【リップの選び方】 肌タイプ別おすすめリップ10選!上手く塗るコツも教えます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

あなたの肌はイエローベース?それともブルーベース?
イエローベースに似合うリップの色は?
イエローベースにおすすめのリップ5選
ブルーベースに似合うリップの色は?
ブルーベースにおすすめのリップ5選
上手くリップを塗る方法
肌に合うリップの色を知りたいなら「カードルージュ」がおすすめ!
まとめ

 

あなたの肌はイエローベース?それともブルーベース?

肌のトーンは、大きく分けると「イエローベース(イエベ)」「ブルーベース(ブルベ)」の2つです。

イエローベースの特長
・肌が黄みを帯びている
・腕の内側の血管が緑っぽく見える
・オークル系のファンデーションが似合う
・ゴールドのアクセサリーが似合う
・ベージュ、キャメルなど暖色系の色が似合う

もともと肌の色が黄みがかり、日焼けすると小麦色になりやすいのもイエローベースの方の特長です。

ブルーベースの特長
・肌が青みを帯びている
・腕の内側の血管が青っぽく見える
・ピンク系のファンデーションが似合う
・シルバーのアクセサリーが似合う
・グレー、ネイビーなど寒色系の色が似合う

もともと肌の色が白かったり、青みがかっているという方はブルーベースが多いと言われています。

イエローベースに似合うリップの色は?

ベージュ、オレンジ、サーモンピンク、コーラル系など、黄みがかった色味のリップが似合います。

イエベの方は、肌が黄みがかっているので、青みのある色を選ぶと不健康に見えてしまうので気をつけましょう。

イエローベースにおすすめのリップ5選

優しい印象を与える「ピーチピンク」

ロレアル パリ

シャインオン(917 ラッキーメロン)

2,000円

ツヤ感のあるリップで、体温でとろけるペーストを配合しています。
発色も良く、透け感も楽しめるリップです。

こなれ感を出すなら「サーモンピンク」

キャンメイク

ステイオンバームルージュ

580円

プチプラコスメとして人気のキャンメイク。
リップも優秀で、発色、ツヤ、UVケアを兼ね備えて580円。
ベタつきも少なく落ちにくいです。

若々しさを演出したいなら「コーラルピンク」

RMK

リップジェリーグロス(07 コーラルピンク)

2,200円

厚みのあるぽってりとした唇になります。
透け感のある発色で、セクシーでフレッシュな印象になるリップです。

ヘルシーな印象の「ベージュピンク」

マキアージュ

ウオータリールージュ(PK345)

2,300円

6時間ツヤと色持ちが続くリップです。
ベタつき感がなく、つけていることを忘れるほど唇にしっかり馴染みます。

華やかでアクセントになる「ビビッドピンク」

シュウ ウエムラ

ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット(PK354)

3,200円

マットに仕上がるリップです。
付け心地はなめらかで柔らかく、乾燥することなく美しい発色が続きます。

 

ブルーベースに似合うリップの色は?

ピンク、レッド、ローズ系などの色味のリップが似合います。
また、ピンクは青みがかった色味がおすすめ。

ブルベの方は、肌が青みがかっているので、黄みのある色を選ぶとリップだけが浮いて見えるので気をつけましょう。

ブルーベースにおすすめのリップ5選

顔色を明るく上品に見せる「ローズピンク」

オペラ

リップティント(02)

1,500円

ハーフマットなリップです。
自然な血色感で、鮮やかな色が落ちずに続きます。
伸びも良く、ベタつきもありません。

クールに仕上げたいなら「ベージュピンク」

マキアージュ

ドラマティックルージュ(PK722)

3,000円

保湿成分たっぷりのリップで、なめらかなツヤ感が続きます。
カサつきや縦じわも防いでくれるので、乾燥しやすい方にもオススメ。

肌を華やかに明るく見せる「チェリーピンク」

キャンメイク

キャンディラップリッチカラー(01)

580円

まるでマニキュアのような濃密で鮮やかな発色になるリップです。
プチプラですが密着感・ツヤ感も良く、食べても飲んでも色が落ちません。

メイクの主役になる華やかさ「フューシャピンク」

資生堂

ルージュルージュ(RS418)

3,600円

唇とのフィット感も高く、肌色も美しく見せてくれるリップです。
鮮やかで印象的な色なので、メイクの主役になってくれます。

透明感とツヤ感をアップしてくれる「ブルー」

RMK

リップジェリーグロス(ベビーブルー)

2,200円

みずみずしい発色で、ラメが入ったリップグロスです。
唇を立体的に見せて、肌のくすみも飛ばしてくれます。

 

上手くリップを塗る方法

自分の肌に合ったリップを塗っても、上手く塗れていないと乾燥したりはみ出したりしてしまいます。
そうならないためにも、まずは基本の塗り方を頭に入れて、上手くキレイな唇を作っていきましょう♪

①まずはリップクリームで保湿しましょう

口紅やリップ、グロスを塗る前にまずは唇を保湿してあげましょう。
また、塗るときは縦方向に。
その方が唇とリップクリームの保湿成分がしっかり密着して保湿できます。


DHC 薬用リップクリーム
700円
5000万本を売り上げている人気のリップクリーム。
一日中ずっとうるおいが続き、メイクの前後に使えます。
ドラッグストアでも手軽に買えるのでオススメです。

②ティッシュで軽く唇をおさえて余分な油分をオフ

リップの発色をもっと良くするために、リップクリームで保湿したあとはティッシュで余分な油分をとってあげましょう。

上手くリップを塗る方法 ~指でリップを塗る場合~

指を使って塗ると、ブラシで塗るよりもナチュラルに、カジュアルに仕上げることができますよ。

塗り方

①リップを指にとり、叩き込むようにして唇にのせる
②ティッシュを軽く唇にあてる
③もう一度、指で叩き込むようにしてリップを唇にのせる

②の工程は、唇とリップの密着度を高めてくれます。
また、③の工程を行うことでリップの持ちが良くなるのでオススメです。
この時、内側を中心にリップをなじませていくと立体感が出ますよ。

上手くリップを塗る方法 ~直接リップを塗る場合~


次は、ブラシやペンシルを使わないスタンダードな直塗りです。

塗り方

・まずは上唇から
①唇の端から中央の山に向けて、リップをすべらせる(片方ずつ行う)
②上唇の中央の山部分にキチンと塗れているかチェックする

・次は下唇
③唇の端から中央へ向かってリップをすべらせる
④下唇の中央の下部分までしっかり塗れているかチェックする

 

肌に合うリップの色を知りたいなら「カードルージュ」がおすすめ!

ここまでイエローベース、ブルーベースに似合うリップをご紹介してきましたが、実際に塗って確かめてみないと不安…という方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、ファンケルの「カードルージュ」です。


画像:ファンケル

リップ選びで迷ったら1,200円で8色試せる「カードルージュ」がおすすめ♪

カードルージュとは?

1200円で8色を約40回試せる


カードルージュには、全部で8色のルージュが入っていて、約40回試すことができます。

色は、大きく分けるとベージュ系、ピンク系、ローズ系、レッド系

一気に8色も試せるというのも魅力的ですが、価格も1200円(税込)とお安いです。
トライアルセットなので、カードルージュ以外にもクレンジングオイル、化粧液、乳液がセットになっています。

唇が乾燥しない

わたしも実際に使ってみましたが、唇の乾燥がほとんど気になりませんでした。
なめらかに伸びて、唇をしっとりとさせてくれます。
また、体温でとろ~っととろける美容オイルが配合されているので、唇の縦じわも目立ちません。

発色が良い

唇につけた瞬間も、時間が経ってからの発色もとても良いです。
4時間経っても発色とツヤの良さが続くので、なかなか化粧直しができないという時も活躍してくれますよ。

シーンに合わせて使い分けられる

8色入っているので、仕事、遊び、デート、買い物などシーンに合わせて色をチョイスすることができます。
自分自身の印象や雰囲気も変えてくれるので、オシャレに楽しむこともできますよ。

トライアルセットはどこで買えるの?

カードルージュのトライアルセットは、ファンケルの通販サイトから購入できますよ。

ファンケル 公式サイト

なくなり次第終了なので、気になった方はお早めにチェックしてみてくださいね♪

カードルージュはリップ初心者にもぴったり

わたしも試してみましたが、やはり肌の色によって似合う色・似合わない色がハッキリと分かります。

ドラッグストアやデパートなどで色を確かめてみるのも1つの方法ですが、照明によって色の見え方も違ってくるので、実際に使ってみたら思ってたのと違った!ということにもなりかねません。

プチプラなリップであれば何度か買い直すこともできますが、お高いリップだとなかなか買い直せずにズルズル使い続けたり、使わなくなったり…ということもあると思います。

そんな失敗を防ぐこともできますし、リップに初めて挑戦する!という方にもオススメしたいセットなので、気になった方は一度試しに使ってみてはいかがでしょう?

画像:ファンケル

 

まとめ

いかがでしたか?

まとめると、イエローベースの方なら

・ベージュ
・オレンジ
・サーモンピンク
・オレンジ系

のリップを。

ブルーベースの方なら

・ピンク
・レッド
・ローズ系

のリップを選ぶと間違いありません。

とはいっても、実際に唇に塗ってみないと不安…という方も多いかと思います。
そんな時は、先ほどご紹介したファンケルのカードルージュを使ってみることをオススメします!

ファンケル 公式サイト

また、リップだけが浮いてしまうと、せっかくのメイクもバランスが崩れてしまい、チグハグな印象になってしまいますよね。
そうならないためには、自分の肌に合うリップを塗るのも大切なのですが、チークをリップと同系色のものを選ぶと顔全体がキレイにまとまります。

イエローベースのリップを選ぶときは、チークも同様にイエローベースのものを選んだり、リップがオレンジ系のときはチークもオレンジ系、と合わせてあげると良いですよ。

これから夏→秋へと変わる季節。
リップの色も今までとちょっと変えてみたりして、季節感を楽しんでみるのも楽しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る