クレンジング不要!お湯でメイクが落ちる下地FWBがすごい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
毛穴が見えないサラサラ肌に!お湯でメイクオフできるFWBの魅力

お湯でメイクが落とせる夢のような下地!

こんにちは。
今回は化粧下地のレビューを書かせていただきました。
その下地はこちらです。

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

お湯だけでやさしく&簡単メークオフできる資生堂FWB。
蒼井優さんの「スルーしよう」のCMでも記憶に残っているのではないでしょうか。
事前に調べたFWBの口コミ情報は「カバー力不足」「パウダーがぼろぼろ崩れる」となかなか厳しい評価。でも、使ってみないとわからない!ということで試してみました^^

普段のメイクは当然お湯だけでは落ちませんよね。
しかしFWBは、お湯に反応してメイクが浮いて落ちます!
毎日お風呂に入る前の、面倒なクレンジングの手間が省けるわけなんです。

プールの前にサッと落とせる、旅行にクレンジングを持っていかなくてもOKだから助かる!など多くの声が寄せられているようです。
確かに、ジムなどでプールに入る前とかメイク落としって面倒ですよね。
旅行の荷物は少しでも少なくしたいですしね。
あとやっぱり仕事から疲れて帰宅したとき、手洗いうがいのついでにお化粧もささっと落とせるのが楽ちんで嬉しいですね。

ちなみに「FWB」は、Full make Washable Baseの略です。

 

クレンジング不要は面倒くさがりな人に嬉しい

バッチリ濃いメイクをしている人と、薄いナチュラルメイクの人とではクレンジングの仕方も違うかと思いますが、一般的にメイクオフは

①目や唇のポイントメイクを落とす
②ベースメイクを落とす
③洗顔

大体こんな感じかなと思います。
ちなみに著者は①をすっ飛ばしてポイント&ベースを一気にクレンジングオイルで落とし、洗顔をします。
つい最近までは、お風呂でメイクも落とせる洗顔フォーム、一回で全部終わらせていました。

メイクも落とせる洗顔フォームはラクなのですが、ポイントメイクはやっぱりちょっとゴシゴシしないと残ってしまうんですよね。
目元など皮膚の薄い部分をゴシゴシ擦るのは良くありません…。
最近はエイジングサインを感じ始めたこともあり、面倒でもなるべくクレンジングをきちんとしようと意識しています。
こんな著者のような面倒くさがりな人にも、FWBは大変おすすめです。

 

FWBの使い方

洗顔後、化粧水などで保湿をします
さらに日焼け止めなどを塗って下準備ができたら、FWBの出番です。

  1. パール粒2コ分を目安にFWBを手に取ります。
  2. 額、まぶた、頬、鼻、あご8カ所にもFWBをのせます。
  3. 塗りムラがないようにのばします。
  4. 目の際、小鼻など細部も忘れずに。
  5. 塗り終わったら15秒ほど数えます。
  6. サラッとしたらOK!メイクに移ります。

資生堂公式HPでは、FWBの使い方が写真付きで紹介されています。
動画も用意されているのでとても分りやすいです!
FWBのHPはこちら

 

これからはお風呂に直行できちゃう!

使用方法を読んで、早速仕事へ行く前に使いました。

・洗顔→化粧水→乳液→頬と口周りだけニベア(粉吹き対策)→FWBの順で重ねました。
・ファンデーション、アイブロウ、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、チークにリップで終了です!
※この日は日焼け止めは使用していません。

粉吹き対策にニベア良いですよ♪

いずれもウォータープルーフなどではありません。
マスカラは一応お湯でオフできるものですが、ゴシゴシしないとお湯だけじゃキレイになりません。
ちなみに、お昼の歯磨き後リップを塗り直して、ファンデを軽く乗せてメイク直しします。

FWBにメイクを重ねてから約10時間後に帰宅し、お湯で流しました。

1度目はアイメイク、とくにマスカラとアイライナーが残ってしまい上手く落ちませんでした(苦笑)
原因は恐らく、塗る量をケチって少量しか取らなかったことと、流す時顔を擦ってしまったから。

量が足りなかったり、塗りムラがあるとキレイに落ちません。
浮かせて落とすの言葉通り、お湯につけたら自然にメイクが浮いてくるまでは擦ったりしない方が良いです

翌日は量を少し多めにとって、満遍無くしっかり塗り、落とす時もお湯をそっとつけて浮かせることを意識したところ…
びっくりするくらいキレイに落とす事ができました♪
お風呂前に洗面所でクレンジングする必要が無くなりますから、今度からお風呂に直行できます。
楽ちんで嬉しいですね♪

 

メイクが肌からはがれて浮いてくるのがわかる

少しでもわかりやすく手を使ってみました。

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

右の白っぽい方が普段の下地、左の茶がかった色の方がFWBです。

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

下地を肌に馴染ませて、サラサラになったらファンデーションとアイシャドウ、アイライナーにマスカラをつけました。

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

お湯につけます。
つけているだけで左のFWBの方だけメイクが浮いてきているのがわかります!

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

お湯の中で手を振ってみるとどんどん落ちていきます!
仕上げに軽く皮膚を撫でます。

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

水分を拭ってみると…この通りFWBに重ねたメイクだけキレイに落ちました!
本当にメイクが肌から剥がれている感じがしてとても気持ちが良いです。

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

同じ化粧品でも、普段の下地に重ねた方はしっかり残ってます。
このはっきりとした違いに改めて驚きました。

何故お湯だけでこんなにキレイに落ちるのでしょう?
秘密はお湯だけに反応する「ヴェールアクション機能」
メイクと肌との間にお湯が入り込んでメイクを浮かせているようです。

 

メイクをキレイに落とすためのポイント

①ムラなくしっかり塗る
塗れていないところがあるとメイクが残ってしまいます。
髪の毛の生え際やフェイスライン、首の方までしっかり塗るのがポイントです。
あまり少量過ぎるのもメイクが落ちない原因になります。

②ウォータープルーフは落ちない
残念ながら、ウォータープルーフは落ちないようです。
専用のクレンジングが必要です。

③メイクが浮くまでは擦らない
お肌とメイクとの間にお湯が入り込むまでは、そっと顔にお湯をつけます。
メイクが浮いてきたのを感じたら、小鼻やアイホールなどをやさしく撫でます。

 

ただの下地としてもとっても優秀!

FWBは塗った後サラサラになり、ファンデーションのノリがとても良いです
毛穴もしっかりカバーしてくれます。
コントロールカラーとしての効果はとくにないようですが、ファンデーションやチークを重ねなくても健康的で明るいお肌になる気がします。
お湯で落とせるということももちろん嬉しいのですが、更にうれしかったのは塗った後のしっとりさらさら感と毛穴のカバー力でした。

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

キレイなお肌じゃなくて申し訳ありません…!
これが下地を塗る前のスッピンです。
毛穴が目立ってうっすらくまもあります。

↓↓↓

FWB,お湯,メイクオフ,落とせる,化粧,下地

下地を塗った後がこちら。
写真だとあまり変わらないように見えるかもしれませんが、肉眼で見ると結構変わったと感じます。
毛穴が薄くなって顔色が良くなっている気がします。

お湯でメイクが浮くことから、汗に弱いのでは?落ちやすいのでは?と思いましたが、不思議とお化粧崩れほとんどしないんですよね。
また乾燥が酷く敏感肌な著者ですが、心配だったお肌への負担も全く感じませんでした。
塗るとしっとりさらさら、ファンデーションのノリ最高、毛穴も目立たなくしてくれて、健康的な明るいお肌になれる!
お湯で落とせることを抜きにしても、とてもFWBは優秀な下地だと思います。

 

しかもプチプラ♪

こんなに優秀なのにお値段1,050円なんです!
びっくりですよね!しかも通常送料が420円かかる所、今は送料無料です!
下地に何千円もかけたくないな~…と著者は思うのですがみなさんはどうですか?
やっぱ下地はプチプラが嬉しい。
千円で買えちゃうFWB最高ですね!

 

おわりに

以上、FWBの感想でした。
少しでもFWBの良さが伝わったら嬉しいです。

今回の残念だなと思った点はSPFが入っていなかったことですかね…。
クレンジング不要の手軽さと毛穴のカバー力、さらに日焼け止め効果も入ったらもっと楽ちんで嬉しいのになぁと感じました。

FWBは日焼け止めにはならないので、紫外線が気になるときは必ず日焼け止めを先に塗ります。
これからどんどん紫外線が強くなるので、お肌の老化を防ぐためにお日様対策はしっかりしてください。

紫外線対策の1点を除き、あとは申し分ない下地クリームです!
塗り心地とカバー力がとても気に入ったので、当分この下地を使わせてもらいます。

著者の様にクレンジング面倒~という人、毛穴が目立って困るな~という人は是非一度お試しください。
もし、クレンジングはしっかりとしたものを使いたい!という方はシュウウエムラのクレンジングオイルがオススメ。
いいお値段がしますが、使ったら感動します(笑)➡シュウウエムラクレンジングオイル口コミ

FWBの資生堂のショップはこちら

FWBの販売ページはこちら

資生堂さんの化粧品でもうひとつ新しく使い始めたものがあります。
潤いたっぷりの基礎化粧品を探している方はコチラも参考にしてください。
シミくすみ解消!潤い基礎化粧品エリクシールホワイトがおすすめ

Photo by bokeh burger

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Aya

著者の記事一覧

こんにちは、趣味は掃除と通販、嫌いなものは人ごみというインドアなアラサ―主婦です。
27歳を迎えた頃から急激にお肌の老化を感じ、スボラながらに美容を意識するようになりました。
Lierでは化粧品のレビューやおすすめしたいカワイイものなどの紹介をしていきます。
大学で学んだ心理学と、女の職場で働いた経験を活かして、人間関係やストレスについての記事も書いていきます。

関連記事



ページ上部へ戻る