プール・海でもメイク崩れしない!おすすめ下地、ファンデ、アイブロウなど教えます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

プールや海でも落ちないメイクってあるの?
プールメイクで大切なポイント6つ
プールメイクにおすすめのアイテムと落ちないメイク方法
プールメイクはしっかり落とすことも大切!
まとめ

 

プールや海でも落ちないメイクってあるの?


夏はプールや海、キャンプにお祭りなど外でのイベントが盛りだくさん。
そんな時に気になるのが「メイク崩れ」

とくにプールや海は、汗だけではなく水や海水でも顔が濡れてしまいます。
そんな時に、ファンデーションやアイメイクがヨレたり落ちたりすると、せっかくの楽しいイベントも台無しに…。

そうならないためには、汗や水でも落ちないプールメイク、海メイクを取り入れることが大切です。

ウォータープルーフなら水・汗に強くて落ちない


そんなメイクが崩れやすい夏。
おすすめなのがウォータープルーフ処方のメイクアイテムです。

普段から使っているという方も多いかもしれませんが、プールや海ではとても活躍してくれるアイテムなんですよ♪

まずは、プールメイクでの大切なポイントからご紹介していきます。

 

プールメイクで大切なポイント6つ

ウォータープルーフ処方のアイテムを使うのも大切ですが、まずはプールや海でも落ちないメイクのポイントを抑えておきましょう!

①メイク前にしっかり肌を保湿する

まずは、メイクをする前に肌をしっかり保湿しましょう。

水に強いメイクに仕上げるためには、肌への吸着が大切になってきます。
肌が保湿されていることで、その後のファンデーションの密着力がアップするので、スキンケアはサボらずにしっかり保湿してあげましょう。

おすすめは、化粧水のあとに冷やしたシートパックをつけてあげること。
ひんやりと冷たいシートをつけることで、毛穴もキュっと引き締まり、化粧崩れを防ぐことができますよ。


ルルルン フェイスマスク
1,500円/36枚入り

おすすめ大容量パック!!安くて多いだけじゃ満足しない人必見!

②スキンケアをした後は2~5分ほど時間を置く

スキンケアで保湿をした後は、2~5分ほど時間を置いてからメイクをするようにしましょう。
そうすることで、スキンケア化粧品とメイクが混ざって落ちるのを防ぐことができますよ。

また、乳液をつけた後はティッシュで軽く押さえてあげると、余分な油分をオフできてヨレや崩れを防ぐことができるのでオススメです。

③日焼け対策はしっかりと

化粧崩れを防ぐことも大切ですが、なんといっても夏は日焼けシーズン。
しっかりと日焼け止めを塗って、お出かけするようにしましょう。


POLA ホワイティシモ UVブロックミルキーフロイド
3,780円/SPF30・PA+++

④ファンデーションは薄付きで密着力のあるものを


ファンデーションを塗るときは、薄付きで肌に密着するものを使いましょう。
コツとしてはファンデの前にコンシーラーで気になる部分(シミ・くま・ニキビ跡など)をカバーして、その後パウダーファンデーションをつけると良いですよ。

また、化粧崩れを防ぐために、ファンデをつけた後はティッシュで顔全体を軽く押さえましょう。
余分な油分をオフできるのでオススメです。

⑤眉毛にはアイブロウコートを塗る

水や汗で落ちると、一気に化粧落ちがバレてしまうのが眉毛です。
とくに普段から眉毛をしっかり描いている人は注意しましょう。

アイブロウコートは、ドラッグストアや100均でも手軽に購入できるアイテムです。
中でもウォータープルーフ処方になっているものを使うと、化粧崩れをしっかり防げますよ。

重要!すぐに消えてしまう眉毛を失くさないための方法重要!すぐに消えてしまう眉毛を失くさないための方法

⑥仕上げに化粧崩れ防止スプレーを使う

メイクが完了したら、仕上げに「化粧崩れ防止スプレー」をシュっと一吹きさせましょう。


マキアージュ ビューティーロックミスト
口コミ・レビューを見る

肌にメイクが密着するので、水や汗にも強いですよ。
普段のメイクにも使えるので、1つ持っていると便利です。

 

プールメイクにおすすめのアイテムと落ちないメイク方法

次は、プールメイクにおすすめのメイクアイテムと、落ちないメイク方法をご紹介しますね。

【化粧下地】下地はUV効果のあるものを使いましょう

夏はとくに紫外線が強く降り注いでいます。
日焼け止めを塗るのも大切ですが、化粧下地にもUV効果のあるものを選んで使いましょう。


マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースUV
口コミ・レビューを見る
2,808円/SPF25・PA+++

マキアージュの下地は、13時間も化粧がもつ優秀アイテム。
化粧崩れ、毛穴落ち、ヨレ、テカりを防いでくれるので、プールメイクにはぴったりです。

【ファンデーション】ウォータープルーフ処方&UV効果の高いアイテムがおすすめ

ファンデーションは、ウォータープルーフ処方のもの・紫外線カット効果の高いものを選びましょう。

ウォータープルーフファンデーションの選び方

ファンデーションは

・パウダータイプ
・リキッドタイプ
・クリームタイプ

と種類が分かれていますよね。

パウダータイプを使うときは、下地とセットで使うことで肌への密着度と紫外線効果がアップしますよ。
また、リキッドタイプとクリームタイプはウォータープルーフ処方のものが多く、肌にしっかり密着してくれるのが特徴です。

【タイプ別】おすすめウォータープルーフファンデ

おすすめパウダーファンデーション

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

4,000円
SPF25・PA+++

@コスメなどの口コミ・ランキングでも1位になったパウダーファンデーションです。
化粧持ちが13時間続いて、毛穴の目立ち・くすみ・皮脂くずれ・粉ふきを防いでくれます。
自然な仕上がりになるので、プールや海でもナチュラルでキレイな肌がずっと続きますよ。

おすすめリキッドファンデーション

エスティローダー ダブルウェアステイ イン プレスメイクアップ

3,900円
SPF10・PA++

化粧持ち&密着度の高さで選ぶなら、エスティローダーのリキッドファンデがおすすめです。
セミマットな肌に仕上がりますが、使う量によって仕上がりも変わってくるので、ナチュラルメイクにもしっかりメイクにも使えますよ。

おすすめクリームファンデーション

ルナソル スキンモデリングウォータークリームファンデーション

5,400円
SPF20・PA++

1日中うるおいが続くクリームファンデです。
やわらかなテクスチャーで着け心地も好評。
毛穴をカバーしてなめらかに仕上げてくれるので、透明感とツヤ感を求める方におすすめです。

UV効果の高いファンデーションの選び方

プールも海も屋外でのレジャーになります。
紫外線を浴びる時間も長くなることから、ファンデーションにもUV効果のあるものを選びましょう。


オルビス パーフェクトUVリキッドファンデーション
1,800円/SPF50・PA++++

10時間サラサラ肌が続くリキッドファンデです。
汗・皮脂がファンデと混ざらない処方なので、メイクのヨレ・浮きが気になりません。
紫外線をしっかりカットしてくれるので、プールメイクにぴったりですよ。

【アイメイク】ウォータープルーフ処方のアイテムを使いましょう


アイメイクは、水や汗で落ちてしまうとパンダメイクになってしまうので気をつける必要があります。
とくにアイライナーとマスカラは、ウォータープルーフ処方のものを使いましょう。

また、選ぶポイントとしては

・水や汗に強く落ちにくい
・クレンジングでオフしやすい

といった商品を選ぶと良いですよ。

アイプチを使う場合もウォータープルーフがおすすめ

アイプチは水に弱いため、水にも汗にも強いウォータープルーフ処方のものを使いましょう。
落ちないコツは、まぶたの油分を拭き取ってから使うこと。
そうすることで、二重まぶたを長時間キープできますよ。

二重はクセを付けることが大切!ぱっちり二重になれる方法とアイテムを紹介

【アイシャドウ】眉ティントorウォータープルーフ眉マスカラがおすすめ

落ちない眉毛として人気なのが「眉ティント」です。
眉ティントは、汗や皮脂だけではなく、水に濡れてもほとんど落ちません。
そのため、プールメイクや海メイクにはピッタリなんです。

眉ティントとは?

ティントには「染める」という意味があります。
肌の表面が染まることで、カラーをキープすることができるアイテムです。
眉毛ではなく地肌を薄く染めるので、もともと眉毛が濃い人は一度ブリーチをしてから使うと◎


フジコ 眉ティント ライトブラウン
1,380円

【チーク】クリームタイプで血色感と色持ちアップ

チークはパウダータイプよりクリームタイプがおすすめです。
クリームタイプは色持ちが良く、内側から血色感を出せるので、顔色も明るく元気になります。
おすすめはオレンジ系やレッド系。
元気で夏らしいイメージになれますよ。

また、頬の内側寄りで、目の下に指2本を置いた場所あたりに指でポンポンとなじませるのがオススメ


キャンメイク クリームリーク
580円

【リップ】ナチュラルにツヤ感を出すのがおすすめ

プールや海では、できるだけナチュラルでツヤ感のあるリップを使うようにしましょう

色味はできるだけ抑え、リップグロスやティントを使うと良いですよ
そうすることで適度な抜け感を演出できて、涼やかな印象も与えられます

飲んでも食べても大丈夫♪絶対おすすめ【落ちないリップティント】20選

 

プールメイクはしっかり落とすことも大切!


ウォータープルーフ処方のアイテムを使うときは、クレンジングでしっかり落とすことも大切です。

とくにウォータープルーフファンデーションは、いつも使っているクレンジングでは落ちないことも。
しっかりメイクを落とせていないと、毛穴詰まりやニキビの原因になってしまいます
かといって、洗浄力の強すぎるクレンジングを使うと、肌荒れやシワ、くすみの原因になるので注意したいところ。

そこでオススメなのが、ファンケルのマイルドクレンジングオイルです。


ファンケル マイルドクレンジングオイル
口コミ・レビューを見る
1,836円/120mL

CMや雑誌などでも見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?
ファンケルのクレンジングオイルなら、しっかりメイクも落とせて、肌への負担も抑えることができます
また、うるおいを守ってくれるので、乾燥による小じわを目立たなくしてくれる効果も。

ファンケルの通販なら、初回限定で約1ヶ月分を500円(税込)で試すことができますよ。
わたしも普段からマイルドクレンジングオイルを使っていますが、小鼻の黒ずみやザラつきも気にならなくなって、肌にも負担がかからないのでとてもオススメです。

ファンケル 公式サイト

 

クレンジングで落としたあとは保湿もしっかりと

夏は汗でベタついたり、なんとなく乳液やクリームを使わなくても大丈夫かな?と思いがちですが、夏もしっかりと保湿をしてあげることが大切

とくにプールや海、キャンプなどの遊びは紫外線もたくさん浴びています。
紫外線によって肌は乾燥しますし、乾燥した状態で紫外線を浴びるとシミやくすみの原因に繋がることも
そのため、屋外で楽しんだあとも夏の間も、しっかり肌を保湿して守ってあげましょう!


オルビス アクアフォースローション
口コミ・レビューを見る
1,500円/180ml(約1ヶ月分)
アクアフォースローションは、さっぱりとした着け心地なのにしっかり肌を保湿してくれる化粧水
夏場でも気持ちよく使えるのでおすすめですよ。


レシピスト バランスととのう化粧水(リッチ)
口コミ・レビューを見る
590円/220ml(約2ヶ月分)
レシピストの化粧水はプチプラで大容量
顔だけではなく体全体にばしゃばしゃ使いたい方におすすめです。
どんな肌質にも対応してくれますよ。

また、夏のスキンケアが面倒!という方には、1つで化粧水~クリームまで完了するオールインワンゲルがおすすめです。


パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル
2,430円/75g(約1ヶ月分)
新日本製薬が開発したオールインワンゲルです。
1つで化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地の6役をこなしてくれます。
乾燥、シワを防ぎながら紫外線のダメージ、メラニンの生成を抑えるシミ対策もできるので、夏場のスキンケアにぴったりですよ。

美白と乾燥を徹底ケア!春夏に使いたい進化型オールインワン化粧品美白と乾燥を徹底ケア!春夏に使いたい進化型オールインワン化粧品

 

まとめ

プールメイクで大切なこと
・スキンケア後は2~5分空けてからメイクに取りかかる
・乳液の油分はティッシュで抑える
ウォータープルーフ処方のアイテムを使う
・下地、ファンデは密着力&UVカット効果の高いものを使う
・アイシャドウは眉ティントを使う
・チークはクリームタイプで発色&ツヤ感を出す
・リップはツヤ感のあるグロスやティントを使う

プールメイクはウォータープルーフを使うので、クレンジングはメイクをしっかり落としてくれるオイルタイプを

オイルクレンジングならしっかりオフして肌も痛めない♪クレンジングオイルランキングオイルクレンジングならしっかりオフして肌も痛めない♪クレンジングオイルランキング

また、夏だからといってスキンケアでの保湿をサボるのはやめましょう
ベタつきが気になるならサッパリと使えて、かつ保湿もしてくれるオルビスのアクアフォースシリーズがおすすめですよ。


アクアフォース トライアルセット
1,200円

プールメイクは、事前に準備と対策をしておけば、キレイな肌の状態を保つことができます。

夏は思いっきり楽しみたい季節。
メイク崩れを気にしてばっかりだと、せっかくの遊びも億劫になってしまいます。
ぜひプールメイクを活用して、夏を目いっぱい楽しんでくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る