弱っている時
    学校や職場が同じ、SNSを知っている、共通の友人が居るなど、間接的に彼の近況を知ることが出来る場合に使えるタイミングです。
    彼が仕事でミスをして落ち込んでいたり、風邪などで寝込んでいたり。
    弱っている彼を心配して「大丈夫?」と連絡をしたり声をかけてみましょう。
    人は弱っている時誰かに甘えたくなります。
    彼を支えながら一緒に過ごす中で、「やっぱりやり直したいな…。」という気持ちがお互いに膨らむかもしれません。

別れてから半年から1年以上経っている場合


別れてから半年以上経っていると、相手はあなたとの失恋の傷が大分癒えてきていると思います。
いきなり復縁を迫ると警戒される可能性が高いので、何かしら理由をつけて連絡を入れたり会って話してみるのが良いでしょう。
復縁はひとまず置いておき、コンタクトをとることで、本当に復縁したいのか?本当にまだ彼が好きなのか?、あなた自身の気持ちも再確認できます。

おすすめのきっかけ

  1. 「○○駅周辺の良い居酒屋さん知らない?」
    女子会や飲み会で幹事をまかされた体で、彼のテリトリー内を指定しておすすめのお店を教えてほしいという連絡。
    元カノなので彼が良く使う駅を知っていても不自然ではありませんし、アドバイスを仰ぐのにたまたまあなたが浮かんだだけ、という流れで連絡が取れます。
       
  2. 共通の友達数人で遊ぶ
    共通の友達が居るなら、協力をあおぐのも手です。
    学生同士なら休みの予定も合わせやすいですし、この手は結構使えると思います。
    バーベキューや海水浴、スノボ、飲み会など。
    楽しい事をしていると、人は徐々に気まずさより楽しさの方が勝ってオープンになってきます。
    さらに、お酒が入ることで言いたいことがスルッと言えたり。
    その場の空気に流される形で、さり気なく二人になり、久々の会話を楽しんでみましょう。
    彼に「やっぱりこの子とは話が合うな…。」と思ってもらえたら万々歳。
    次の予定も約束できると良いですね。
    相手はその場のノリやお酒の効果でOKしてしまっただけだとしても、約束したからには「行くって言ったじゃん!」と押し通すことが可能です。
    相手が本気にしていたら、「約束破ったら申し訳ないな…。」という感情が働くものなので。

別れてから時間が経っている場合は、直接復縁を感じさせずに二人の接触を作ることで、相手に懐かしさを感じてもらう事が大切です。
加えて、別れた時よりも見た目が磨かれていたり、悪い部分が改善されていたりすると男性はキュンとします。
『別れた時より可愛くなったな。』
『当時は仕事の愚痴ばっかりだったけど、あれから転職して頑張ってるんだな。』
こんな風に思ってもらえるようにすると更に復縁が近づきます。

また話をする中で、この後紹介する『男性に響く一言』をうまく使ってみるのもおすすめです。

男性に「やっぱりこの子が好きだ」と思わせる言葉


女性にも、男性からこんな言葉を言われるとキュンとくる!というのありますよね。
男性には、小細工無しのストレートで素直な言葉が刺さる傾向があります。
復縁のきっかけになりそうな、男性に響く一言をいくつか紹介します。

「やっぱり忘れられなかった。」

彼女なりに忘れようと努力をしたんだな…そんな背景を感じさせる一言。
別れの原因が彼側にも合った場合、『自分はあんな酷いことをしたのに、それでも好きでいてくれたのか…。』と男性の心をくすぐるのでしょう。
暗い雰囲気ではなく明るめに、もしくは少し寂しげに、または少し照れくさそうに言うのがポイントです。
深刻な顔をして言うと『重い!』と取られてしまうことがあるので注意。

「~な姿が好きだった・カッコよかった。」

350
「カッコいい」という男性なら絶対に嬉しい言葉です。
お互いの近況を話した時「相変わらず仕事に打ち込んでるよ。」とか「休みの日はギターばっかり弾いてるよ。」など、相手がとくに以前と変わっていないという報告をしてきたときに言えると効果抜群です。
「そっか、ギター弾いてる時の○○君カッコよかったもんね。」
「仕事頑張ってる時のスーツ姿の○○君好きだったな。」
こんな風にサラッと伝えてみましょう。
そこから思い出話を広げるのもおすすめです。

男性は仕事に誇りややりがいを感じていたりします。
趣味もカッコ悪いことをわざわざしている人は居ません。
そんな自分がやりがいを感じてやっている事に対して「好き」「かっこいい」と言われて嫌な気分になる男性は居ないでしょう。

「こんな風に感じたのはあなただけだった。

もしあなたが、彼と別れた後で、新しい男性と出会ったり、告白されたり、お付き合いをしたなら、それらの男性と比べたときの素直な感想が彼に刺さるかもしれません。

「あなたと別れてから告白もされたけど、あなたが告白してくれた時ほど嬉しいって感じなくて結局断っちゃったんだ。」
「最近彼氏と別れたばっかりだけど、○○君と別れた時ほど落ち込んでない自分がいる。」
「あなたと別れてから数人とデートしたりしてみたけど、○○君とのデートが一番楽しかったって感じちゃうんだ。」
など。

あなたが私の1番という言葉が、この子には俺しかいないんだ!という気持ちにさせるのでしょう。

おわりに

ビーチでプロポーズ
まだお互いが嫌になったわけでは無い時、些細な喧嘩の勢いで別れてしまった時は、高確率で復縁が可能です。
別れてから時間が経てばたつほど復縁が難しくなっていくので、まだ彼が好き!と思うなら早急に行動に移しましょう。

復縁に悩んだら占い師に相談するのことがおすすめ!
復縁に強い占い師は占いガールの当たる電話占いランキングで!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Aya

著者の記事一覧

こんにちは、旅行と通販が好きな30代の主婦です。
27歳の頃から急激にお肌の老化を感じ、ズボラながらに美容を意識するようになりました。
子供の頃からアトピーが悩みなので、私と同じような肌質の方へ、役立つ情報をお伝えできたら良いなと思います。
また、大学で学んだ心理学と、女だらけの職場で働いた事、摂食障害などの経験から、人間関係やストレス・ダイエットについての記事も書いていきます。







関連記事

ページ上部へ戻る