目元・口元の小ジワにはファンケルの「リンクルクリーム」がおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

笑うと目の下、目尻、口元に小ジワが浮かぶことはありませんか?

20代の内はあまり気づかなかった小ジワは、年齢とともに徐々に増えて目立っていきます。
放っておくとどんどん増えて濃くなっていく小ジワは、専用のクリームでしっかり対策・改善をしていくことが大切です

 

小ジワができる原因 ~パーツ別~

まずは小ジワができる原因をパーツ別にご紹介していきます。

目元


目元の小ジワは、20代から増えていきます

目元にできる小ジワには「細かいシワ」と「たるみによるシワ」に分けられます。

細かいシワは「ちりめんじわ」とも言われていて、乾燥や肌荒れによってできるものです。
たるみによるシワは、皮膚が下がることによってできます

また、アイメイクを落とす時のクレンジングによって小ジワが増えることも。

口元


口元の小ジワは、30代から増えると言われています

目元と同様に、皮膚の薄い口元はシワができやすい部分です。
また、皮脂腺も少ないので乾燥しやすいのが特徴。
紫外線ダメージも受けやすいのでシワになりやすいです。

口元や口周りにできるシワは、

・ほうれい線
・唇の縦ジワ
・マリオネットライン(口角からあごに向かってできるシワ)

などがあります。

おでこ


おでこのシワは、40代・50代になると特に目立ってきます

おでこにできるシワは、表情筋の衰え、普段の表情の癖からもシワができます

また、おでこは紫外線を浴びやすくベタつきやすい部分。
ベタつきやテカりをとるために洗顔をしっかりしていたり、あぶらとり紙を頻繁に使っていると乾燥に繋がって、余計にシワができやすくなります。

 

乾燥小ジワは改善できる?

シワ対策用のクリームで保湿することが大切

目元、口元、おでこにできる小ジワは、専用のクリームで保湿してあげると良いですよ。
そこでオススメなのが、ファンケルの「リンクルクリーム」です。

ファンケル

リンクルクリーム

3,456円(税込)
12g[約120回分]

目元、口元、おでこなど年齢サインが出やすい部分にハリを与えてくれます。
乾燥による小ジワが気になる方におすすめ。

 

ファンケル「リンクルクリーム」の特長

肌のハリに欠かせない「エラスチン」を配合している

リンクルクリームに配合されている「エラスチン」は、コラーゲンやヒアルロン酸と同様に美肌に欠かせない成分です。
シワができる原因としてコラーゲンとエラスチンの減少も関係しているので、クリームでエラスチンを補ってあげることでふっくら弾力肌に導くことができます。

エラスチンとは?

肌を垂直に支え、肌にハリを生み出してくれる働きがあります。
加齢とともに減ってくるので、クリームなどで補ってあげることが大切です。

たっぷり約120回分使えて4,000円以下

目元、口元用のクリームは高価なものが多いのですが、リンクルクリームは1本3,456円(税込)
たっぷり約120回分使えるので、続けやすい価格とコスパの面でもオススメしたいクリームです。

ファンケル 公式サイト

リンクルクリームは防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使っていません
肌への負担を抑えたい方にもおすすめです。

ファンケルには「フレッシュ期間」という商品の鮮度を保ったまま使える期間があります。
リンクルクリームは開封後60日なので、約2ヵ月間新鮮な状態で使えます。

箱を開封すると、使用方法、フレッシュシール、使用上の注意などが書かれてあります。

リンクルクリームの容器は、鮮度を保つために密封されています

このように赤色のリングを外して、

キャップを再度かぶせて時計回りにまわすと開封できます。

使い方

使用量の目安は小豆粒1個分(約0.8cm)。
朝晩のお手入れの最後に使います。

目元以外にも口元、おでこ、首元など気になる部分に使ってOK。
少量でしっかり伸びるので、小ジワのある部分にまんべんなく塗りこめますよ

目の下の乾燥によると小ジワが目立たなくなった

わたしは目の下の乾燥と小ジワが気になっていたので、目の周りを重点的にケアしました。
主な変化は

・翌日の目元が潤っていた
・目元の化粧崩れが少し目立たなくなった

化粧をしているとファンデーションが目元のシワに入り込んでいたのですが、使い続けるごとに少しずつ目立たなくなりました。
クリーム自体もベタつかないので化粧がヨレることもなく、朝のスキンケアに取り入れても問題なく使えて良かったです。

※効能評価試験済

 

リンクルクリームの口コミ

最近敏感肌で化粧品かぶれしやすい状態でしたが、リンクルクリームは大丈夫でした!敏感肌でも使えるのは嬉しいし、ベタつかなくて使いやすいのも良かったです。(30代・敏感肌)
引用元:ファンケル公式サイト

いつものように現状維持程度かな、と思って購入しましたが、今使って1週間、かなり変化を感じています。これまでもっと高価な物も使いましたが、一番実感しています。(40代・乾燥肌)
引用元:ファンケル公式サイト

期待以上でした。つっぱり感はないのに塗ってすぐにピン!とする感じです。(50代・乾燥肌)
引用元:ファンケル公式サイト

口コミで多かった感想が

・シワが薄くなった
・しっとり保湿されて良い
・ベタつかないから使いやすい
・肌がツヤツヤになって毛穴も改善された
・手軽な値段で購入しやすい

などです。

シワをケアするクリームは他のブランドでも発売されていますが、配合されている成分によっては刺激を感じやすいこともあります
その点ファンケルのリンクルクリームは無添加処方で肌に優しいので、乾燥肌や敏感肌の方にも好評です。

 

小ジワをつくらせない方法はまだある

しっかり保湿するだけではなく、小ジワをつくらせない・目立たせない方法はまだあります。

紫外線対策をしっかりする


夏だけではなく、一年を通して紫外線対策はしっかりしましょう。
目元・口元に関しては皮膚が薄くデリケートなので、刺激の少ない日焼け止めを使い、こまめに塗りなおすと良いですよ

クレンジング・洗顔は優しく

シワができる原因に乾燥と摩擦がありますが、毎日行うクレンジングと洗顔はとくに気をつけましょう。

目元・口元はデリケートなパーツなので、界面活性剤など洗浄力の強い成分は避け、セラミドやヒアルロン酸、グリセリンといった保湿成分を配合したものがオススメ
また、汚れを落としたいからといってゴシゴシ洗うのもやめましょう。

おすすめクレンジング

ファンケル マイルドクレンジングオイル

120mL[約2ヵ月分]/1,836円(税込)
60ml[約1ヵ月分]/500円(税込)

石油系界面活性剤、防腐剤、香料、合成色素、紫外線吸収剤不使用の無添加クレンジングオイルです。
肌のうるおいを残しながらメイク汚れ、毛穴づまり、ざらつきを落としてくれます。
乾燥による小じわも防いでくれるのでおすすめ♪
口コミ・レビューを見る

スキンケアも刺激のある成分は避ける

アルコール、香料、着色料、界面活性剤、PG、DPGといった成分を配合したスキンケア化粧品は避けましょう。

また、美白化粧品にはビタミンC誘導体やアルブチンといった成分が使われていますが、敏感肌や乾燥肌の方にとっては刺激になることがあります。
そんな時はセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が一緒に配合されているものを使うようにしましょう。

パックをする


パックにもいくつか種類がありますが、目元のシワには目元パックがおすすめです
集中的にケアできるので、とくに目元のシワや乾燥が気になるという方は使ってみてください。
また、目の下のクマにも効果を発揮してくれるので、目元のくすみをとりたい方にもおすすめですよ。

アイクリームもおすすめ

ファンケル アイセラム

1,836円(税込)
約90回分

長時間うるおいが続く高保湿美容クリームです。
使えば使うほど肌がしっとり柔らかくなっていきます。
目元以外にも口元にも使えますよ。
口コミ・レビューを見る

スマホの使いすぎに注意する


スマホの使いすぎもシワができる原因に繋がります。
わたしたちがスマホを使っているとき、

・同じ姿勢
・猫背
・目を細める
・眉間にシワを寄せる

ということを繰り返しています。
猫背や姿勢の悪さは、口角が下がったり、たるみの原因につながってしまうことに

スマホだけではなくパソコンを長時間使うという方も、1時間に1回は体を動かしたり休憩を挟むなどして、体や目を休ませてあげることが大切です。

 

小ジワは保湿・紫外線対策で改善しましょう

目元や口元の小ジワは、化粧水や乳液だけでは改善するのが難しいです
そんな時には部分用クリームを使ってみてください。

今回ご紹介したファンケルのリンクルクリームは、肌への負担も抑えられていて使い続けやすい価格も魅力的です。
初めて部分用のクリームを使うという方でも使いやすいクリームになっているので、小ジワをどうにかしたいという方はぜひチェックしてみてくださいね♪

ファンケル

リンクルクリーム

3,456円(税込)
12g[約120回分]

目元、口元、おでこなど年齢サインが出やすい部分にハリを与えてくれます。
乾燥による小ジワが気になる方におすすめ。

このシワ何とかしたい。おすすめのスキンケア商品とシワ予防方法を紹介!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る