末っ子に多い特徴とは?性格や恋愛傾向から相性の良い男性を知ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兄弟の話が出た時に、真っ先に話題に上がるのは「末っ子」の話かもしれませんね。
「末っ子は~だよね」なんて言われる機会も多いんじゃないでしょうか?

そんな末っ子は一体どんな特徴があるのか気になりますよね。
長女や次女に比べると、上が兄でも姉でも「末っ子」の特徴はあんまり変わらないかもしれません。

「わがまま」とか「甘え上手」なんて言われることも多い末っ子。
そんな末っ子の特徴や恋愛傾向をご紹介します。

長女の性格や特徴は?
真ん中っ子の性格や特徴は?
末っ子の性格や特徴は?
一人っ子の性格や特徴は?

末っ子の基本的な性格


末っ子って上が兄でも姉でも、基本的に可愛がってもらう機会が多いんですよね。
最後に生まれた赤ちゃんですから、両親はもちろんおじいちゃんやおばあちゃん、年が離れてる兄や姉も小さい頃は可愛くてしかたないもの。

でも「末っ子は可愛がられていいよね」なんて末っ子に言っても、かなりの確率で否定されてしまうのですが…(笑)
やっぱり上の子からすると、末っ子が可愛がられているのを目の当たりにしているので「甘やかされてる」なんてイメージを言われることも多いかもしれません。

そんな末っ子の基本的な性格の特徴を細かく挙げていきますね。
一体どんな特徴があるのでしょう?

信じやすい

末っ子は小さい頃から姉や兄の失敗を見ているもの。
だからどうやったら同じ失敗をしないのか常に考えたうえで行動できるんですよね。
大抵の失敗を回避できてしまっているからこそ、失敗経験が少ないもの。
だからこそ、あんまり警戒心がなくてついつい言われたことを鵜呑みにしてしまう傾向があるんです。

学生時代は常に先を歩いている兄弟がいるから、そこまで大きな失敗は起きないかもしれませんね。
でも社会にでてからは前を歩いてくれるお手本はいなくなってしまうし、お金も稼ぎ始めるのであんまりなんでも信じてしまわないで。
中には騙そうとする人もいるので、常に警戒心を忘れないでくださいね。

友達はみんな弟か妹がいる

末っ子は自分と同じ末っ子との相性があんまり良くないんです。
だから末っ子の友達は長女や次女がほとんど、なんてこともあるかもしれませんね。

普段はあんまり意識していないかもしれませんが、友達に家族構成を聞いてみると案外みんなに妹や弟がいるかもしれませんよ。
友達とはいっても甘やかしてくれる友達だったり、いつもなんだかんだ世話を焼いてくれる友達がいたりするのも末っ子らしいですよね。

ブラッシュアップが得意


小さい頃から常に誰かが教えてくれたり、世話を焼いてくれるのが当たり前だった末っ子。
だからこそ一から何かを考えて作り上げたり、誰もやっていないことを最初にやったりすることは苦手かもしれませんね。
常に周りを見て観察してから行動に移す傾向があるのが末っ子の特徴。
失敗経験があんまりないからこそ、失敗することが苦手なのかも。

でも末っ子は、すでに出来上がっているものやすでに始められているものに対してブラッシュアップしていくことが得意なんです。
すでに誰かが作り始めているものに対して、自分の意見を取り入れて進化させたりすることができるんですよね。
課題や仕事で行き詰ってしまっている人の作業を横から見ていて、他の人が思いつかない視点からどうしたら良いか思いつけるのが末っ子の強み。

責任感はあんまりないかも

末っ子には兄や姉がいるからこそ、何かトラブルが起きてしまったらどうしても親は上の子を責めがち。
それが小さい頃から続いていれば、自分に責任がない状況が当たり前になってしまいますよね。 だからこそ末っ子には責任感が育たない場合も…。
自分が生まれ育った家族でケンカが起きていても「我関せず」で通してしまうことが多いかもしれませんね。

でも、あくまでも責任感がないのは育った家族の中での話ですよ。
新たに家庭を築いたり、社会に出るとか育った家から外に出てしまえば、そんなことはありませんよね。

甘え上手


末っ子といえば、な特徴かもしれませんがやっぱり末っ子は長女や次女に比べて甘えることに抵抗が一切ありません。
なんなら甘えているなんて自覚もないかもしれませんね(笑)
末っ子は普通に接しているつもりでも、長女や次女からすると「甘えてる」と捉えられてしまうこともあるでしょう。

末っ子は基本的に下の子のお世話をする機会ってほとんどないんですよね。
それに加えて常に家庭内に兄や姉がいるから、自分にはできなかったり難しいことも頼んだりお願いすることがすぐにできる環境。
お願いしたり誰かを頼る機会も多いからこそ甘えるのも上手で、わからないことはすぐに聞いて教えてもらうことができるので、どこにいってもすぐに馴染めるのも末っ子の特徴。
あっさり馴染んだかと思ったら、年長者や妹や弟がいる人に可愛がられるなんてことも。
羨ましい限りです(笑)

末っ子の恋愛傾向

350 恋愛 カップル
甘え上手でなんだか頼りなく見える末っ子。
男性からしたらついつい守ってあげたくなってしまう存在かもしれませんね。
それもあって、やっぱり末っ子はモテるんです。

末っ子の恋愛傾向について、ご紹介しますね。

小悪魔

恋愛において駆け引きはつきもの。
そんな駆け引きが上手なのも末っ子の特徴です。
愛されることに慣れていて焦りもないので、余裕があるんですよね。

末っ子は周りを観察することが得意なので、相手がどう思っているのかなんて言ってほしいのかを察することができるんです。
それをわかったうえで行動できるので、末っ子の恋愛は末っ子優位なことが多いかも。
ちょっと冷たくしたかと思えば、すぐに甘えてきたりして男性を振り回しちゃうなんてこともあるかもしれません。
でも男性は振り回されていることをわかっていながらも、その魅力から離れられないんです。
正に小悪魔ですね。

しっかりしてるしちゃっかりもしてる

末っ子ってよーく周りを見ているから、ライバルを出し抜くことも簡単だったりするんですよ。
「腹黒い」なんて言う人もいるかもしれませんね(笑)

末っ子はそんなしたたかさも持ってるので、周りが思ってる以上にしっかりしてるんです。
仕事ややらなきゃいけないことに対しては真面目に取り組むし、マナーやルールはちゃんと守る。
でも、チャンスの波が来てたら確実に乗っててちゃっかりもしてるんですよね。
何にもできないのかと思ってたら、意外としっかりしてる。
そんなギャップに男性は弱いんですよね。

そして末っ子は真面目な一面もあるからこそ、マナーやルールを守らない男性は嫌いなんです。 調子にのって騒いでいたり、ふざけている男性などを見ると嫌悪感を覚えてしまうかもしれませんね。

惚れっぽい

電話を見る女性
世話を焼かれたり褒められたりする機会も多く、自由にのびのび育った末っ子。
だからこそ、ちょっと褒められたり好意を向けられるとすぐに好きになっちゃう傾向が。
頑張りを認めてくれたり、優しくされるとあっさり好きになってしまうんですよね。
人を見る目はあるはずの末っ子ですが、好きになると盲目的に好きになってしまうこともあるので要注意です。

チャラい男性や口がうまい男性は基本的に好きじゃない末っ子。
それでもそういう男性に夢中になってしまうと、騙されてしまうこともあるかもしれませんね。

嫉妬深い

できれば常に誰かの愛情を受けていたいのが末っ子。
それが彼氏なら、当然自分だけを見ていてほしいものですよね。
その傾向が他に比べて強いのも末っ子の特徴。
次女の嫉妬深いのとはまた違って末っ子は「自分が愛される存在である」という自負があるからこその嫉妬なんです。

それから、末っ子は常に勝てない存在である姉や兄と争って育ちます。
だからこそ、外では絶対に負けたくないという一面があるんですよね。
もしも彼が他の女の子に興味を持ってしまったとしたら、それはその女の子に負けたという風にもとれます。
末っ子はそれも含めて、嫉妬に繋がっているんですね。
だから長女や次女と比べても、一番嫉妬深いかもしれません。

理想が高い

花嫁と花婿
末っ子は負けず嫌いだからこそ、高いスペックの男性と付き合うことにも意欲を燃やします。
男性のスペックが高ければ高いほど、やる気になるかもしれませんね。
もちろん周りに対するアピール的な意味でも、スペックの高い男性が好き。
もし姉がいる場合には、姉よりも良い男性と付き合いたいと考えているかも。 末っ子はいろんな意味で負けず嫌いなんですよね。

しかも実際に長女に比べて末っ子はモテるんです(笑)
そして末っ子のすごいところは、理想が高くてもちゃっかりお付き合いができてしまうところ。
小悪魔的な駆け引きに加えて愛されている自信があるからか、自分に価値があると思わせるのが上手なんです。
だから、男性もそんな末っ子が魅力的に思えてしまってついつい甘やかしてしまうんですよね。

末っ子におすすめの男性のタイプは?

年上の長男タイプの男性

これはもう当たり前といえば当たり前ですが、基本的に甘えん坊なのが末っ子。
どうやっても誰かの世話をするなんてイメージがわかないかもしれません。
やっぱり好みの男性は甘やかしてくれる人。
甘やかされる機会も多い末っ子は、自分が好きになった男性なら更に甘やかしてほしいんですよね。
相性が良いタイプは、年上で下に妹がいる男性が良いかもしれません。

でも、もし結婚まで考えるならちょっとだけ待って。
義理の妹との関係はちょっと難しいものになってしまうかもしれませんよ。
ブラコンじゃない妹だと良いですね。

末っ子におすすめできない男性


末っ子には年上の男性か長男の男性こそがぴったりです。
年下男性や末っ子男性、一人っ子の男性とは根本的に相容れなくて、そもそも好きにはならないかもしれませんね。
長男は長男でも、わがままな男性や俺様な男性はおすすめしません。
「自分が一番」や「愛されたい」男性とは相性が良くないんです。

おわりに


いかがでしたか?
私の周りの末っ子も可愛がられる機会が多いからこそ、明るく素直に育っている人が多いイメージです。
末っ子といえば、な世間のイメージって案外当たってたりするんですが、末っ子自身はあんまり認めてくれないかもしれませんね(笑)

でも末っ子って特別な何かをしていなくても、可愛いものなんです。
ついつい放っておけなくて、世話を焼いたり手を貸したくなってしまうんですよね。
それだけでも結構得してるのかもしれません(笑)

長女の性格や特徴は?
真ん中っ子の性格や特徴は?
末っ子の性格や特徴は?
一人っ子の性格や特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:西村祈莉

著者の記事一覧

平成生まれ。
アパレルほか、転職経験多数。
体型を隠しつつ、プチプラや古着でトータルコーデするのが得意。
ジャンル問わず、すきなものをすきなように。
星座別の性格判断もできたりするので、占い関係の記事も。
どうぞよろしくお願いします♪







関連記事

ページ上部へ戻る