ミネラルファンデーションの成分・カバー力・価格いろいろ比較してみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミネラルファンデーションおすすめランキング

ミネラルファンデ6つ使ってみました

気になる6つのミネラルファンデーションを一通り使ってみたので、比較したまとめを作ってみました。
色々お試ししてみましたが、お気に入りが見つかり、つけ心地や仕上がりの良さに今まで使っていた普通のファンデーションは使えなくなってしまいました。

ミネラルファンデーションおすすめランキング

年齢28歳、乾燥肌・アトピー肌の私が選んだ!という
個人的な感想と好みで作ったおすすめミネラルファンデーションランキングもあるので、同じような肌質の人は良かったら参考にしてみてください。

価格・UV対策・成分の比較

化粧品・薬・開発・研究
まずは、私が使った5社のミネラルファンデーションの情報の比較です。

  • 価格
    通常サイズの価格と、トライアルセットの価格です。
  • UV
    日焼け止め効果(UVカット)があるかどうか。
  • 成分
    100%ミネラルの場合は○、ポリマーなどミネラル以外の成分が入っている場合は△または×
  • 下地
    下地が必要か不要か。
    不要の場合、洗顔後、化粧水などで保湿したらすぐつけることができます。
  • クレンジング
    クレンジングが必要か不要か。

※2016年5月の情報です。
ミネラルファンデーションの成分・カバー力・価格いろいろ比較してみました!

レイチェルワインのトライアルセットは、何日分か不明ですが、2週間くらい使える量です。

下地はエトヴォスのみ必要になっていますが、ベアミネラルも下地が無いと仕上がりがあまりキレイではありませんでした。
キレイに仕上げるなら下地は必須だと思います。
下地を使った場合クレンジングも必要になってきます。

エアロムースはUVカットがSPFしか表記がありません。
加えて、これが結構重要だと思うのですが、ミネラル成分の他、ポリマー類が色々入っていました。
このファンデーションはウォータープルーフでもあるのでクレンジングが必要です。

ヴァントルテは、ミネラル100%ではありませんが、シルクは18種類のアミノ酸を含み、人間の肌と同じタンパク質で形成されている成分で、保湿効果などを持った安全な成分です。
もちろんクレンジングもなしでOKです。

乾燥肌の私が選んだミネラルファンデおすすめランキング

チークブラシをあてる女性
乾燥肌でアトピー肌28歳ズボラの私が、完全好みで順位をつけたランキングです。
保湿効果の高さ、コスパ、毛穴のカバー力、崩れにくさ(持ち)、仕上がりのキレイさ、容器の形や下地&クレンジングの有無使いやすさ手軽さ、など総合的に評価してランク付けしています。

評価項目

カバー力:毛穴やクマ、赤みが消えるかどうか

持ち:崩れにくさ
保湿:
粉をふいたりしないかどうか
仕上がり:
私の完全な好みの評価

コスパ:1度の使用量や金額

1位 ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

VINTORTE(ヴァントルテ)シルクミネラルファンデーションデビューセット
▲3,300円(約2~3ヶ月分)
セット内容:ミネラルシルクファンデーション/エアリーパフ

ヴァントルテ 公式サイト♡

評価
カバー力 ★★★☆☆※時間経過とともに効果アップ
持ち ★★★★★
保湿 ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆
※時間経過とともに効果アップ
コスパ ★★★★☆

『感動の皮脂吸着効果!テカリが悩みならヴァントルテ一択!』
皮脂や化粧崩れが気になっている人はヴァントルテ一択です。
皮脂吸着効果があるので、テカリを抑えて、皮脂が化粧を浮かせて崩してしまうのを防いでくれます。
崩れにくさではレイチェルワインと並ぶトップ2だと思います。
汗を沢山かいて帰宅した日、肌のキレイさに一番感動したのがヴァントルテでした。
運動をしたのでマスカラが落ちかけて目元はボロボロにも関わらず、肌は毛穴が全然見えません!
厚塗り感もなくめちゃくちゃ素肌に馴染んでる!!!
レイチェルワインはメイクがキレイに保たれているという感じですが、ヴァントルテは赤ちゃんのすっぴんみたいな感じです。
メイクしたての仕上がりは感動的なものは無く、カバー力もまぁまぁ優秀な方かな!という程度なのですが、ヴァントルテは皮脂が出てからカバー力が発揮されるような気さえします。

ヴァントルテは通常商品がそのまま、初回のデビューセットになっています。
ファンデーション通常価格は、内容量6gの約2~3月ヶ月分で3,300円。
ケース無しの詰め替え用なら内容量6gの2~3ヶ月分で2,100円です。
コスパはオンリーミネラルに続いて2位!

使った直後の感動は薄めですが、
・厚化粧にならないナチュラルな仕上がりが時間とともに馴染んでいくこと
・粉をふかないこと
・汗水に強い事
など、ヴァントルテは少し時間がたって皮脂が出てきた辺りから効果を発揮します。
総合的に見て1位に選びました。
テカリが気になっている友人にはヴァントルテをおすすめしています。
あと…他のミネラルファンデーションとの違いとして、ヴァントルテはパフタイプです。
ブラシが慣れないな…という人にもおすすめします。
ヴァントルテの口コミ体験記事を見に行く

2位 オンリーミネラル ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションおすすめランキング
▲2,052円(2週間分)
セット内容:ファンデ/ブラシ/ポーチ/その他試供品

オンリーミネラル 公式サイト♡

評価
カバー力 ★★★☆☆
持ち ★★★★★
保湿 ★★★★☆
仕上がり ★★★☆☆
コスパ ★★★★★

『朝1分で毛穴を隠す!時短&カバー力ミネラルファンデ』
時短を謳っているだけあり、とにかく手軽なファンデーションです。
粒子が細かく肌に密着するので、下地なしでささっと大雑把にぬるだけでキレイな仕上がり
容器の粉を出す穴も大き目でたくさん開いており、穴が中央でなく少し隅っこに寄っているので、蓋に出しやすくなっています。
つけたまま眠っても大丈夫!というなんともズボラ女子に嬉しい仕様です。

乾燥の方は問題ありませんし、崩れにくさも申し分なし。
皮脂と混ざり合て密着するので時間が経つほど素肌のように馴染みます。

ミネラルファンデーション比較ランキング,まとめ
現品 2.5g 2,700円/10g 3,694円
2位の決め手となったのはコスパです。
ファンデーション現品は、内容量2.5gの1ヶ月分で2,700円です。
10gの大容量サイズを割引価格で買うこともできるのですが、そうすると3,694円で4ヶ月分とかなりお得!
非常にコスパが高いので、私のようにメイクは面倒だし化粧品は安く済ませたい!でもできればキレイにも見せたい、というようなタイプの人には嬉しいファンデーションだと思います。
仕上がりだけ見るとレイチェルワインの方が好きなのですが、オンリーミネラルの方が使用頻度が高いです。
レイチェルワインが特別な日用なら、オンリーミネラルは普段使い用という感じで、朝時間がないときはついつい手がのびる手軽さ。
レイチェルワインとエトヴォスに比べ、仕上がりのキレイさは若干劣りますが、感動的なものが無かっただけで普通にキレイに仕上がります。
大きな感動はありませんでしたが、全てにおいてバランスよく一番使いやすいファンデーションです。
オンリーミネラルの口コミ体験記事を見に行く

3位  レイチェルワイン ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションおすすめランキング
▲1,980円
セット内容:ファンデ2色/パウダー/ブラシ/シャーレ

レイチェルワイン 公式サイト♡

評価
カバー力 ★★★☆

持ち ★★★★★
保湿 ★★★★☆
仕上がり ★★★★★

コスパ ★★★☆☆

『崩れにくさに定評アリ!朝つけて1日中キレイ!』
皮脂を吸着して馴染んでいくという崩れにくさがセールスポイント。
汗をふいても、ハンカチにファンデーションがほとんどつきません。
さすが、崩れにくくメイク直しなしでも夕方までキープしてくれます。
汗かきの私には嬉しいです。
保湿についても申し分ありません。
カバー力もそれなりで、仕上げにフェースパウダーを乗せることでキメ細かさが増し、毛穴を目立たなくしてくれます。
選べる色は10色あり、混ぜ合わせて自分好みの色をつくることもできるので、自分の肌に限りなく馴染みやすい色が手に入ります。
バランスよく、かつ高性能なファンデーションです。

とにかく良かったのが仕上がり。
トライアルセットについてくるフェースパウダーありきなのですが、キラキラしてキメ細かいお肌に見え、とても気に入っています。
使った中で1番好きな仕上がり!
あと、容器が一番かわいいのもポイント♥

ミネラルファンデーション比較ランキング,まとめ
現品 4.5g 3,240円
ファンデーション現品は、内容量4.5gの2~3ヶ月分で3,240円です。
ちょっと高そうな見た目ですが、意外に悪くないコスパです。
レイチェルワインはファンデーションだけでもキレイに仕上がりますが、キラキラ肌にしてくれるフェースパウダーも1,944円と安いのでセットで買うのがおすすめです♪

私の中で、レイチェルワインは気合が入っている日用という感じです。
デートとか、結婚式に出席する日とか、何か写真撮影する日とか…。
普段使いする手軽さなどを考えて3位になりましたが、毎日全力メイクよ!という人にはレイチェルワインおすすめです。
レイチェルワインの口コミ体験記事を見に行く

4位 エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションおすすめランキング
▲1,800円(2週間分)
セット内容:ファンデ/下地/ブラシ

エトヴォス 公式サイト♡

評価
カバー力 ★★★★☆
持ち ★★★★☆
保湿 ★★★★★
仕上がり ★★★★★
コスパ ★☆☆☆☆

『近くで見られれもキレイ。接近戦にも負けない隙のない陶器肌。』
素肌感・透明感を求めるならエトヴォス一択です。
肌が弱い人でも使えるように、とにかく軽いつけ心地です。
毛穴を隠す力はなかなかですが、塞がれている感を全く感じず、メイクしていることをわすれてしまうくらいです。
保湿コーティングパウダーにより、乾燥を防ぎ、メイクしながら保湿できる優れもの。

仕上がりはまさに陶器のようななめらかなお肌になります。
何度重ねても厚化粧にならず、すっぴんのようですっぴんじゃない、素肌美人を装うことができます(笑)
トライアルにセットになっている下地(ナイトミネラルファンデーション)に重ねることでパールのような艶が生まれます。
仕上がりがとても好みで、初めて使った時の感動が忘れられません(笑)

ミネラルファンデーション比較ランキング,まとめ
現品 4g 3,240円
ファンデーション現品は、内容量4gの1.5~2.5ヶ月分で3,240円です。
悪くないと思いますが、下地が必要なのを考えると高いかもしれませんね。
下地(ナイトミネラルファンデーション)は現品内容量5gの1~2ヶ月分で2,700円です。
ファンデーションと下地を合わせると5000円超えちゃいますが、この下地本当にキレイなので買うとしたら私ははセットで買っちゃいますね…。
コスパの面で4位にしました。
エトヴォスの口コミ体験記事を見に行く

5位 ベアミネラル オリジナルファンデーション

ミネラルファンデーションおすすめランキング
▲1,980円(3週間分)
セット内容:ファンデ/ブラシ/下地(7日分)/その他試供品

ベアミネラル 公式サイト♡

評価

カバー力 ★★★★★
持ち ★★★☆☆
保湿 ★★☆☆☆
仕上がり ★★★☆☆

コスパ ☆☆☆☆☆

『カバー力抜群なのに、肌が呼吸するような心地よさ』
カバー力は、今回使ったルースタイプのファンデーションの中で断トツ
です。
毛穴とクマ、肌の凹凸をしっかり隠してくれます。
とにかくカバー力に長けているので、ニキビ跡でお肌がボコボコしている人や、大きなシミが気になる人には嬉しいファンデーションだと思います。
マットでしっかりメイクしているのがわかる仕上がりです。

優秀なファンデだと思いますが、上位3つのファンデーションと比べると重め。
肌が呼吸するようなというセールスポイントですが、私には毛穴が塞がれているような感じがあり、苦手な心地でした。
パウダーよりリキッドファンデーションを好む人向けかもしれません。

ファンデーション自体は、一応下地・クレンジング不要なのですが…
プライムタイムという下地が出ており、この下地をつけないと伸びが悪く乾燥します。
他ブランドの下地でも上手く伸びません。
しかし、プライムタイムにはポリマーが使われている為、クレンジングが必要になってきます。

ミネラルファンデーション比較ランキング,まとめ
▲現品価格 3,024円(M)/4,104円(L)
現品価格はMサイズが3,024円、Lサイズが4,104円。
公式サイトを見たのですが、内容量がどこに書いてあるのか見つけられませんでした。
@コスメさんの情報によるとLサイズは8g入りだそうです。
下地が無いとキレイに仕上がらないことや伸びが悪くなることを考えると、下地現品4,320円が必要となり、価格も高めとなります。
私が求めているものとは少々一致しないので5位にしました。
ベアミネラルの口コミ体験記事を見に行く

6位 エアロムース ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションおすすめランキング
▲1,058円(10日分)
セット内容:ファンデ/コンシーラー

エアロムース 公式サイト♡

評価

カバー力 ★★★★★

持ち ★★★☆☆

保湿 ★☆☆☆☆

仕上がり ★☆☆☆☆

コスパ ★★★★☆

『ぷるっぷるの新感覚 ふわったふわムースでキレイ肌へ』
保湿、下地、UVケア(SPF24)、ファンデーション、おしろい、5つの効果をもったムースタイプのミネラルファンデーションです。
ベタベタしそうに見えますが、サラッサラで、例えるならマシュマロ。

毛穴が消えます!
そのカバー力の高さはベアミネラルを超えて断トツです。
肌につけるとスーっと伸びて肌に馴染みます。

初めは良さそうに感じましたが、酷く乾燥しました。
粉ふき、皮剥け、重ねるとヨレるでなかなかキレイな仕上がりになりません。
伸ばした瞬間の軽さとは裏腹に、毛穴を塞いでいる感じ、メイクをしているという感じがして好きじゃないです。
リキッドのように指やスポンジで伸ばすタイプはやっぱり苦手でした。

加えて、ミネラル成分よりポリマー類の方が多く使用されていて、敏感肌の人は避けたい紫外線吸収剤も入っています。
ウォータープルーフでもあるので、当然クレンジングが必要です。
ミネラルファンデーションのメリットである部分が失われている気がしました。
毛穴のカバー力は本当に素晴らしいので、普通のファンデーションとして使うなら良いと思います。

ミネラルファンデーション比較ランキング,まとめ
▲現品 20g 4,830円
現品の価格は内容量20g入り2~3ヵ月分で4,830円。
色々割引があり、20%~36%(2,020円お得)割引、ファンデとコンシーラーセットで定期購入すると定期購入で40%割引までされるようです。
コスパは悪くないですが、定期的に購入しなきゃいけないというリスクが気になります。
エアロムースの口コミ体験記事を見に行く

結果と仕上がりの比較

ハイライト

ランキング結果
1位 ヴァントルテ
2位 オンリーミネラル
3位 レイチェルワイン
4位 エトヴォス

5位 ベアミネラル
6位 エアロムース

…と、こんな感じのランキングとなりました。
ちなみに、ミネラルファンデーションを使う前(朝)の保湿ケアは…

①ぬるま湯洗顔

②化粧水
今はオルビスの使ってます。

③美容液
実は、朝の美容液はつけたりつけなかったり…。
使い切っていないものが多く、ひとつに定まってないのですが、セラミド配合で乾燥に強いエトヴォスがお気に入り。
最近プチプラのちふれの美容液も気になってます(笑)

④クリーム
粉ふきの危険がある口元・目元・鼻の辺りにのみニベアかアトピスマイル使ってます。
アトピスマイルの方がすぐにサラッとするのでミネラルファンデ前にの使用では頻度高。

ミネラルファンデーションおすすめランキング

こんな感じです。
毎日の保湿ケアに使っているオルビス エトヴォスとアトピスマイルの紹介も書いているので良かったら見てみてください♪
オルビス
アトピスマイル
エトヴォス

肌の比較

ミネラルファンデーションおすすめランキング
クリックすると大きな写真が見れます。

ミネラルファンデーションの仕上がりを並べてみました。
※フェースパウダーや下地など、ミネラルファンデーション以外にトライアルセットに入っていたものも使っています。

左から、とある日のすっぴん、レイチェルワイン、エトヴォス、オンリーミネラル、ベアミネラル、エアロムース、ヴァントルテです。

並べてみると、ベアミネラルとエアロムースのカバー力の高さがわかりますね。
毛穴がほぼ消えて、凹凸のある肌がなめらかに見えます。
でも私はやぱりレイチェルワインの仕上がりが好きです♥

ブラシの比較

メイク ピンナップガール レトロ バンダナ
今までルース(粉末)タイプのファンデーションを使ったことがなかった私。
ミネラルファンデーションを使うまで、ブラシなんてどれも一緒と思っていました。
しかし、ファンデーションをキレイにつけるにはブラシってとっても重要なんだなと、気づきました。

ミネラルファンデーションおすすめランキング
↑左からレイチェルワイン、エトヴォス、オンリーミネラル、ベアミネラルのブラシです。

毛の長さ、柔らかさ、大きさ、持ち手の長さなど使いにくいものは本当に使いにくい!
使いやすいものだと、無理なく自然にファンデーションがお肌に馴染むんです。
ブラシによって肌触りも全く違います。

そんなミネラルファンデーションには必須のブラシも比較してみました。
今回は、トライアルセットに入っていたブラシの比較になります。
著者がお試ししたミネラルファンデーションのトライアルセットにはいずれもブラシがついてきました。
※エアロムースと、パフのヴァントルテは除いてあります。

ミネラルファンデーション比較ランキング,まとめ

硬い毛が良いか、柔らかい毛が良いかは、きっと触感や仕上がりの好みによって分かれますよね。
ファンデーションをふんわり乗せたい人は柔らかい毛が良いでしょうし、しっかり塗りたいという人は、コシがあって少し硬い毛の方が使いやすいかもしれません。
個人的感想で

毛の柔らかさは、
レイチェルワイン、エトヴォス、オンリーミネラル、ベアミネラルの順です。

仕上がりは、
ふんわり仕上げるならレイチェルワインかベアミネラル。
しっかりつけるならエトヴォスかオンリーミネラルです。

私が一番気に入っているのはオンリーミネラルのブラシです。

ミネラルファンデーションおすすめランキング
オンリーミネラル デビューブラシ
家で使うにも、携帯するにも丁度良い大きさで、毛の感触もとっても好みです。
柔らかすぎず硬すぎず、スベスベな毛です。
ファンデーションをしっかり塗ることができ、大雑把な著者でもキレイに仕上がります。
オンリーミネラルのトライアルブラシは、以前大変なミニサイズで、小さすぎて使い物にならないとかなり酷評だったようですが、今のトライアルでは改良されたみたいですよ。

エトヴォスのブラシもファンデーションをしっかり塗りたい人向けです。

ミネラルファンデーションおすすめランキング
エトヴォス フェイスカブキブラシ
全長が一番長く、レイチェルワインに次いで柔らかい毛ですが、毛の部分が短めなので、適度に力を入れても潰れず使いやすいです。
しっかり仕上げたい人向けです。
長さがありますが、スリムなので携帯するにもそこまで不便には感じません。

ミネラルファンデーションおすすめランキング
レイチェルワイン ソフトフィットブラシカブキ
レイチェルワインは毛そのものも柔らかいのですが、毛の長さも加わり断トツで柔らかいです。
あまり力を入れると毛が潰れちゃうので、ファンデーションをふんわり乗せたい人向けです。
とても肌触りの良い毛で、単品価格4536円のブラシが、1980円のトライアルセットに入っているのはかなりお得。
大きく、広い範囲に均等に粉を乗せることができ使いやすいです。
レイチェルワインはこのブラシの為だけにトライアルセットを頼んでも良いと思うくらいおすすめです。
欠点を挙げるなら、ボリュームと毛の柔らかさから細かいところはちょっと塗りにくい。
それから、大きいので携帯には向かないです。
ピンポイント用や携帯用のブラシは公式サイトで購入できます。
あとやっぱりデザインがカワイイですね♥

ミネラルファンデーションおすすめランキング
ベアミネラル ベビーブキブラシ
ベアミネラルのブラシは、毛が固めで、ふんわり乗せれば痛くはないですが、あまり力を入れてしっかり塗ろうとすると、チクチクするような感じがあります。
私もそうですが、敏感肌の人は毛のチクチクのせいでムズムズしちゃうかも…。
なので、おのずとふんわり乗せる感じになります。
携帯しやすいミニサイズなので、頬や額など広範囲に塗りたい時はちょっと不便ですが、小鼻や目元の窪みなど細かいところには使いやすいです。

私は仕事あったり忙しい日の普段使いにはオンリーミネラルのブラシを使っています。
携帯しているのもオンリーミネラルです。
時間に余裕があり、ちょっと丁寧にメイクをしたい時はレイチェルワインのブラシとオンリーミネラルを併用していることが多いです。

ミネラルファンデに出会うまで…

コスメ 化粧品 ブラシ チーク ファンデーション
初めて使ったルースタイプのミネラルファンデーションはエトヴォスでした。
今までの、ファンデーションとは違い、すっぴんのようで、透明感のある仕上がりに魅了されて以来、これまで使用していた固形のファンデーションは使えなくなってしまいました。

ミネラルファンデーションおすすめランキング
↑これが私の今まで使っていた固形のパウダーの普通のファンデーションです。
リキッドは嫌いなのでメイクをするようになった15、6歳の頃からずっと固形パウダーでした。

ケースがカワイイとつい欲しくなってしまうので、色々なメーカーのものを使っていましたが、最近よく使っていたのがこのハート形のケースに入れたインテグレトのファンデーションです。
中身はグレイシイのホワイトパクトNが入っています。
グレイシイは50代向けらしいのですが(私は20代)、このピンクオークルがとても肌に馴染みよくて気に入り、ここ1年ずっとグレイシイのピンクオークル愛用でした。

ハートのパクトがお気に入りだったのですが…ミネラルファンデーションを使い始めてから出番が無くなってしまいました(見た目の可愛さだけで選んでいたので気づいていなかったのですがインテグレートもミネラル100%ではないですが一応ミネラルファンデーションなんですね…)。
つけた時の軽さが全然違うんですよ。
ミネラルファンデーションに慣れてから普通のファンデーションを使うと、お肌が呼吸できていないような重さを感じます。

今後も色々なものに浮気をすると思いますが、当分はヴァントルテとオンリーミネラルを愛用しようかと思っています。
ミネラルファンデーションが気になっている人は1度使ってみてください♪

ランキング1位

ヴァントルテ VINTORTE

シルクミネラルファンデーションデビューセット
約2~3ヶ月分 3,300円(税別)
通常価格 4,180円
【セット内容】
・ミネラルシルクファンデーション(2~3ヶ月分)
・エアリーパフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Aya

著者の記事一覧

こんにちは、趣味は掃除と通販、嫌いなものは人ごみというインドアなアラサ―主婦です。
27歳を迎えた頃から急激にお肌の老化を感じ、ズボラながらに美容を意識するようになりました。
Lierでは化粧品のレビューやおすすめしたいカワイイものなどの紹介をしていきます。
大学で学んだ心理学と、女の職場で働いた経験を活かして、人間関係やストレスについての記事も書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る