敏感肌・乾燥肌におすすめの美容液とエイジングケア法を教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢を重ねていくと感じる肌の変化。
その中でも肌が乾燥しやすかったり、化粧品で肌がピリピリしたり、今までのスキンケアが合わなくなったりすることがありませんか?

それはもしかすると、肌が敏感になっている可能性があります。
敏感肌には敏感肌に合ったスキンケアや化粧品を使うことで、対策・改善することができます。

まずは、あなたが敏感肌なのかどうか、症状からチェックしていきましょう。

 

あなたは敏感肌?症状からチェック!

・大人ニキビができやすい
・肌荒れが起きやすい
・生理前に肌が荒れる
・洗顔料で顔を洗うと赤みがでる
・普通の化粧品を使うとお肌がピリピリする
・肌がカサつきやすかったりゴワついたりする

春先や秋先など、季節の変わり目になると肌が敏感になる「ゆらぎ肌」といった肌トラブルも、実は敏感肌の一歩手前の症状とも言われています。

肌の乾燥を放っておくと敏感肌へ進行することも…

敏感肌の症状って、なんだか乾燥肌の症状とも似ています。
それは、乾燥した肌をそのままにしていたり、乾燥がひどくなることによって、肌が敏感になり、敏感肌へと進行しているからなんです。

敏感肌は肌の老化が進みやすい


敏感肌の肌は、ツヤと透明感がなく、キメが乱れた状態です。
自然と肌の老化も進みやすくなってしまうため、進行を食い止めるためにもきちんとしたケアが必要になってきます。

 

敏感肌でもエイジングケアはできる!

エイジングケアといえばシミを薄くしたり、肌を保湿してハリを与えたり…とありますが、敏感肌の方にとっては刺激のある成分が入っていることもあって、なかなか良い商品と巡り会えていないということもあります。
しかし、敏感肌の方でも安心して使えるエイジングケア商品があるんですよ。

今回おすすめしたいのがレヴィーガモイスチュアセラムという美容液です。

レヴィーガモイスチュアセラムとは?

レヴィーガモイスチュアセラムは、皮膚科医監修の美容液
ミスユニバースジャパン沖縄の公式商品でもあり、医学誌にも掲載された今注目の商品です。

レヴィーガ 公式サイト

商品の特長3つ

①水を1滴も使わない美容液

化粧品に配合される成分で一番多いのは水(精製水)なのですが、レヴィーガモイスチュアセラムは水を1滴も使用していません。

そこで代わりに使っているのが「酸素水」
肌は酸素が不足していると老廃物が溜まったり、肌に必要な栄養が行き届かなくなってしまいます。
酸素は分子が小さいので、肌に浸透しやすく、水よりも肌をイキイキとしてくれるんですよ。

②敏感肌でも安心して使える

敏感肌でも安心して使えるように、10つのフリー処方で作られています。

界面活性剤フリー、動物由来フリー、紫外線吸収剤フリー、シリコンフリー、鉱物油フリー、エタノールフリー、合成着色剤フリー、合成香料フリー、防腐剤フリー、旧指定表示成分フリー

また、敏感肌の方が実際に12週間試してみた結果、全員が刺激・痒み・赤みを感じることなく使えたという結果が出ています。

③ラメラ構造100%

ラメラ構造というのは、肌の角質層内部の水分と油分が、交互に規則正しく並んだ肌の構造のことです。

ラメラ構造が整っていると…

肌に水分をしっかり抱え込んで、肌のバリア機能も正常。
キメが整ったハリのある肌

ラメラ構造が乱れていると…

肌のバリア機能が弱り、肌の水分が蒸発して乾燥している状態。
シミやシワができやすく、たるみやすくなる

ラメラ構造の化粧品は肌になじみやすい


一般的なスキンケア化粧品は、水分と油分をバラバラに肌へと補給します。
それに対してラメラ構造のスキンケア化粧品は、水分と油分をセットにした状態で効率よく肌に補給
そのため、肌と同じラメラ構造の化粧品は、すばやく肌になじみやすく、潤いも持続するのです。

発酵法で再現しているから肌に優しい

ラメラ構造を再現するためには界面活性剤が必要なのですが、レヴィーガモイスチュアセラムはお米と乳酸菌の発酵法から再現することに成功
酸素水、乳酸菌、お米の発酵によって作られたラメラ構造は世界で初めてなんです。

また、ラメラ構造を作るために、ヒト型セラミド植物性セラミドも配合しています。
肌なじみが良く、優しい着け心地が特長です。

使い方

朝と夜の洗顔後に使います。
手のひらに3~4プッシュ取り、両手で温めます。
両手で包み込むようになじませ、さらに1プッシュ取り、フェイスライン、耳下、首、デコルテを優しくマッサージするように伸ばします。

ポンプ式なので取り出しやすいです。

使用感は?

乳液に近い美容液です。
テクスチャーは少しとろみがありつつ緩い感じ。

色は乳白色で、香りはちょっと独特です。
かといって強い香りではなく、時間が経てば消えていきます。

赤みや痒み、腫れといった肌荒れも一切なく、スルスルと肌の上を伸びました。
肌がずっともっちりしていたので、保湿力は高いです。

美容液で保湿力は高いけどベタつくという商品もあるのですが、レヴィーガの美容液はベタつきもありませんでした。
とても使いやすく、肌にピタっと密着してくれるので、乾燥しやすい時期には重宝すると思います。

シワ・くすみ・乾燥対策にもぴったり

30代から気になり始めるのがシワ、くすみ、乾燥といったエイジング悩み。
対策や改善としては化粧水やクリームも有効なのですが、やはりおすすめしたいのは美容液です。

実際にレヴィーガモイスチュアセラムを使ってみましたが、目の下や口元にある小じわ、乾燥しやすいパーツに塗るとお肌がしっとりしました。

美容液の嬉しいところは、いつも使っているスキンケアと一緒に使えるということ
取り入れやすく、そしてエイジングケアとしてもぴったりですよ。

レヴィーガモイスチュアセラムの価格は?

初めての方なら1,980円(税抜)で購入できます。
継続の縛りもないので、使ってみて肌に合わなかったり満足できなければ、1回きり使うだけでも大丈夫です。
定期便なら2回目以降は4,980円(税抜)になっています。

どこで買える?

レヴィーガの公式サイトからの購入がおすすめです。

レヴィーガ 公式サイト

また、Amazonアカウントをお持ちの方は、登録している支払い情報やお届け先で簡単に申し込むことができますよ。

 

敏感肌ケアで大切なのは「保湿」と「肌への負担を抑えること」


敏感になった肌は、乾燥して水分量も少なくなっています。
そのため、普段のスキンケアから肌をしっかり保湿してあげることで、乾燥や紫外線などの刺激から肌を守ってあげることができます。

化粧水でも保湿力のある商品はありますが、おすすめは美容液です。
その理由としては、肌の水分を保ってくれる「セラミド」という成分を配合しているのが美容液に多いからです。

今回ご紹介したレヴィーガモイスチュアセラムにもセラミドが配合されています。
セラミドについてもっと知りたい方は、「セラミドがこんなに万能だった!アンチエイジングと美白を一気に叶えるセラミドの効果とは?」をご覧になってみてくださいね。

また、肌への負担を減らすことも、敏感肌ケアには大切。
中でもクレンジングと洗顔には気を使ってほしいです。

クレンジングであればミルクタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプがおすすめ。
洗顔は、しっかり泡立てて、泡で優しく洗うことが大切です。
最後はすすぎ残しがないように流し、やわらかなタオルでぽんぽんと優しく拭き取りましょう。

敏感肌から卒業するための方法~クレンジング編~敏感肌から卒業するための方法~クレンジング編~
敏感肌から卒業するための方法~洗顔編~敏感肌から卒業するための方法~洗顔編~

 

まとめ

敏感肌のケアで大切なのは

・しっかり保湿する
・肌への負担を最小限に抑える
・乾燥、紫外線対策をしっかりする
・ストレスを溜めないようにする

ということです。
乾燥だけではなく、疲れやストレスによって肌が敏感になることもあります。

完全にストレスをなくすことは難しいですが、入浴したり音楽を聴いたり、自分なりにリラックスできる時間を作ってあげることも大切です。

また、紫外線対策も重要
敏感肌でも使える日焼け止めクリームも発売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

敏感肌でも安心!紫外線吸収剤不使用の優しい日焼け止めランキング敏感肌・赤ちゃん肌におすすめ!紫外線吸収剤不使用日焼け止めランキング

敏感肌は、しっかりケア・予防することで、改善することができます。
そのためには、まず自分自身をしっかり労わって守ってあげましょう。
そうすることで、肌はもちろん心にもゆとりを持たせてあげることができますよ。

編集部おすすめ美容液

レヴィーガモイスチュアセラム

初回 1,980円(税抜)
定期 4,980円(税抜)
40mL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る