導入美容液は必要!30代からのスキンケアにはエリクシールの導入美容液がオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代から感じ始めるお肌の変化はたくさんあります。
その中でも「今まで使っていた化粧水が物足りなくなってきた」という悩みを持ち始める女性が増えてくるのをご存知ですか?

20代までは今まで使っていた化粧水で乗り越えられてきたけど、30代を迎えると「化粧水の浸透が悪くなった」という変化が起きます。

そこで30代からのスキンケアにプラスして使ってほしいのが、エリクシールの導入美容液「エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス」です。

資生堂 エリクシール

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス

★7月21日(土)発売!
2,900円(税抜)
90g

 

エリクシールの導入美容液の特長

エリクシールの導入美容液は、7月21日(土)から発売された資生堂の新商品です。

資生堂エリクシール 公式サイト

30~40代の女性へ向けた商品ですが、どのような特長があるのでしょう?

実際に使ってみたので、レビューを交えて紹介していきます♪

パチパチ泡が化粧水の浸透力をアップさせる

エリクシールの導入美容液の大きな特長といえば、炭酸入りのパチパチ泡です。
手のひらに出すと、シュワシュワと音を立てながら泡が変化していきます。

炭酸入りの泡は、この後に使う化粧水、乳液のうるおいを肌のすみずみまで届け、浸透力をアップさせるブースター効果があります。

時間が経つと、このように泡立ちが落ち着きます。
泡自体は柔らかく、ふわふわとしていました。

容器をプッシュすると、このように泡が出てきます。

使うときは手のひらで泡をくるくる広げるのですが、その時もシュワシュワ~と音が聞こえてきます。

泡自体はひんやりと冷たいです。
この泡がとても気持ち良くて、肌になじませると血行が促進されていくような感覚になります。
スーっと肌の上に広がって、肌なじみもとても良いです。

ただ、ガスの影響によって一時的に肌に赤み、軽い痛みが起こる可能性があります。
アルコールや刺激、冷却に弱い方は使用を控える必要があります。

シトラスフローラルの香りでスッキリ爽やか

香りは爽やかなシトラスフローラルです。
柑橘系のスッキリとした香りで、夏場でも気持ち良く使えますよ。

 

使い方は?

使い方はとっても簡単。
朝・夜の洗顔後、化粧水の前に使うだけ。

ただ、使う時に気をつけることが2つあります。

商品の裏面にも書かれてあるのですが、1つ目は「容器を横に4~5回振ること」、2つ目は「上向きに使うこと」です。

あとは、下のイラストと同じようにお肌になじませていけばOK。

・手にくぼみを作ったら、容器の口もとを2cmくらいまで近づけ、1秒程スプレーし、泡を手のひらに軽く広げます。

・両頬、額、あごに優しくのばしながら、最後に包み込むように顔全体になじませます。

 

エリクシールの導入美容液の効果はある?ない?

効果あり!化粧水の浸透力がアップ&肌にツヤ・透明感もでる

今回、実際にエリクシールの導入美容液を使ってみましたが、使用感もとても良く、肌の変化もすぐに実感できましたよ。

化粧水はいつもより肌なじみが良くなって、ベタつき感もまったくありませんでした。

ほかにも

・肌にツヤがでる
・透明感のある肌になる
・肌がしっとり、ふっくらとする

といった変化が。

若見え効果もある

とくに驚いたのが肌のツヤです。
化粧水はいつも使っているプチプラのものだったのですが、明らかにいつもの肌と違う…!

寝不足の朝でも、仕事で疲れた夜でも、化粧水の前に導入美容液を使うだけで肌が若返って見えるのです。

肌にツヤ感が出るだけで、顔のくすみ、乾燥が改善されて生き生きとする…これはわたしがエリクシールを使って初めて実感したことです。
まだ実感したことがない方には、ぜひ今回ご紹介した導入美容液を使ってもらいたいです!

 

導入美容液を使うことのメリットは?

ここまでエリクシールの導入美容液をご紹介してきましたが、そもそも導入美容液にはどんなメリットがあるのでしょう?
大きくまとめると、そのメリットは3つあります。

①化粧水の浸透力を上げられる
②肌のくすみを改善できる
③新しくスキンケア商品を購入しなくて済む

ということです。

①化粧水の浸透力を上げられる


化粧水や基礎化粧品が肌に浸透しにくくなる原因は、古い角質が溜まっているからです。
導入美容液には、そんな古くなった角質を柔らかくしてくれる働きがあります。
そのため、洗顔後、化粧水の前に使うことで肌表面が柔らかくなり、化粧水の成分が浸透しやすくなるのです。

②肌のくすみを改善できる

導入美容液には、肌のターンオーバーを整えて、くすみを改善してくれる働きがあります。
肌のゴワつき、乾燥、くすみなどのトラブルに対応してくれるので、エイジングケアにもピッタリです。

③新しくスキンケア商品を購入しなくて済む

導入美容液は、普段使っている基礎化粧品と一緒に使えます。
新しくスキンケア商品を購入する必要もないので、いつものスキンケアに取り入れやすく手軽です。

 

導入美容液を使うときに気をつけること

導入美容液を使ったあとのスキンケアはしっかりと


導入美容液を使ったからといって、そのあとに使うスキンケアを怠っては意味がありません。
導入美容液を使うからこそ、いつもより一層、気をつけてスキンケアを行うと、導入美容液の効果をもっと実感することができます。

肌をこすらないようにする

スキンケア化粧品を使う時と同様に、導入美容液を肌になじませる時はこすらないようにしましょう。
できるだけ肌に負担をかけないように、ハンドプレスで優しくゆっくりと肌になじませてください。

 

導入美容液でエイジングケアしていきましょう♪

導入美容液やブースターは効果がない、意味がないという情報もありますが、実際に使うとその効果はハッキリと分かります。
そんな導入美容液は、使わないよりも使ったほうがいいとわたしは思います。
いつものスキンケアに取り入れやすいのはもちろん、お手入れも難しくありません。

今回、ご紹介したエリクシールの導入美容液は、今までのブースター系の中でも新しく、そして使いやすいです。
価格も2,900円なので、導入美容液の中でもお安い方だと思います。

エリクシールの導入美容液は、

・肌が乾燥している
・化粧水が浸透しなくなった
・肌のくすみ、ゴワつきが気になる
・肌にツヤとハリがほしい

このような悩みを抱えている方にオススメのエイジングケアアイテムです。

最近、肌の調子がイマイチ…という方は、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょう?

おすすめ導入美容液

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス

★7月21日(土)発売!
2,900円(税抜)
90g

パチパチ泡が特徴的な導入美容液です。
使い方は、朝・夜の洗顔後、化粧水の前に使うだけ。
30代からのエイジングケアにぴったりの導入美容液です。

600化粧水の効果が何倍にも!おすすめブースター導入美容液の美容効果

老化遺伝子検査が人気!年齢別お肌を若く保つ化粧品の選び方20代、30代、40代の年齢別お肌を若く保つ化粧品の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る